プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

春の庭模様―23.レモンはなぜ「檸檬」なのか?

2017/08/24(Thu) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】


レモンの花-------------------------------------------------------

レモンの若葉が初々しい。
レモン01

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―22.「紀」「比止毛之」「祢木」「葱」―秘密満載ネギパワー

2017/08/23(Wed) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

ネギ坊主-------------------------------------------------------

きれいですね。
ネギの花01


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―21.アズーロコンパクト(瑠璃蝶草)

2017/08/22(Tue) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

●アズーロコンパクト---------------------------------------------

スペイン語で青(青空色)を表わす「アズレ」(アズーレ)から来たロベリア・アズーロコンパクト。瑠璃色で蝶のような形から「瑠璃蝶草」という和名がつけられています。

アズーロコンパクト 01

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―20.ソワレ(八重咲きニチニチソウ)

2017/08/21(Mon) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

●ソワレ---------------------------------------------

これは素敵!と思わず買ったのがソワレ(八重咲きニチニチソウ)でした。「ソワレ」(soiree)とは陽が暮れた後の時間を指す言葉で、そこから夜会服、イブニングドレスなどの意味もあるようです。まさに夜会服のような気品と華やかさ。

清楚で凜とした白とたおやかな薄紅―いずれも美しい。
オーブもちらほら見えますね。

ソワレ 白01

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―19.ローズマリーに迷迭香(マンネンロウ)を当てた理由

2017/08/18(Fri) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

ローズマリー-----------------------------------------------------

ハーブといえばもう一つ―松に似た香りがすると言われるローズマリー。
Rosmarinusは「海のしずく」を意味するそうですね。
キリスト教以前のヨーロッパで祝典や結婚式、葬儀に用いられたそうで、生者、死者問わず悪魔から守る神秘的な力を持つとされたそうです。
聖母マリアと結びつく伝説も多く、まさに瀬織津姫植物ですね。


朝日に透かされ、緑のガラス細工のよう。
これは美しい!

ローズマリー01

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

「蕃荷菜・人丹草・夜息花」~「赤白黄・三光・三貴子」

2017/08/17(Thu) Category : 自然が教えてくれた
ペパーミントの記事の続き】

「蕃」は、なぜ「赤」なのか?----------------------------------

「蕃」は、草+種を播く象形+田(耕地)から、「茂る(蕃茂)、覆う・守る(蕃衛)」という意味が出ました。なぜか「赤い」という意味があり、「蕃椒」(ばんしょう)とはトウガラシのことです。

なぜ、赤なのか?

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―18.ペパーミントとハッカ(姫薄荷/目草)

2017/08/16(Wed) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

●ペパーミント------------------------------------------------------

グランドカバーなみに繁殖するのはペパーミント。
我が庭の生命力ナンバー1です。

ペパーミント01

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

絶滅確率100%の桔梗を救おう

2017/08/15(Tue) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】  【17.ツルニチニチソウ(ツルギキョウ)と蔓桔梗 追記】

「桔」と「朔」~「朔日は吉日」---------------------------------------

「桔」=木+士(刃物の象形)+口。
めでたい事を祈る儀式を意味することから、「めでたい木・すぐれた木」→「たちばな」を意味する字になったそうです。

「吉」は「よい、さいわい、めでたい」という意味ですね。
毎月の一日(ついたち)を「朔日」といいますが、朔日は必ず吉日とされており、ここから「吉」には「ついたち」という意味もあるようです。

まず、なぜ「朔日は必ず吉日」なのでしょうか。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―17.ツルニチニチソウ(ツルギキョウ)と蔓桔梗

2017/08/14(Mon) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

ツルニチニチソウ(4月中旬~5月中旬)----------------------------------

同じくグランドカバーとしていいのがツルニチニチソウ。
ピンクの風車のようなかわいい花です。

ツルニチニチソウ01


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

春の庭模様―16.常盤露草(野博多唐草)と露草(月草/鴨跖草)

2017/08/11(Fri) Category : 自然が教えてくれた
【春の庭模様】

常盤露草(4月下旬~5月)---------------------------------------------

カタバミの所で出てきた常盤露草(トキワツユクサ)。
この草は強いね~。日陰にどんどん咲きますのでよきグランドカバーです。トイレの裏辺りにも茂っていて猫よけになっていいです。

常盤露草01

 
Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・フォト蔵の不具合により、アルバム及びブログ内写真が見られない場合がありますが、その際は復旧までお待ちください。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード