プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「あなたの子どもを加害者にしないために」復刊希望コメント(8)-2008.0625

2008.06.25 yukkie
著者の方のブログを読んだ限りではありますが、とてもこの著作を読んでみたいという気持ちになりました。中古の本でも高値がついていて、なおかつすぐ売れてしまうという事で、関心を持って読みたいと思っている方が多いと思います。秋葉原の事件があった今、復刊して欲しいというリクエストが多くなるのは必然ではないでしょうか。


2008.06.25 ぐりたん
ネットのリンクでここまでたどり着きました。
自分にとって運命的なものを感じました。
ぜひ読んでみたいです。復刊をお願いします。


2008.06.25 さとぞう
子育て中です。定価で入手できれば自分も読めるし、複数の人にもプレゼントできると思うので。


2008.06.25 ゆっきたん
さまざまな事件が起こる現代、どうすれば子どもを加害者にせずに育てられるのか、答えが見つかりません。親としての今後の姿勢を考えるにあたり、是非読んでみたいと思います。


2008.06.25 jellicle
親として是非読みたい


2008.06.25 こうまま
知人からの勧めでこの本があることを知りました。近年、とても理解に苦しむ殺人事件などが増えており、2人の男の子の母としては、やはり「加害者になりうる かも・・」という心配がないとは言えません。そんな悲しいことと防ぐために、少しでもできることがあるなら、読んで勉強したいと思います。


2008.06.25 絢爛
知人からとも感動したと薦められました。
私も是非読みたいです!!


2008.06.25 ワカ1561
最近、第一子長男に加害者、問題がある子が多い、と言う他の作者の本を読みました。我が家の長男も、打たれ弱い所があるので、心配です。こちらの本も、是非読んでみたいです。

2008.06.25 ももじ
自分の子供が心配だからです。図書館でも見つけることができませんでした。


2008.06.25 tetora
知人の紹介により興味をもちました。


2008.06.25 のん
最近のいろいろな事件が報道されるたび、二人の男の子の母として少し不安を感じます。そんな人におすすめの本として紹介されていたので、ぜひ読んでみたいと思いました。


2008.06.25 だいちゃん
自分のも小さな子供がいるので、この本を読んで勉強したい為。


2008.06.25 鯉姫
あるメールマガジンで紹介されて興味を持ちました。
今の24歳~25歳くらいの人の凶行ということで、先日の秋葉原の通り魔事件や1997年に起きた酒鬼薔薇事件などがとりあげられていました。まだ、子供は6歳と1歳と幼いですが、これから先、被害者にも加害者にもならないでいてほしいという願いから、読んでみたいと思いました。
本を探してみましたが、1万3千円以上はしてしまう為、簡単には手が出せません。是非、定価で買えると良いと思い、復刊を希望します。


2008.06.25 あっち3
素晴らしい内容だと聞き、子供を持つ親として、読んでみたいと思いました。


2008.06.25 リラ
友人と話をしているときに、この本の話題になりました。
悲しい事件が多い世の中。。胸が痛むニュースが続き辛いです。
今 子育て真っ最中の私たちにとっても必要な本だと思っています!
ぜひぜひ 復刊を希望します!!!


2008.06.25 ゆうたんたん
2歳の子供を持つ母です。日常化してしまったような悲しい事件を耳にするたび、自分の子供は大丈夫だろうか?と不安になります。少しでも防げる本があれば読んでみたいと思いました。


2008.06.25 teccyonn
具体的な内容だ、と薦められたので。興味を持ちました。


2008.06.25 ミッシェル
教育に熱心なかたからの勧めもあります。
私自身に子供ができたからこの題名は心に響くところがあります


2008.06.25 ryumina♪ これから子どもを育てていく上でぜひ読んでみたいと思ったので



関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード