プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「モラハラ」と「パワハラ」の特集-テレビ東京「朝楽」見てね!!

2006/09/02(Sat) Category : モラハラ(モラルハラスメント)
9月6日水曜日8:00~テレビに出ることになりました!(生放送です! ^^)
テレビ東京で毎朝8時から放送している情報番組「朝は楽しく!」の「我が家の事件簿」です。

「朝は楽しく!スマイルサプリメント」は、テレビ東京で月曜~金曜の8:00~11:00に放送している情報番組。毎週水曜日は8:00~8:45に「我が家の事件簿」として子育てや夫婦の問題など、家庭に関する様々な悩み、疑問を「再現VTR」にて放送し、 『スタジオに専門家を招き、疑問に答えていきながら、解決方法を探っていきます』というコンセプトで構成されています。


9月6日水曜日の『~知恵袋スペシャル~「我が家の事件簿」』のテーマは、「ハラスメント」!
「モラルハラスメント」と「パワーハラスメント」の2つを取り上げますので、そのコメンテーターとして出演することになりました!
(司会は、辻よしなりさんと前田真理子さん。 ゲストは、芳本美代子とロー晴代さん)

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

同道二人

2006/09/04(Mon) Category : (家族)カウンセリング
0:30
女性2人、それぞれ犬を連れておしゃべりしながら犬の散歩している。
すれ違いざまに、「よりを戻す…」とか何とか聞こえた。
あー、こうやって気持ちを受け止めあってるのね~、と思いつつ歩く。

静かな夜道に聞こえるのは、秋の虫の声だけ。
落ち着いて話すには、こういう夜半の散歩もいいのかもね…。



本日は、都内。

カウンセリングは実に10時間近くに及んだ。


それぞれが世代間連鎖を抱えるお二人-


駅へ見送っていただく道々、
手をつないでいるお二人が微笑ましかった(^^)。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

時代に翻弄されるカイシャイン

<前項の続き>

さて、『2,社会人になるということは、「会社人」になることを意味するようになった』と書きました。では、カイシャインがどのように扱われてきたのか、眺めておきましょう。

1950年代、カイシャインは労働者の過半を超え、

黄金の60年代、会社への忠誠心と引き替えに正社員の囲い込みが始まり、三菱系の人がキリンビールを飲むなどの差別化、系列化、帰属意識の強化が始まります。

高度成長の70年代、正社員のパーツ化が起きます。専門と階層が細かく分かれ、タテヨコにヒエラルキーが出来上がり会社は完成します。

80年代バブルが起こり、過剰な豊かさの中でフリーターが発生。会社のモラルが一挙に低下し、会社自体がサティアン化していったこの時代、この間に発生し勢力を伸ばしたオウム真理教は時代のあだ花でした。

そして一転、失われた10年といわれる90年代を迎えます。浮かれていたカイシャインは頭からリストラという冷水を浴びせられました。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

テレビ生放送舞台裏「朝は楽しく!モラハラ特集」

2006/09/07(Thu) Category : TV.本.漫画
テレビ東京「朝は楽しく!」


朝6:30スタジオ入り。
分秒単位のタイムテーブルを基に関係者打ち合わせ。テーブルやコメント内容の変更、流すテロップの確定はこのときに行われるわけだから、いやはや裏方さんは大変だ。

ところで、モラハラ主演の高原知秀さんに、ハラッサー(モラハラをする人)を演じてみてどう感じたかを興味津々お聞きした。
「人間じゃない感じがしました」

-なるほど…。ロールプレイをすると、演じている人の気持ちがよくわかる(私は主婦役をやって主婦の孤独、諦め、焦燥、絶望などを“実感”した)ものだが、『人間じゃない感じ』がしたというのは、言い得て妙だった。


本番直前のスタジオ。あわただしい。
説明しなければならない内容が多いので少し緊張したが、一旦忘れることにして、「ハイ10秒前」のカウントダウンから無心になる内に落ち着いた。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

モラルハラスメント事例 (「朝は楽しく!」9/6放送分 紙上再現ドラマ)

2006/09/08(Fri) Category : モラハラ(モラルハラスメント)
テレビを見られなかった方もいらっしゃいますので、再現ドラマをごく簡単に紙上再現。先ずは、モラハラ編。
モラルハラスメント再現ドラマ(テレビ東京)



夫は安定した収入がある職業につき、熱(38°)があっても無理して会社に行く真面目な人で、優しい夫と結婚してよかった、と思う妻。


ある日突然、帰宅後の夫に無視される。
ちょっと機嫌が悪いのかな、と思う妻。


友人と会って帰りが遅くなった日、夫は一人で料理を作っており妻を無視。妻は申し訳ないと思いつつも、夫は子どもなのかな、と感じる。


ある晩、いきなりソファで寝ようとするので、心配すると
「布団干してないだろ!あんな布団で寝られるか、バカ!」

 
Comment1  |  Trackback0
 
 

モラ夫(ハラッサー)の支配の方法

2006/09/09(Sat) Category : モラハラ(モラルハラスメント)
モラハラ事例 :TV再現ドラマ分析】②

夫がどのように妻を追い込んでいくのか、そのやり口を知ってください。知ることは気づきを生みます。危険を知らせるサインに敏感になってください。自分の身を守れるのは自分しかいません。ビデオを持っていらっしゃる方、下記の解説を見ながらもう一度見てみてください。

①『熱(38°)があっても無理して会社に行く真面目な人』
違います。38°あったら休みます。常識的に考えて、その熱で出てこられたら周り中が迷惑します。風邪を蔓延させる元凶ですからね。この行動から次の可能性があることに気づいてください。
1.自分の体からのメッセージを無視 →人の体調も無視。
2.自分の気持ちは抑制する →人の気持ちも抑圧する。
3.常識よりも会社への闇雲な忠誠 →自分への闇雲な忠誠を求める
4.自分の体を酷使して会社に隷属 →体を酷使してまで自分に隷属する人を求める
5.自分を大事にせず会社の道具となっている →人を自分の道具にする

 
Comment3  |  Trackback0
 
 

妻が服従していくメカニズム

2006/09/09(Sat) Category : モラハラ(モラルハラスメント)
モラハラ事例 :TV再現ドラマ分析】③

では、この波状攻撃を受けた妻は、一体どのような心理状態になっていくでしょう。
「モラ夫(ハラッサー)の支配の方法」を別窓で立ち上げて、並べて見るとわかりやすいかも。



②優しかったはずの夫がいきなり変貌するわけですから、事態を飲み込めません。夫も疲れていたんだろうとか、何か気に障ることでもしたかしら、とか、あれこれ類推しますがわかりません。しかし、確実に気持ちは揺さぶられ、隙が生じています。


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

モラ夫の妻が無力になるストレスの法則

2006/09/10(Sun) Category : モラハラ(モラルハラスメント)
モラハラ事例 :TV再現ドラマ分析】④

それでは、妻の行動をストレス理論に照らしてみてみましょう。
基本は下記の書いてありますので、ご参照ください。
「パワハラのストレスメカニズム→ストレス理論で知的防衛せよ!」




②妻は夫の行為が自分にとってどのくらいの脅威なのか推測し、判断がつかないままにストレスの程度は「無害」と評価しました(1次評価)。

③今度はストレスの程度を「脅威」と評価(1次評価)しました。そこで、どのように対応すればいいのか考え(2次評価) 、自己規制という「対処行動(コーピング)」をとることになります

 
Comment3  |  Trackback0
 
 

子供たちに残したいもの

2006/09/10(Sun) Category : 環境
妻はオフ会。
娘は帰省。
息子は学校祭の準備。

息抜きに自転車で遠出。


雲は、秋の雲じゃない。
風は、ぬるい。
蝉は鳴いてるし、キアゲハまで飛んでいる。
海に人はわんさかいるし、
波に散る陽光はぎらついている。
服の上から日差しが痛い…


一体、今はいつ??

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

衝撃のモラハラ・ダメージ!~配偶者はどうなっていくのか?

2006/09/11(Mon) Category : モラハラ(モラルハラスメント)
モラハラ事例 :TV再現ドラマ分析】⑤

ちょっと想像してみましょう。
あなたはブラックホールのような強大な磁場の空間にいます。
そこに立っているだけでヘトヘトになります。生命エネルギーがどんどん吸い取られていきます。

その上、そこは直進する光でさえ曲がるような歪んだ空間です。
まっすぐに判断しているつもりでも、磁場の影響を受けて知らないうちに「認知のゆがみ」が生じています。つまり、そこにいるだけで正常な判断ができなくなっていくのです。

そしてそこには強大な権力が存在しますから、生命エネルギーが奪われ、認知がゆがんでしまった者は、その権力に隷属するしかありません。それ以外にその空間の中で生きる術はなくなるのです。

それが洗脳空間の共通のあり方です。
外界と内部の落差があればあるほど、社会復帰がしにくくなります。

 
Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード