プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

10001回目は決意しよう

2008/08/02(Sat) Category : 世代間連鎖
夫を殺す白昼夢を見たあなた

夢想の中で、何度も親を殺したあなた

表面張力でかろうじて均衡を保っている日常

髪の毛一筋で爆発しそうになる心



『どうしてわからないんだ?

伝わらないんだ?』



繰り返し繰り返し心を伝えようとしては

孤独に突き落とされ



何度も何度も立ち向かっては

届かない絶望を思い知らされる



もし、一度も伝えていないのなら

一度は、叫べ!



しかし、ついには届き得ない絶望を確認したら、

自らの足でそこを立ち去ろう

あなたには、歩いていける二本の足がある



心なき世界の住人と

心ある世界の住人は

棲む世界が違う

―哀しいけれど、ただ、それだけのこと……



心なき世界の幸せと

心ある世界の幸せは

交わることがない

―寂しいけれど、ただ、それだけのこと……




緊密に構成された世界に棲む人間にとって、

あなたの望む世界は不安な荒野にしか見えない

あなたは、自由な荒野を目指せ




そこには、行った人にしか分からない豊かなものがある



そして、生きる喜びがある















上記『』内は、ドリカム「何度でも」の歌詞から。

何度でも、自分と闘うといい。

しかし、それは相手に分からせるための闘いではない。

相手に分かってもらうことをあきらめるための闘いだ。

そして、

10001回目は、望みある世界に一歩を踏み出す決意をしよう。



そこには、ほら

青い空が広がっている




前を向いて
しがみついて
胸かきむしって
あきらめないで

叫べ!



DREAMS COME TRUE「何度でも」 歌詞



関連記事
 
Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

涙が出た・・・・・

 

日記に、書いておきます。

何度も読み返せるように...。

 

その通り!!

本当に本当に、そのまんまだと思います!

 

その歌

その歌、大好きです。
背中を押された気がします。
ありがとう

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード