プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2012/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

あけましておめでとう

2012/01/01(Sun) Category : 家族小景
2012年になりましたね。

あけましておめでとうございます。



何だか目覚めの年のような気がします。

太陽は、地上で起こるあらゆることを見てきました。

 
Comment12  |  Trackback0
 
 

楽しんで生きる姿が希望を与える

2012/01/03(Tue) Category : 家族小景
1日に関東では地震がありました。
元旦早々さっそく心構えが来たな、という感じでした。

長~い揺れで、深いところで何か起こっている感じ。
深層で何か起こるということは、それがやがて表層に現れてくるということ―心と似ていますね。


心のコップが満杯のときは、溜まったマグマが溢れて地震を繰り返します。
それが、噴火や激震であっても、それは表層に起こる浅い地震。

けれど、深層に封印されている気持ちがあふれ出したとき、
それまでの地震とはレベルを異にします。

 
Comment7  |  Trackback0
 
 

変えようとするのではなく手放そう

2012/01/05(Thu) Category : 自律(自由と責任)への道
あるブログに次のようにありました。

『古いシステムは変えられません

古いシステムを手放すのです』


『古いシステムを手放せないから、古いシステムを変えようとする方向に向かってしまうのです。

 
Comment9  |  Trackback0
 
 

ギリギリ行動をする理由

2012/01/08(Sun) Category : 存在不安
古いシステムを変えることはできませんが、自分の行動を変えることはできます。自分を取り戻す確実な方法は、考えることではなく行動を変えること。インナーチャイルドは自分(思考)の言うことなど信じちゃいませんからね。

さて、休日があけたら、また、いつもの行動パターンが始まります。


 
Comment9  |  Trackback0
 
 

「月月火水木金金」の人

2012/01/10(Tue) Category : 存在不安
★習い事、塾、バイト-----------------------------------------------

おや、会社や学校が終わったら、それで終わりではなく習い事や塾ですか。え?月曜日は○で、火曜日は△、水曜日は□で、木曜日は◎、金曜日に▽ときて、土曜日まであるの?・・・いやいやご苦労様です―と、いう方も多い(日曜も潰れている方もいらっしゃいます)。

たとえば、子どもの場合は次のようなパターンがあります。

 
Comment8  |  Trackback0
 
 

JR福知山線脱線事故の判決があった日のミステリー

2012/01/13(Fri) Category : JR福知山線脱線事故の深層
いや~、驚きました。
1/12に訪問カウンセリングから帰ってブログを見たところ、下記のような表示。

20120112fc2-1

 
Comment3  |  Trackback0
 
 

パワハラ事例の記事の活用について

2012/01/14(Sat) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
当ブログは、6割以上の方がリピータの方のようです(FC2の解析ではリピータ率が分かりませんので、リンク元を見て直接来られている方をそうみています)。

いつもお読みいただいている皆様に深く感謝申し上げます。
皆様に支えられてこのブログは命脈を保っております。
ありがとうございます。



 
Comment1  |  Trackback0
 
 

ゴミ屋敷になる過程と心理~存在不安者の子宮

2012/01/15(Sun) Category : 存在不安
日常生活の中で、人がどのように不安から逃げようとしているのかについて書いていますが、その続編です。

通勤、通学などの“考えずにすむ決まりきった行動”は思考(IP支配)が弱まりますから、その隙を突いて「心のコップ」に閉じ込めている感情(IC)が出てこようとします。それは、不安(感情)も出てくることを意味しますので、それを無意識に避けるために、“ギリギリ行動”をすることで自分を追い込み、意識を外に向けざるをえないように仕向けていました。
ギリギリ行動をする理由

また、本業が終わった後も、心に余裕を作るような時間を持たないために、それぞれ理屈をつけて「習い事、塾、バイト」などで時間を潰していました。
「月月火水木金金」の人

 
Comment3  |  Trackback0
 
 

台所シンク沼~悪臭結界

2012/01/16(Mon) Category : 結界
前項で、無意識に不安から逃げている人が、空間や隙間を埋めていくことを書きましたが、台所にも空虚を映し出すイヤなものがありますね。そう、ポコンとへこんだ空間―シンクですね。


★台所シンク沼----------------------------------------------------

そこで、水が流れないように“工夫”をします。やがて、シンクにヘドロが溜まって、中に何が入っているか分からない沼のようになっていきます。腐臭がして、夏場はハエの住処です。

 
Comment4  |  Trackback0
 
 

浴室―カビの壁紙

2012/01/17(Tue) Category : 結界
前々記事で、何もない壁を見たくないために壁を埋め始めるということを書きましたが、壁に貼ることが出来ない場所がありますね。そう、お風呂です。


★浴室カビの壁紙---------------------------------------------------

では、どうするでしょうか?
どうもしないのです(笑)→すると、カビが生えてきますね。

やるとすれば、風呂を締め切ったりしてカビの栽培(?)をします。カビが天井や壁を覆えば覆うほど、不安からの逃走者の心は安心(?)していきます。

 
Comment4  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・フォト蔵の不具合により、アルバム及びブログ内写真が見られない場合がありますが、その際は復旧までお待ちください。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード