プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

真夜中のオルゴール

2008/03/23(Sun) Category : 家族小景
夢を見ている頭の中へ
小さく細い旋律がゆっくりと響いてきた

どこかで聞き覚えがあるような…
かすかながら、いきなり侵入してきたその音を
半分夢見ている頭が解析し始めている

♪…た・の・し・い・・ひ・な・ま・つ・り

…あ、おひな様の歌だ。

思う間もなく、最初から始まった。

オルゴールの音だ…

ゆっくりと止まるかと思いきや、普通のリズムになり始めたその音に、
なんだなんだと急速に大脳が目覚める

目が覚めた
暗闇に確かにオルゴールが鳴っている

どこからだ?
上体を起こした

お~あそこらしい
おひな様を入れてあるあの箱からだ

蛍光灯をつけ、箱をおろし、蓋をあける
とたんに、オルゴールの音は大きくなった

中からオルゴールの入っている小箱を取りだした。
確かにこれだ。

私はそれを取り出すと、ねじ巻きの所をガムテープで留めた。
夜中だからね。

それは、扇形をした木の細工物で、表に「○○雛」と娘の名が書いてあり、裏にオルゴールが仕込んである。
去年は出したが、今年は出さなかった。1年以上出していないのになぜ…?

妻は寝てるし、
思わず、娘の寝顔を見に行った。

一昨日熱を出したからね。
特にどうもないようだ。

時刻は、午前1:45

一体、何を教えようとしたんだろうね…?



翌日、妻に話したら、「今年出さなかったからじゃないの?」ということで、虫干しした。



関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード