プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

夜間救急に駆け込む

2008/12/07(Sun) Category : 家族小景
なんだか気配がして目が覚めた。
朝5時前だが、ストーブの上のやかんの煮立つ音がする。
ということは、随分前から起きているようだ。

見ると妻が突っ伏している。
聞けば、お腹の右側が痛くて2時頃から起きているという。
尋常な痛みではないようだ。
が、起こすのは悪いと思って我慢していたという。

先日人間ドックに行った病院に妻が連絡する間に、
着替えて車のエンジンをかける。

暗い中、夜間受付に着いた。
看護士が検診-熱もあるようだ。
当直の医師が診察してくれる。

CTスキャンの映像を見ながら説明を受ける。
どうやら腎結石らしい。その“石”が尿道に落ちて尿路を塞ぎ痛みとなったようだ。結石だったか…ならばかなり痛いはずだ(聞いた話だけど)。

痛み止めを点滴し、あとは流れ出るのを待つしかないとのこと。
また、腎臓から石が出る度にこのことは繰り返すという。だから次からは、痛みが出たら即病院だ。

あとは泌尿器科の医師がくる明日、再来院して今後の処置を仰ぐことになった。妻のパート先のマネジャーと同僚の方に電話を入れ代打をお願いした。


ひとまず帰るため、出るときに診察室を見ると、先ほど診ていただいた医師が椅子の上で首をうなだれて眠っていた。さぞかしお疲れなのだろう。痛ましく思った。

このような人を助ける仕事に人手と税金をかけなくてどうする!
人の健康に関わる仕事を、赤字だ黒字だを考えなくてはならない民間扱いにするのはおかしい!と、つくづく思った(前々から思っていることだが…)

人を育てる教育、人の健康に関わる医療や福祉の分野は、民間ではなく国民全員から集めている税金でやるべきだろう。
(その税金を、たかが首つなぎのために再度国民にわざわざコストをかけて分配するという自公の愚策(定額給付金)を、一体支援者はどう考えているのか? 愚策にかける莫大なエネルギー削減のために早く解散せよ)





帰ってネットで調べると、Wikipediaにいきなり次のように書いてあった。
『尿路結石は、発症すると激痛を伴うことが多いので早急な対処が求められる』
-さぞ痛かっただろう。

『5mm以下の尿管結石が疑われる場合には、排石剤(ウロカルン)、鎮痛剤(チアトン)が投与される事がある』というから、そうのような処置がされていたのだろう。

予防は下記。
1,カルシウムを多めに摂取する。
2,炭水化物は穀物を主として摂取し、尿中に排泄されるカルシウムの量を減らすため砂糖の過剰摂取は控える。
3, 動物性蛋白質、塩分を控えめにし尿中に排泄されるカルシウムの量を減らす。



------------------------------------------------------
また、「尿管結石の治療と予防」によれば、『尿管結石は七転八倒の苦しみで起き上がれないほど痛く、脂汗を流して苦しむといわれています』(--;)
http://www.central.or.jp/central/kesseki.htm

『痛みは、結石が腎盂や尿路から動いて尿の流れが阻止される時に起きます』

治療は下記。
『一つは内視鏡を用いた砕石術、もう一つは体外衝撃波を用いた結石破砕術(ESWL)』
『ESWLを受けた患者さんにとって大切なことは、水分を多く取って尿量を多くする、適度な運動をする、時々逆立ちをする、などです』

予防は下記。
1. 食塩を過剰に摂取しない
2. 動物性蛋白質を過剰に摂取しない
3. ビタミンCを過剰に摂取しない
4. 就寝直前に食事をしない
5. 一日の尿量が2リットル程度になるように水分をとる

『心臓が悪い人、緑内障の人、腎臓が悪い人などは、あまり水を飲みすぎると体に良くありませんが、一日の尿量が2リットル程度になるように水分をとるように努めることも、結石再発の予防になります。ただし、紅茶にはシュウ酸が多く含まれていますから、シュウ酸カルシウムの尿路結石を再発しやすい人は避けた方がいいでしょう。また、ほうれん草にはシュウ酸が多量に含まれていますが、おひたしにすれば、水の中にあくとしてシュウ酸が出ていくので問題はありません』






9時頃、様子伺いで病院に電話すると点滴は終わってるとのことで迎えに行く。尿は出たもののまだ排出されていないらしく、痛みはあるようだ。今日は1日鎮痛剤を飲みつつ様子見で、明日病院である。

改めて話を聞くと、しばらくは様子を見ていたという。排便もあったし。が、どう転んでも痛い。もう限界と思う頃に私が起きたらしい。私の顔を見ると、途端に呻き声が出たらしい。もう我慢しなくていいんだ、と思ったそうだ。

帰りにポカリを買いたいというのでコンビニに寄る。
ついでにゼリー他、妻の食べたいものや子どもたちのものも買う。
帰ると、休みなので寝起きの子どもたちが待っており、経過の話しをしながら団らんの日常に戻った。




…それにしても、数日前にしまってあるおひな様の箱の中からオルゴールが突然ポロンと数フレーズ鳴ったが…、この知らせだったのかな。









真夜中のオルゴール



関連記事
 
Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

医療について

本気で人の為に生きている人たちが気の毒。
病の意味が理解されていない…。
これでは現場は疲弊するだけだ。
まさに自己犠牲…。
矛盾している…。

辿っていけば研究者に行き着く。
人の為に本気で研究する人がいる。
そうゆう人は出来る限り人道的であろうとする。
実験動物たちへの罪意識を捨てずにいる。

名誉の為に研究する人もいる。
それは動物にも人間にも善くないと思う。
医師にも獣医にも言えること。
生命を道具にするのは善くない。
共依存になるのは善くない。
動機が善くないと悪影響にしかならない…。

共依存にならない為には…、
先生がおっしゃる通り!!
しかもそのモデルがあるのに…。
何故フィンランドに学ばないのだろう…。
派遣社員問題も答えはあるのに…。
現状では一番のモデルに思える。

ちなみに…、
動物が好きなら獣医にはならない方がいい。
ツラ過ぎると思う…。
獣医の仕事を知ってから選択した方がいい。

 

うちの子もやりました。

人間と違って、水分量調整出来ないし…、知識もないし…、病院のミスもあり…、ヤバかったです…。

そりゃあ!もう(>_<)大変な痛みですよ!!

やっと、違う角度からの見解をする獣医に出会い、共依存的病院に行かずに、治す力がつきました…。

ふと、ひらめいたこと(^O^)/

奥様も連鎖があり、我慢もしていた。

北海道にて、改善した。

心に溜まっていたものが、排出された。

それを、肉体的にも表現した。

人間ドックは、予知みたいなもの。

…という感じです(ノ゜O゜)ノ

オルゴールも、気になりますね。

うちも、鳴ったことありますけど…、気にしなかったなぁ…。何かの知らせだったのかなぁ??

 

大丈夫ですか?!

友人の体験談も聞きましたが、結石の痛みは産まれて一番痛かったそうです。

先生は病院には縁遠いようですので入院となると戸惑うことも多いかと思い、参考になれば。
6床の一般病棟でしょうか。
イヤホン(両耳だと嬉しいですね)、テレホンカード、もし点滴を継続してしているのなら、上着は袖なしのちゃんちゃんこのようなものが便利ですよ。
病院は乾燥しますが温度設定が高いので厚手の靴下では足が蒸れてしまいます。薄手の靴下で、乾燥対策にボディミルクがあるとちょうどいいです。
貴重品が管理できないので次の面会まで足りる程度のお金と小銭入れがベストです。
痛みがあるなら本は負担でしょうが音楽は聴いていた方が気持ちも紛れると思います。ポータブルのCDプレーヤーがICUに持ち込めたんだから、大丈夫ですよ。
家にある馴染んだタオルを枕に敷くと少し安心感が違う気がします。
水分はコップは横になると飲みにくいのでペットボトルのままの方が患者としてはありがたいと思います。
奥さまの髪が長いようでしたら、多分洗髪は3日に一度程度でしょうから、希望があれば防災グッズなどで売っている水のいらないシャンプーとかあるといいかも知れません。夜間の巡回の時のライトで目が覚めるようならアイマスクは便利です。

以上、私が経験上感じたことですので参考になれば奥さまの回復のお手伝いの参考にしてください。

お大事に!

って私もか!!

 

このブログで中尾先生のご家族の話題が出るたびに、私が何度も救われているのも、ご家族のおかげでもあると感じていました。お大事にという言葉では足りません。
どうぞ痛みが少なく回復されますよう祈ってます。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード