プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2006/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

節分郷愁

2006/02/03(Fri) Category : 家族小景
【1999年(7年前)の日記から】

去年までは、毎年大騒ぎの豆まきだった。
旧2Kの社宅をぶちぬいて1戸にしたため2戸分の長いベランダがあった。いわばリビングが2つあるようなもので、どちらのリビングから闖入してくるかわからない。しかも、1階だったので、ベランダを乗り越え玄関に回ることも出来る。鬼にとっては逃げ場所も攻め場所も沢山あったのだ。

だからあちこちから出没し、子ども達もどこから現れるかと戦々恐々。大賑わいに大騒ぎで鬼退治をやっていたものだ。小さい頃の子ども達は怖くて大泣きしていたものだ。まぁ、そのかわいいこと(^^;)。少し大きくなるとワクワクドキドキの一大イベント(?)となった。
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

多世代混住地域を復活させたい

2006/02/04(Sat) Category : 人生・世代
一昨日、「受験勉強は子ども同士にお任せ」というテーマで、近隣世代による知恵や知識の伝達が最もナチュラルで無理がない、ということを書いた。

互いに何がどうわからないのか、どの程度分かれば間に合うのかというような感度が共有できるからだ。
それに教える方も教えられる方も相互に成長するし、相互信頼も増す。

そこにあるのは、単に知識を教え学ぶという関係だけではなく、人が成長とともにつながり、コミュニティを創り上げていく原点の姿がある。
よいコミュニティにしたいのであれば、大人が全て預かるのではなく、各世代に夫々の出番を作って任せておけばいい。出番を与えないことは、その成長のチャンスを奪うことになる。
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

「あなたの子どもを加害者にしないために」トラックバックセンター

出版後半年、御礼の気持ちを込めて本書に関わる記事を集めてみました。お読みいただいた皆様、まことにありがとうございます。深く感謝申し上げます(m--m)。
感想など書かれましたら、お気軽にトラックバックして下さいね♪

 
Comment8  |  Trackback7
 
 

安心できる声

2006/02/06(Mon) Category : (家族)カウンセリング
とある事務所のブースで話をしていた。
小さなブースの声は、さほど広くはない事務所に筒抜けである。

話が終わって帰り際、以前お会いしたことのあるコンサルタントの女性がご挨拶にこられた。
「あ~、これがカウンセラーなんだー、って思いました」
と、つくづくと言う。

「声を聞いていると安心する」らしい。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

大反響!「子どもを追いつめる家族の心理学」講演のご感想

2006/02/07(Tue) Category : 家族心理・子育て講座
熱心なご感想を頂きました♪ ご了承を得て掲載しております。本当にありがとうございました!(m--m)



『子どもが低学年の頃は、のんびりゆっくりと共に時間を過ごしていましたが、今では「勉強しなさい」を言わない日はなくなっています。そんなに頑張らせなくてもと思うのですが、中学受験や塾の存在、塾に通う友達の多さに私が焦っているのです。分かっているのですが不安なのです。
子供は充分たくましく育とうとしているのでしょうが、待てないのです。でも、先生のお話を聞くことができて、張っていた糸を少し緩めることができた気がします。
今日から寝る前や起こす時に、子供の身体をさすってなでてあげようと思いました。
お互いストレスがたまらないように、♪あなたも私もオッケ~します。』


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

WaT と 松井秀樹

2006/02/08(Wed) Category : 人物
WaT -ウエンツ瑛士と小池徹平のデュオだ。

おじさんの認識では、ウエンツ君はお笑い好きのおかしなハーフ。小池君はさほど知らなかった。その二人がデュオを組んで歌を出したとき、バラエティなどで人気が出始めたので歌でも出したのかと思っていた(…)。
ただ、歌って踊ってのジャーニーズ色がないのが新鮮だった。

ところが、なんと逆だったことが、アエラの2.13号を読んでわかった(以下『』内は記事の引用)。
 
Comment2  |  Trackback0
 
 

世代間連鎖を断つ

2006/02/09(Thu) Category : 世代間連鎖
家族カウンセリングで扱う事例は様々だが、主テーマの一つは「世代間連鎖を断つ」ことである。
断たなければならない連鎖であるから、いいことではない。その家族風土のどこかに無理があることである。
どこかに無理があれば、必ずどこかに無理があるよ、ということを教えるサインが現れる。それは、人や出来事を通して現れる。

 
Comment5  |  Trackback0
 
 

思いがけない贈り物

2006/02/11(Sat) Category : 家族小景
私の誕生日と息子の高校合格という嬉しいこと(私の誕生日は刺身の端だが)が2つ重なった日、食べに出ようかということになった。息子に聞くと、“あそこ”がいいという。

8年前に転勤で越してきた時のこと。“そこ”には、「ビクトリアステーション」があった。
時折ファミレスに行っていたのだが、そこは中が電車を模した造りになっていたので、当時小学生の息子はそこが大好きだった。また、そこはサラダやデザートが食べ放題なので、娘のお気に入りでもあった。

そして、そこに行くと2家族くらいが入れる個室で2時間ほどゆっくりと過ごした。その間にも隣の席では、後から来た客が2組入れ替わったりした。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

パニック障害を治す心得(1)-初期対応とサポーターの重要性

2006/02/11(Sat) Category : パニック障害克服記
■初期対応が肝心
私は、2002年に1度だけ経験しました。なぜ、1度だけですんだのか?
それは、体験した「翌日」にメンタルクリニックに行き、薬を処方してもらったからです。

それまでに勉強のために手記など読んでいました。 そして、多くの方が初めてのパニック発作を起こした後、あれは何だったのだろうと思いつつも日常に取り紛れ、それから数ヵ月後~1年の間に2回目を起こし、2回目を経験した後は、だんだんと頻度が増していくんだなぁ、とわかりました。
何事もそうですが最初が肝腎、初期動作、初期対応が大事なのだと思っていました。

とはいえ、そこまで分かっていながら、やはり妻から背を押されなければ、そう速やかに行動できなかったかもしれません。その辺の経緯は是非お読み下さい。

 
Comment2  |  Trackback0
 
 

パニック障害を治す心得(2)-パニック発作が増えるメカニズム

2006/02/11(Sat) Category : パニック障害克服記
■パニック発作が増えるメカニズム
意識上から忘れてはいても、脳は全てのことを記憶しています。
パニック障害を一度経験した時点で、不安の気持ちがパニック発作を引き起こす神経回路が開かれます。

いわば、「不安」をスタート地点とし、「パニック発作」をゴールとする「不安→パニック発作」ハイウエイが脳内に開通するのです。一度開通すると、それは閉じられることなく脳内に存在しています。

そのため、ある日同じような状況に陥ると脳は記憶と照合し、「不安」という感情伝達物質を生成させます。「不安」感情伝達物質は、「不安→パニック発作」ハイウエイを突っ走って不安発作を引き起こすわけです。

こうして、「不安」感情伝達物質が「不安→パニック発作」ハイウエイを通過すればするほど、そのハイウエイは整備されていきます。広く立派なハイウエイになってますます通りやすくなっていくわけです。

そのうち、そのような状況を想像するだけで、「不安」という感情伝達物質が生成され、生成されるや即ハイウエイを突っ走って「パニック発作」というゴールに到達するようになります。いわゆる「予期不安発作」ですね。
こうしてパニック発作が頻繁になっていくのです。



 
Comment0  |  Trackback1
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・フォト蔵の不具合により、アルバム及びブログ内写真が見られない場合がありますが、その際は復旧までお待ちください。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード