プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「あなたの子どもを加害者にしないために」復刊希望コメント(6)-2008.0621~2008.0623

2008.06.23 華猫
著者のサイトを読み、非常に興味が持てました。
ぜひとも読んでみたいと思いました。


2008.06.23 かたつむり
今こそ必要な本だと思います。
子どもがいるので読んでみたい。


2008.06.23 のんびりママ
子育ての参考として読んでみたいです


2008.06.23 ハム
友人からこの本を教えていただき探していたところ廃盤ということでした。古本屋では高値で売られており、それだけ人気の高さが伺えると思います。先日の秋葉原の事件もそうですが近くのスーパーでも同じようにすぐ切れる子供を良く見かけます。
友人や知人も自分の子供の育て方が本当に正しいのか、自分の子供が今の状態で正常なのか不安を抱えて子育てしております。少子化と言う事も有り愛情を注ぎ過ぎたりしているお母さんも見かけます。私もそのうちの一人ですので是非、再販して頂きたいです。
よろしくお願いします。


2008.06.23 wintermute
子を持つ親として これから育児をしていくにあたって 是非、読んでみたいので


2008.06.22 ぞーうさん
ブログを拝読し、興味を持ちました。
是非復刊して欲しいです。


2008.06.22 やっさん
著者様のブログより、興味を持ったため。
また、中古では買いづらい値段であるため。


2008.06.22 yatose
著者のブログを読み、著作にも興味を持ちました。


2008.06.22 さとう
秋葉原連続殺傷事件容疑者の心理的背景について調べていたところ、本書著者のブログに至り、本書を購入しようとしたところ、Amazonにて定価よりゼロがひとつ多いことに驚き、リクエストさせていただきました。


2008.06.21 bluevelvet
著者のブログに毎日訪問しています。何か悲惨な事件があるたびに「彼ならばどのように紐解いてくれるだろうか?」と期待して見に行きます。
私も、両親から教育という名のもとにハラスメントを受けて育ち、それを自覚して立ち直ろうと思えるようになるまで40年近くもかかりました。両親や他者に怒りを爆発させる かわりに、自分自身を傷つけ軽んじてしまう人生でした。私が事件を起こさずにすんだのも、紙一重だったような気がします。そのようなデリケートな感情も著 者のブログを読むことで、「理解者は必ずいる」という安心感を得ることができています。ぜひ著書を読んでみたいと思っています。


2008.06.21 みしゅ
一人でも多くの人に読んで欲しい本です。
最近起こった、悲しくやるせない事件が思いおこされました。
親である人はもちろん、これから子育てする人にもお薦めします。
子供のいない人にも考えさせられる一冊です。


2008.06.21 らる
今この時代いつ自分や家族が被害者、加害者になるかわかりません。
ですが、親として我が子には責任を持ち続けなくてはいけないと思ってます。
子供の為と思って行っていることも結果として縛ってしまう事もあり・・・今だから読んでおかなければいけない本の一冊だと思います。


2008.06.21 天野月夜
未婚の自分が読んで、ただ一言「目からウロコが落ちました」!
既婚以外の方でも常識が吹っ飛ぶのではないのでしょうか。


2008.06.21 kamaneko
この著者のブログを読んで、ぜひこの本を読んでみたいと思いました。
できれば自分の親にも読んでもらいたいです。


2008.06.21 ケンタ
自分が加害者になる前に読みたいです。


2008.06.21 たむちゃん
大阪府豊中市で認可外保育所を運営しております。中尾先生とは、約3年前に大阪で行われたセミナーに、ご縁があって保育提携をさせていただき、以来、カウン セラーの師匠として、尊敬させていただいております!!
この本も読ませていただき、日々子どもたちと関わる中で、一番身近な親の影響力の大きさを感じると 共に、私自身の気持ちの整理もつき、大変感謝しています。友人にも贈ったりしていたのですが、気軽に買える金額ではなくなってきてしまい、とても残念に 思っていたので、今回の復刊投票は私にとって必須でした!一日も早い復刊を願っています!!


2008.06.21 きなこ
中尾先生に助けていただきました。
この本をまだ読んでいませんので、是非読みたいのと、私と同じように助けを待っている方がたくさんいらっしゃる、という思いとで。


2008.06.21 はむ
近所の図書館にあったのに、久しぶりに借りようとしたら行方不明に
なってました。復刊を心から希望します。この本に今助けてもらいたい
のです。






2万円近い中古価格、心苦しい限りです。復刊投票を是非お願いいたします(m--m)↓
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=38996


関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード