プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

京都で感じたこと(1)―「今、いのちがあなたを生きている」

2009/05/01(Fri) Category : 旅行記
忙中閑の京都―
kyoto20090427-1

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

京都で感じたこと(2)―欲と不安

2009/05/01(Fri) Category : 旅行記
歩いて東寺へ。
平安京の面影を残す唯一の寺。
奈良仏教の勢力を抑えるため、平安京に置かれた国立寺院は朱雀大路を挟んで東西に設置された東寺と西寺のみ(現在の京都は随分東にずれているんだね)。

先ずは、宮本武蔵が吉岡一門との決闘後に身を隠したといわれている観智院へ。
kyoto20090427-toji4
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

気持ちで決める

2009/05/01(Fri) Category : TV.本.漫画
地方を回った翌日は、やはり疲れが残っている。
月末でいろいろとあるのだが、向かえない。

朝帰りした娘に少し水を向けると、学科の10周年行事が大成功に終わってどんなによかったかを話してくる。大体、何かあったときは何か話したいもの。こういうとき誘い水を向けるのは大切。

そして、自分がどう頑張ったかも。やっぱり褒めてほしいからね~。だから、そこを褒めると話は一段落するのです。その後、娘は寝床へ。


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

あなたの決意が命を活かす―杉浦貴之さんのメッセージ

2009/05/01(Fri) Category : TV.本.漫画
妻と娘は遅いので、夕食は自分と息子の分だけ。
餃子、焼売、目玉焼きでお手軽に。

息子は遅いので、一人食べながらアンビリーバボーを見た。
ホノルルマラソンに夢をかけた3人の生き様に、また泣けてしまった。

ストレスから腎臓ガンになり余命半年を宣告された杉浦貴之さんは、『自分で作ったガンなら自分で直せる 絶対にあきらめてはいけない』という川竹文夫さんの講演に励まされ、体を動かすことで克服していく。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

芸能人のうつ病体験~音無美紀子さん

2009/05/02(Sat) Category : 知ってほしい病
大阪滞在中にテレビで芸能人のうつ病体験を見た。
登場されていたのは、音無美紀子、小山明子、萩原流行、千葉麗子、生田悦子、岸部四郎。
音無美紀子さんの事例が詳細に取り上げられていた。


■起--------------------------------------------------

女優も母も“完璧”を目指していたという音無美紀子さん。
もう、この“完璧”という言葉を聞いた時点で、あぁIP(インナーペアレンツ)が強くて大変だな、そりゃいつか鬱にもなるよ…と内心思う。

 
Comment2  |  Trackback0
 
 

「希望学」に希望が見える

2009/05/03(Sun) Category : 見方・考え方・価値観-パラダイム
「希望学」なる分野ができたらしい(経済学の一分野)。
東大社会科学研究所主導の学際的プロジェクトだ。
以下は、玄田有史教授のお話。
【5/2朝日be 「フロントランナー」より】


工場閉鎖により人口が減り続けている町でヒアリング調査をしていて、聴き取りに通ううちに「おやじが元気になった」と、その家の息子から言われた。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

勇気をありがとう忌野清志郎

2009/05/03(Sun) Category : 人物
忌野清志郎が天国に逝った。

忌野清志郎

 
Comment6  |  Trackback0
 
 

象の背中

2009/05/04(Mon) Category : TV.本.漫画
余命半年―

その時、男は

治療のために生きるのではなく

気持ちを伝えるために生きる

ことを選んだ


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

心理的ダメージからの回復過程9段階及び第二の誕生

2009/05/06(Wed) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
パワハラうつ地獄からの復活物語

■<心理解説5>心理的ダメージからの回復過程

そして、佐藤さんは「パワハラ退職:ダメージからどのように立ち直るか」に書かれている過程を経て立ち直って行かれました。

それをさらに、次のように区分してみました(全9段階)。


 
Comment4  |  Trackback0
 
 

すべての奴らに気持ちの自由を!

2009/05/08(Fri) Category : 心と感情
そう、叫びたくなるよね。


心の世界を知れば知るほど

見えてくるのは不自由の世界



老若男女、貧富を問わず、不自由の嵐

脳に打ち込まれた楔の檻の中で

窮屈に窮屈に、不自由にダメになるように生きている


 
Comment2  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード