プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

菅原道真伝説と瀬織津姫―「藤原」と「菅原」に隠された因縁

2017/03/15(Wed) Category : 神社・寺・城・歴史
【石山寺を歩く】 番外:菅原道真

菅原道真には、次のような伝説が付加されました。


余呉湖羽衣伝説(菅原道真生誕伝説)-------------------------

「日本地誌大系」(江戸幕府編集)には、滋賀県余呉町にある天女の羽衣伝説が載っています。

余呉湖天女像
【余呉湖畔にある天女像】

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

菅原道真と天神様の「鷽替え神事」

2017/03/16(Thu) Category : 神社・寺・城・歴史
【石山寺を歩く】 番外:菅原道真

先の記事で出てきた「鷽替え神事」って何?


鷽替え(うそかえ)神事-------------------------------------

天神信仰のみに伝わる神事で、木鷽(きうそ/木彫りの鷽)を毎年取り替えることによって、「今までの悪しきをウソとなし、全ての吉に鳥かえる」とするもの。当たり木鷽というのがあって、それに当たると純金の鷽が授けられるそう。

延喜2年(902年)正月7日に道真自ら悪魔祓いの神事をしたところ、無数の蜂が参拝者を次々と襲う事件がおきた。そのとき鷽鳥が飛来して蜂を食いつくし、人々の危難を救ったのが鷽替え神事の由来とされ、太宰府天満宮では1月7日の酉の刻に執り行われています。

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

「匂いおこせよ梅の花」「春を忘るな」に込められた菅原道真のメッセージ

2017/03/17(Fri) Category : 神社・寺・城・歴史
【石山寺を歩く】 番外:菅原道真

梅も菅原道真も、瀬織津姫と深い関わりがあったことがわかったと思います。その上で、下記の歌を見てみましょう。

「東風吹かば匂いおこせよ梅の花 主なしとて春を忘るな」(初出1005)

「東風吹かば匂いおこせよ梅の花 主なしとて春な忘れそ」(初出1180)

道真が大宰府に左遷されるとき、庭に咲く梅の木に別れを告げて歌ったうたで、大意は、「春の東風が吹いたらまた美しい花を咲かせておくれ梅の花よ。私がいなくても、春に花咲くのを忘れてくれるな」―ということです。


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

石山寺を歩く18-オーブのお見送り

2017/03/21(Tue) Category : 神社・寺・城・歴史
【石山寺を歩く】

光堂----------------------------------

向かった先は光堂。

石山寺106 光堂1

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

石山寺を歩く19-水鏡の瀬田川

2017/03/22(Wed) Category : 神社・寺・城・歴史
【石山寺を歩く】

水面鏡の瀬田川----------------------------------

瀬田川に出ました。静かでなめらか、まるで湖畔のようです。

瀬田川01 湖畔のよう


 
Comment0  |  Trackback0
 
 

石山寺を歩く20-虹に見送られて

2017/03/23(Thu) Category : 神社・寺・城・歴史
【石山寺を歩く】

帰りの新幹線―


ふと空を見上げて
「お!天使達が飛んでる」と感じて、思わずシャッター

虹1

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

「CAMPANELLA(カンパネラ)」にインタビュー記事「心のコップにネガティブを溜めないために」(勇気づける上司になる方法)

2017/03/24(Fri) Category : 会社・改革
「カンパネラ」というサイトがあります。

カンパネラ

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

萌え出ずる春

2017/03/27(Mon) Category : 宇宙・スピリチュアル
草や芽が萌え出ずる春はウキウキしますね。

お昼時、上からの陽光に葉が透けてきれいでしたので思わずパチリ。

2017.3 庭1

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

水と植物が織りなす美しき世界

2017/03/28(Tue) Category : 宇宙・スピリチュアル
前記事でオーブが出ましたので、玉つながりで水玉。

これは昨年11月に撮ったポインセチア。

ポインセチア1

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

落陽

2017/03/29(Wed) Category : 自然が教えてくれた
赤い葉っぱの後は赤い夕陽(^^;)。


夕陽や夕焼け空を眺めるのが好きで、時間が合うときがあればわざわざ見に出かけたりすることもあります。以下は、昨年撮った写真の中から夕日が大きく写っているものから。


落陽1

 
Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード