プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

夫婦の風景

2008/11/03(Mon) Category : 人物
「矢の飛ぶは弓の力 男の業は女の力 」 宮崎康平

邪馬台国に生きる支えを見出した失明した宮崎康平
夫に生きる支えを見出した妻 和子





「アカイヨ アイタイヨ」 加藤洋子(南田洋子)はそう言った。
夫 長門裕之が記者との話に興じ、一人取り残されたときに出た言葉

献身的に、夫を、夫の親族を支え続けてきた人生
まるでそれが当たり前のように扱われてきた洋子さんは、今、長門が自分を介護することを「当たり前」と言う。でも、自分の足をもむ長門を「もういいよ」と気遣いながら。

夫の浮気に対してさえ逃げ道は塞がないと言っていた洋子さん。これでは夫は気づきようがない。力尽きた洋子さんは、夫を自分に振り向かせるために病に落ちていったのではないか…。

子供のように無邪気にじゃれ合っている姿を見ると、ようやく…ほんとにようやく2人の時が来たね…そう思ってしまう。
自分ができることは自分でさせないとアルツハイマーが進む―それが医師の診断なのだが…入院して、また離ればなれになるのだろうか、今が洋子さんにとって幸せなときではないのか…





先日、カウンセリングの帰り、偶然駅で妻と落ち合った
その日は子どもたちも遅くなる日だったので
ほんとにしばらくぶりに二人で外食することにした

近くの焼き肉の店―いい店だった
ゆっくりと時間が過ぎる

「おいしい。幸せ」
心からの笑顔がそこにあった。

私たちも、それぞれが対照的な連鎖を抱えていた。
抱えている傷が、互いをマイナスに増幅した。

自分を理解してもらうために主張することが相手を傷つける
ヤマアラシのジレンマの中にいた

憎悪の目を向けたことも、子どもたちを巻き込んだこともあった
互いの存在が互いを傷つけていた


……


そして、今、新たな成長を始めている二人がここにいる




ふと思う。

外では、いろいろな方のお話しをじっくり伺っている。
でも、妻は?


和子さんは、どんなに大変でも夫康平といつも一緒だった。
洋子さんは、どんなに大変な時も一人だった。

愛情をもらった和子さんは一人でも活き活きと
淋しかった洋子さんは、今愛を取り戻そうとしているのではないか



「今」が、大切なのだ






関連記事
 
Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

家族って…

そうゆうもんですよねぇ…(´Д`)

夫婦や人生は、修行って言いますもんね…。

心で物事を捉えられたら、医療の方法も変わると思いますね。

私は、親や自分で実感し「病には原因や意味がある」と感じていました。

寄り添う医療じゃなければ、意味が無いと思いますね…。

 

何が大事だ??

さんぺいさんちの話題が出るたび周りの言動を端から見ていて苦しくなる。世間はそう見るしかないのかと苦しくなる。嫌になる。批判は楽だろうな。差別は楽だろうな。知りたくないなら見なけりゃいい。意見を言わなきゃいい。でも見るし言うんだよね。なんでだ?そこを追究すれば自分を知ることが出来るはず。そこに気付けば全てが自分の主観だって解る。何で他人がいるのか。自分を知る為だよ。全ては自分の鏡なんだ。そこに気付くと社会は善くなるはずなんだ。ある家庭を客観的に見る。家系を見る。一人も切り捨てないで全体を見る。その視野さえ手にすれば社会は善くなるはずなんだ。一番大事なのは物質ではない。そこに気付いたら愛だけが残るんだ。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード