プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2015/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

10.自己暗示アイテムとしてのカード(携帯結界)

2015/11/02(Mon) Category : 結界
【「ウェアラブル結界」と「携帯結界」】

誰しもが持っているカード。
そこにも、家族の関係が表れています。

でも、皆さん言われます。「これは、○○で発行しているカードだから、自分で選んだものではない」「それに、皆同じものを持っている」―というようなことを。だから、そのカードに意味があるなんて思えないのも頷けます。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅1.終着駅宇和島―そこは折り返しの始発駅

2015/11/03(Tue) Category : 旅行記
羽生結弦選手のフリーの演技。
目頭が熱くなり、思わず涙が出そうになりながら拍手してました。

「まだ24時間以上ありますからね」と言った落ち着きと自信。
終わった直後、見得を切った時の気迫のこもった目。

「疲れた~」と言った時の脱力と解放感。
汗まみれで見せた人なつこい笑顔。

その全てに魅了されました。


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅2.「牛鬼」の謎

2015/11/04(Wed) Category : 旅行記
【松山・宇和島心の旅】

プラットホームで、早速牛鬼が迎えてくれました。
終着駅宇和島04 牛鬼
終着駅宇和島04 牛鬼 posted by (C)Hide

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅3.宇和島港で見た両親の姿

2015/11/05(Thu) Category : 旅行記
【松山・宇和島心の旅】

鯛めし-------------------------------------------

まずは、腹ごしらえ。
郷土料理なら「かどや」という店がいいようだ。閑散としていたのに、一体どこにこんなにいたのと思うばかりの人。

鯛めしうまかったです。
宇和島 鯛めし
宇和島 鯛めし posted by (C)Hide

 
Comment2  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅4.鳶とカラスが乱舞する宇和島港

2015/11/06(Fri) Category : 旅行記
【松山・宇和島心の旅】

おや、カラスや鳶の群れが舞っている。

その下では、静かな港の中で、機械が大きなうなりを上げていました。



 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅5.伊達400年祭準備をする宇和島城

2015/11/07(Sat) Category : 神社・寺・城・歴史
【松山・宇和島旅の記録】

築地を散策し、宇和島港を見て、明日の朝の島巡りのクルーズを予約して、いざ宇和島城へ。

築城の名手藤堂高虎が手がけた宇和島城。かつては複合式望楼型の三重天守だった(1601)のが、伊達宗利によって独立式層塔型3重3階に改修された(1671)のが現存するものです。現存12天守の1つで国の重要文化財。

かつては、西側半分が海に接していた海城でもあったんですね。ほんと、わずか400年前までは、関東、大阪、四国、九州、至る所の平野部が海や沼、泥炭地だったんですね~。そういう地理を見直さなければ、本当の歴史は見えてこないね。

宇和島城は五角形の造りを四角形に見えるように工夫しているそうで、幕府の隠密も見事に欺されたようです。
宇和島城

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅6.壮麗!宇和島海上打ち上げ花火2015

2015/11/09(Mon) Category : 旅行記
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅7.「ぐるり宇和海」―高速船あさかぜ島巡り

2015/11/10(Tue) Category : 旅行記
【松山・宇和島心の旅】

花火を堪能した翌朝は、絶好の天気でした。
宇和島きさいや広場 早朝1
宇和島きさいや広場 早朝1 posted by (C)Hide

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅8.多賀神社~性の博物館―凸凹神堂(宇和島)

2015/11/11(Wed) Category : 神社・寺・城・歴史
【松山・宇和島心の旅】

やってきました多賀神社。
多賀神社01
多賀神社01 posted by (C)Hide

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

宇和島心の旅9.民の守護神、和霊神社へ

2015/11/12(Thu) Category : 神社・寺・城・歴史
【松山・宇和島心の旅】

いよいよ私のお宮参りとなった和霊神社に向かいます。
お参りには、3月上中旬ころに行ったんでしょうかね。
それから、半世紀以上を過ぎての御礼参りです。

生まれて以降いろいろと垢が付き、
紆余曲折を経て少しづつ垢を落とし、
生まれた時の私に少しでも近づいているのでしょうか。


 
Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード