プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

加害者心理が分からなければ被害者は人生を再スタートできない

2008/04/23(Wed) Category : 少年犯罪・家族事件簿
【前項「光市母子殺害事件死刑判決に思う」の続き】


死刑判決で一段落ついたように見える。
しかし、実際は何の解決にもなっていない。

加害者がなぜそうしてしまったのか、そこが加害者自身にも本当に分からない限り、反省は生まれない。
自分のやったことの意味が分からずに、反省のしようもないからだ。

そして、
加害者が自分のやったことの意味が分からない限り
被害者は、本村氏が言うとおり「犬死に」になってしまう。

さらに、
被害者は、人生を再スタートできないことさえあるのだ。





恋人の言葉にキレて、首を絞めて殺しかけた青年がいた。
心のダムが決壊して津波となって自分を飲み込む感情を、理性で抑えられる人間はいない。
彼女がパニックにならず、冷静に対応したからこそ「事件」にならなかっただけなのだ。

あわや殺される思いをしながら、しかし、彼女は彼と別れなかった。
なぜか?

「なぜ、こうも簡単に人の命を奪うことができるのか?」
「どうしたら、このような人間ができあがるのか?」

そこが分からなければ、彼女は人生を歩くことができないからである。
なぜなら、人を信用できないからだ。

人というものを信用できなくなって、この世を生きていくことはできない。
「なぜ?」がわからない限り、彼女の将来はないも同然なのである。

だから、彼女は一緒に居続けた。
「なぜ?」の答えを見つけるために―。


そして、私と出逢った。
彼は、怒りの連鎖を知った。自分の中にある親への凄まじい怒りに気づいた。
彼女は、彼が何でそうであったのかを理解した。

それぞれのことがわかって間もなく、
二人は、別れた。

彼は両親と向き合い、
彼女は新たな人生をスタートさせた。





このように、理不尽なことを人はそのままにはしておけない
不安を抱えたまま生きていくことは辛いからだ

親子の問題も同じ。
親(加害者)が、自分のやってきたことに気づいて初めて子(被害者)は救われる。

外に犠牲を出す少年達は、
親(加害者)への怒りを抱えている。

そのことに気づかない限り、自分のやったことの意味がわからない。
向き合うべき相手と向き合わず、他の命を奪ってしまったことがわからない。

加害者が自分自身のことを理解しない限り、被害者は救われない。

だから、「光市母子殺害事件」は、まだ終わっていない。
否、これまでの他の全ての事件も、実は放置されたままである。





「わからない」
「私は安西愛海という人間がわからない」

「ライフ」17巻に出てくる主人公椎葉歩の心の叫びである…

「ライフ」17巻





関連記事
 
Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

死刑肯定?

とらさんはそう思えましたか?

『加害者が自分のやったことの意味が分からない限り 被害者は、本村氏が言うとおり「犬死に」になってしまう』とありますが、死刑になってしまったら加害者は自分のやったことの意味を分かる時間も奪われるのでは?という解釈をしました。

「死刑判決で一段落ついたように見える。
しかし、実際は何の解決にもなっていない。 」
ここに書いてある言葉がそのままだと思いました。

読む側次第で文章って真逆に受け取れるものなんですね。

 

しらっと死刑肯定してるんですね

 

加害者が自殺した場合被害者は何を分かろうとすればいいのですか?私は父親から性的虐待を六年間受けていました。フラッシュバックがきて、気持ち悪くなります、そして、淫らで自分が汚ならしい…でも誰も傷つけてない…誰も心底愛せないのが現状です。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード