プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

節分郷愁

2006/02/03(Fri) Category : 家族小景
【1999年(7年前)の日記から】

去年までは、毎年大騒ぎの豆まきだった。
旧2Kの社宅をぶちぬいて1戸にしたため2戸分の長いベランダがあった。いわばリビングが2つあるようなもので、どちらのリビングから闖入してくるかわからない。しかも、1階だったので、ベランダを乗り越え玄関に回ることも出来る。鬼にとっては逃げ場所も攻め場所も沢山あったのだ。

だからあちこちから出没し、子ども達もどこから現れるかと戦々恐々。大賑わいに大騒ぎで鬼退治をやっていたものだ。小さい頃の子ども達は怖くて大泣きしていたものだ。まぁ、そのかわいいこと(^^;)。少し大きくなるとワクワクドキドキの一大イベント(?)となった。
小学校中学年&幼稚園の頃が一番面白かったかな。
子ども達は、左手にはマス、右手にしっかりとマメを握り締め、一体どこから鬼が出てくるのかと全身をアンテナにして、息を詰めて様子を伺っている。

そして、暗いベランダから、不意に「ウォー」と顔を出すと、
「ギャー」とか「ワー」とか言葉にならない大声を上げながら、懸命にマメをぶつけてくる。
「鬼は~外」などと悠長に言っている場合ではない。ともかく闇雲だ。

逃げると恐る恐る追いかけてきて、つかまえようと入り込んでいくと投げるのも忘れて逃げ惑う。懸命に床に散らばっているマメを拾い集めている時にヌッと顔を出すと、「ギャー」と言いつつそれをまんまぶちまけてくる。

ま~、興奮で笑ったり足を踏み鳴らしたりの子ども達で、こちらも童心に帰って大いに楽しんだ。年間のストレスをこの日に一挙に放出してしまうかのような我が家のお祭りだった。

------------------------------------
ところが、転勤でこの社宅へ来て諦めた。全面サッシのベランダは、狭い上にもはや隠れようがない。その上2階なので、ベランダから外へ逃げることも出来ない。大騒ぎするような環境でもない。
だから、早く帰っていっちょやるかという気もしぼんだ。かくして、今年の豆まきは鬼なしとなった。

こうして、日本の伝統はどんどんなし崩しに消えていくのだろう。
正月にも感じたのだが、千葉では〆飾りをしている車が殆どない。三島にいたときも、一昨年当たりから減ってきたなあ、と感じていたが、こちらは殆ど皆無である。

連綿と日常が続き“ハレ”の入り込む隙がなくなっている。気持ちが切り替わることも引き締まることもない。変化のないつまらない日々である。

そういえば、日本人究極のハレの日である“初詣”も、いやに効率的になった。今年は高山に帰省したが、わざわざ出かけて、お参りが終わるとそそくさと帰ろうとするのにはびっくりした。神社や祭の場では屋台を見るのが楽しいのである。
何が楽しいか。そこに集う様々な人間模様を見るのが楽しいのである。
たまには、その舞台の中の通行人の一登場人物となって、世の流れに身を任せるのもよいではないか。時には、“眺める”ということも必要なのだ。

が、最近はお参りに行ってもお金を落す人は減っているらしい。帰省から帰って、改めて成田山に詣でたが、手に手に手土産を抱えている姿を見かけることは、ぐんと少なくなった気がする。

<以上、1997の日記より>--------------

楽しかったなぁ……あの節分の風景を日本に取り戻したいなぁ。
関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード