プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

孫正義×管直人首相講演「エネシフ・ナウ!」

2011/07/01(Fri) Category : 地震・災害・脱原発
ドイツの連邦議会で30日、2022年までに国内の原子力発電所17基をすべて止める「脱原発」法案が与野党の圧倒的な賛成多数で可決されましたね(^^)。おめでとう!!

さて、日本にも自然エネルギーにシフトする国民と議員の恊働イニシアティブ「エネシフジャパン」というサイトがあります。

『これまで経産省や経団連など原発推進をしてきた勢力は、原発事故を過小評価することに躍起、責任を取ろうとせず、「停止原発の運転再開」「再生可能エネルギー促進法の成立阻止」「国策原子力路線への回帰」を目論んでいるようです。そんなことは許しません。』という市民の集まりから作られたようです。

 
Comment3  |  Trackback0
 
 

「風をつかまえた少年」ーたった一人で作った廃品風力発電(ウィリアム・カムクワンバ)

2011/07/03(Sun) Category : 地震・災害・脱原発
2002年、マラウイを襲った干ばつは何千もの命を奪い
彼の家族も餓死寸前となった

年80ドルの授業料を払う余裕がなくなったウィリアム・カムクワンバ
14歳で学校をやめた

しかし、カムクワンバには夢があった。
村に電気と水道をひきたい!


 
Comment1  |  Trackback0
 
 

脱原発・エネルギー自給は、高知県梼原町から「脱藩の道」を辿って全国へ!

2011/07/04(Mon) Category : 地震・災害・脱原発
★自律した町民を作る梼原町----------------------------------------

高知の山奥にある“雲の上の町”―梼原町(ゆすはら)
(四万十川源流という通り、Googleで見るとほんと山のど真ん中ですね)

財政は県内トップの健全性と安定性を誇り、
町立病院の経営は黒字を続けている。

その健全性の根幹にあるのは、町民主体。
公募した町民15人に欧州を視察してもらい町づくりの提案を得た。
主導したのは、中越武義・前梼原町長(67)。


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

キューバに続け!ハラスメント文明の歴史に「スペシャルピリオド」を打とう

2011/07/05(Tue) Category : 地震・災害・脱原発
★キューバ:ハラスメント文明から離脱し21世紀型文明国へ---------

【スペイン支配 400年】
1492 キューバ島が発見され、スペイン人による征服が始まる
1511 ベラスケスが征服→サトウキビを植え砂糖生産国へ
1791 隣の島でハイチ革命成功(黒人国家誕生)
1898 米西戦争―米がキューバ独立をスペインに認めさせた

 
Comment6  |  Trackback0
 
 

放射能以降~「世界の終わりに」

2011/07/10(Sun) Category : 地震・災害・脱原発
知らないでいることは楽だ。
行動しなくてすむ。

真実を知れば危機感を感じ、行動しなければならなくなる。
それが面倒だから、人は真実を見ようとしない。

その根っこにあるのは親と自分の関係。
「親と自分の関係」が「人(社会)と自分の関係」になるからね。

 
Comment7  |  Trackback0
 
 

なでしこJapan 世界を制す!

2011/07/18(Mon) Category : スポーツ
やったね~。
おめでとう! なでしこJapan!!

ついに大和撫子が世界の頂点に立ちました(^^)。

身長、体重、体格、スピードで劣るといわれていた日本人が世界を制しました。

商瑞華・元中国代表監督は、「長年の努力により日本らしいプレースタイルを確立した」と称賛。なれないものになる必要はなく、自分らしくあればいいということだね~。

 
Comment2  |  Trackback0
 
 

2011年7月24日 アナログ放送終了の日

2011/07/24(Sun) Category : 家族小景
この1年近く画面の下にテロップが現れ続け、7月に入ってからは「あと○○日」という大きな文字が、画面の左下1/6近くも堂々と占めるようになりました。このNHKの強引なやり方に苦情が殺到したようですが、なんにでも慣れるもので、常時最前に出ているその文字を意識することなくついにこの日を迎えました。


下は昨夜7/23の民放。このように画面下に目障りなテロップが流れ、画面内の文字部分は“告知”の下になって見えません。

723TVminpou
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

ジャーナリズムを原点に返すデジタル化

2011/07/25(Mon) Category : ネット・パソコン
★シャープ アクオスLC-26DZ3-R に決定!----------------------------

さて、どのテレビを買おうかと検討したのが1週間前。
原発に金をかけている東芝、日立、三菱は最初から検討外。

例によって、価格コムで比較した。条件は、優先順位順に次の通り。
1、26インチ(これ以上は大きすぎて圧迫感があるので除外)
2、パソコン(D-sub15pin)、ネット(LAN)の接続ができること
3、外付けHDDに録画できること
4、裏番組が録画できること(地デジx2)

と絞り込むと、そんなにいろいろあるわけじゃない。
すぐにシャープのアクオスLC-26DZ3-R に決まった。

 
Comment2  |  Trackback0
 
 

自分の中に「心柱」を建てて、揺らぐ時代を超えていこう

2011/07/26(Tue) Category : 見方・考え方・価値観-パラダイム
いろいろと感じたこと・・・

★「13の月の暦」の新年----------------------------------------------

今日7/26は、マヤ暦を元にして作られた「13の月の暦」の1/1(新年)に当たるそうですね。

ネットで調べると「13の月の暦」では、今日から8/22まで(28日周期)が「磁気の月」。『この月は、自分の身の回りに起こる出来事や内面から湧き上がる思いに注目し、一年間に為し得る目的を発見する月になります。無理に目的を探すのではなく、知らずに(磁石のように)引き寄せる体験や直感から形作られるのです。それは、外部から無理に与えられるものではなく、自分の素直な気持ちに従うことによって得るものなのです』

 
Comment1  |  Trackback0
 
 

目を開けて内なる不安を見つめよう

2011/07/28(Thu) Category : 存在不安
ところで、揺らぐ時代を超えていく鍵の一つは、「存在不安」と向き合うことができるかどうかです。


★理屈の世界は死んだ世界-------------------------------------------

不安から逃れる術の一つとして、自分を理屈の鎧で覆う方法があります。が、理屈を構築すると、その理屈の中でしか生きられないようになります。その理屈が崩壊するときは、もろともに自分自身も崩壊してしまうように思ってしまうので、頑なに構築した世界にしがみつき、それを守ろうとし、また他人にも守らせようとします。

しかし、世界は転々流転します。
 
Comment5  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード