プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


中尾相談室のカウンセリング概要
カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

かんぽ(簡易保険)のおばちゃんと郵政民営化

2005/09/09(Fri) Category : 世相・社会
かんぽのおばちゃんが、学資保険の集金にやってきた。

毎月定期的に来てくれるので、老人世帯にとってはありがたい仕組だと思う。
しかし、お金を取りにくるわけだから嫌がらせも受けるらしい。
時間を指定しておきながら、わざと不在にする。それを5回繰り返されたこともあるという。

2ヶ月滞納している人もいるらしい。
そういう人の場合、自動的に「団体(割引)扱い」からはずれるため、おばちゃんは行かなくてよくなる(おばちゃんが回るのは、団体扱いに対するサービスのようだ)。本局から督促状が行き、3回督促して支払いがなされなければ自動解約となる。

まぁ、極めて無味乾燥、機械的な処理の仕方だ。面倒は切り捨てる―これが、「効率的」なやり方なのだろう。
かんぽが良心的なのは、おばちゃんの努力があること。嫌がらせを受けながらも集金して回る。にもかかわらず支払わないのであれば、致し方ないかもしれないと思う部分もある。
しかし、民営化されて真っ先に切り捨てられるのは、このおばちゃんだ。
人が集金に歩けば、人の生活や顔が見えてくる。
が、民営化されればそこは“無駄な”コストとなる。
人が介在しなくなって残るのは、極めて無味乾燥、機械的な処理の部分だけだ。

おばちゃんが言うには、簡保の利率の高さも金融業界から槍玉に上がっているらしい。民営化されれば業界並みに利率はゼロに等しくならざるを得ないと言う。

民営化されれば、こうして回っているおばちゃん達をリストラして、自動引き落とし制度に切り替えるのにあわせて利率引き下げも一挙に実施する方向のようだ。
つまり、民間圧力を逆手にとって、おばちゃんの首を切り(人件費コスト削減)、自動引き落としにした上、利率も下げる。

「民営化されても、決してサービスは向上しませんよ」

かんぽのおばちゃんは、無念そうにそう言って帰っていった。

(続く)
関連記事
 
Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

いえいえこちらこそ

>生命保険などを会社を通して加入すると団体扱いになるような感じ

あ~、郵便局の場合、会社と郵便局の間にワンクッション入るんですよ。

民営化の話にも言及させてもらうと、
民間金融機関(信金除く)があまり出店したがらない地域は間違いなく撤退するでしょうね。
そうならない為に、国はそういう地域店舗には補助金出すって言うてるけど
税金使うなら何の為に民営化すんの?て話。
郵便局を新しい天下り癒着企業にするんか?

ちなみに郵政公社は人件費等、一切税金には手をつけておりません!
「法人税等払ってない!」と言う人が居ますが、国庫納付金払ってます。
法人税は赤字決済(という事に)にすれば少額で済みますが
国庫納付金はそうはいきません。

何故この話って誰も言わないんでしょうかね?

 

コメントありがとうございました!

おばちゃんの所属はわかりませんが、個人が学校などの団体を通して加入すると団体扱いになるようです(生命保険などを会社を通して加入すると団体扱いになるような感じ)。

地域によっては、地域会経由で加入すると団体扱いになるとか、いろいろとあるようですね。

 

そのおばちゃんて
郵政癒着天下り企業に勤めてられる方ですか?
団体扱いって書いてあったもんで…
集金のおばちゃんには全く罪はないけど
あの会社(?)は…

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
検索フォーム
 
 
著作
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
会場でお会いしましょう(^^)
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
QRコード
 
QRコード