プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

高速の瞬きをする人(瞬きの多い人)

2008/11/13(Thu) Category : 脳内親vs小さいちゃん
【脳内親vs小さいちゃん】

【瞬き】------------------------------------------------

カウンセリングをする時、相談者の方の左目(向かって右目)を見ながらする。それは、インナーチャイルド(右脳側)をエンパワーするためだ。

時々右目を見る。すると、とたんに瞬きが増えたりする。あぁインナーペアレンツがおたついてるな(抵抗してるな、嫌がってるな)と感じたりする。

インナーペアレンツ(思考)が支配的であるとき、痙攣するかのように細かく瞬きしたりする。丁度、パソコンのCPUに負荷がかかっているとき、高速に点滅をしているように。


面談をしている間は、実は相談者の方は自分という鏡と向き合っている。カウンセラーという鏡からフィードバックを受けて気づき、気づきが気持ちを掘り起こし、その感情が新たな気づきへと導く―このようなプロセスを経るので、細切れの時間ではなく、まとまった時間自分に集中することがとても大切だ。

これまでの体験で言えば、早ければ5時間を過ぎる頃から本人の中でコペ転(コペルニクス的転回)が起こり始める。コペ転とは、天動説が地動説に変わるくらいの世界観の革命(価値の逆転)のことを言うが、それは、これまで生きてきた全ての枠組み(前提)が崩壊することを意味している。

(もちろん、この時間は人によって違います。ただ初回面談を8時間ほど見ているのは、ある一定の気づきに必要な時間だからです。半生の話を聴くことになりますので、どうしてもそのくらいの時間がかかってしまうわけですが)


さて、コペ転が始まると、人によっては高速の瞬きをするようになる。あぁ、今頭(思考=インナーペアレンツ)が懸命に租借しようとしているな…そう思ってみていると、時々目の玉がひっくり返って白目をむいたりする。本人の中で地殻変動が起こっていることを示している。

何しろ、天が動いていると思っていたら自分が動いていたと知るのだから、目の玉もひっくり返るだろう。
そして、ある瞬間にそれが崩壊すると、その虚構の中に隠されていた真実が姿を現す。
その真実を見た瞬間、全てが腑に落ちる。




-------------------------------------------------------
父親を憎んでいたある方は、自分の母親に問題はないと思っていた。
時の経過とともにスパイラルを描くように気づきが深まっていったその方は、その内高速の瞬きをするようになり、さらに目玉がぐるんぐるんとでんぐり返るようになった。
そして、ある瞬間、

「お母さんだったんだ!!」
突如、強いアクセントで泣くような大声を上げて顔を覆った。

間もなく、
いろいろな感情が交じった大きな声が上がった。

「あ~、子供の言っていたことは全部本当だった~!!」


私と会う1秒前まで、子供のことがわからないと言い、子供を責め続けていた。

自分がインナーペアレンツの抵抗をぶち破り、
自分のインナーチャイルドを受け入れた瞬間、
わが子をも受け入れることができたのである。



そのたった1日で、人生が大きく変わり始めた……








(瞬きが多いからといってインナーペアレンツが強いということではありません。そのような事例があったと言うことです。念のため)



関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

最近みつけました。

中尾先生、こんにちは。

このシリーズ、とても勉強させて頂いてます。

最近、意識し始めてから、履歴書や経歴書を書いている最中に、2つ、3つのインナーちゃんが交錯しているのを感じて居ました。

何かに集中していても、油断した隙をついて、インナーちゃんが顔を出し、これが信じられないようなミスに繋がります。
今まで生きてきて、どれだけこの状態に苦しめられて来たことか。

どれがペアレントA、BでどれがチャイルドA、Bかと云うところまでは、まだ分別出来ていませんが(元々はっきりとした区分けなど無いのでしょうけど)、とりあえず

「おまえら、ここに隠れとったんかい!みっけたゾ!」

と云う気分です^^;)。
とりあえず、また新たな一歩♪

いつも大切なヒントをありがとうございますm(_ _)m

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード