プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

パワハラ解雇との闘い-3)一審勝訴のお礼

2009/04/12(Sun) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
~ 感謝の気持ち ~ 本田さとえ

大分地裁10号法廷は、2007年に中村和雄弁護士・京都市民共同法律事務所弁護団と裁判をスタートさせた場所でした。あの日と同じ光、被告席空席も同じ。あの時と違うのは「大分県弁護団」のみなさんと「傍聴席」のみなさんの存在。

神野泰一裁判官の傍聴人に向けた丁寧な要旨説明の中には被告が私に浴びせかけた台詞がいくつも出てきました。上司、弁護士兼社会保険労務士河野聡弁護士が、私に行った違法行為を他の弁護士に知らせたとして個室に呼び出し叱責。言葉はピストルの弾のように私を射抜いていき、神野裁判官の声を通してでも目の前が霞んでいきました。

「まさしくパワーハラスメントそのもの」  
神野裁判官の判決に傍聴席の友人を見ました。これが私の欲しかった判決です。

拍手と歓声で静寂が破られ「この場所を信じて良かった」と思いました。法廷の中は、社会的に居場所を追われた私が唯一安全で公平な場所だと信じた処です。

みなさんが本当に嬉しそうに喜んでくださってホッとしました。こころから感謝申しあげます。そしてみなさんにも「おめでとうございます」




提訴に踏み切った理由は、次の被害者を見たくないということと子どもの存在が大きかったと思います。

亡くなった両親のように「背中で子どもを勇気づけられる親」を目指していた私には“解雇労働者”というレッテルが貼られ、子どものために一番大切にしてきた「生きざま」は傷つけられました。仲間の安全のためにも名誉回復の闘いに迷いはありませんでした。

ただ現実には心も体も悲鳴をあげて、追い打ちをかけるように収入の不安が襲ってきました。あの時、小手川さん、中村さんをはじめ駆けつけてくださった女性の正義を私は忘れません。
心療内科の山田先生との頼もしい出会い。決して怯むことのないトライアングルの中でやっと息をしていました。


弁護士探し。訪ねた弁護士の言葉で二次被害に遭いました。「弁護士には高い倫理観がある。そんなことをするわけがない」「あなたが信じられる人間だという証拠は?」

京都は経済的にも限界でした。中村和雄弁護士を最後に諦めようとも思っていました。
田中利武弁護士、濱田英敏弁護士、楠本敏行弁護士。被告と同じ弁護士会の中で勇敢果敢にも立ち上がってくださった大分県弁護団。
見事な「証人尋問・本人尋問」を私は原告としてではなく傍聴席からじっくり拝見したかった。

ハラスメント被害者が法廷の中で加害者から質問を受けるという恐怖の体験。「裁判官に話を聴いていただきたい」その一念で耐えました。

弁護団は最終準備書面で、私の帰国してからの活動を褒めて下さった。弁護士バッジによって地面に叩きつけられた「人としての尊厳」は、同じ弁護士バッジによって救われました。




解散した「NPO子どもと親の相談センター・大分」、代表を替えた「おおいた市民オンブズマン」、人権擁護団体には無くてはならない行動力のみなさん。
NHKラジオで「女性の人権」を語る私の声に耳を傾けてくださった西馬さん。毎回大勢で傍聴くださった西馬事務所のみなさん。署名活動も募金活動も本当にありがとうございました。

職を賭して「不当解雇」を叫んでくださった若手弁護士。今回の裁判の中で一番辛い出来事でした。

「支援する会会長」は児童虐待防止活動を共にしていた後藤さん。陳述書で私を語ってくれた井上さん、馬場さん。毎日祈ってくださった今村さん、島田さん。
励まし励まされ進みました。「フラフラ」のみなさんやその他大勢のみなさんの行動で今回の“勝訴”でした。本当にありがとうございました。

次は被告の控訴を受けて福岡高裁。福岡でのさらなるドラマのために、大分県の人権、新たな一歩のために、みなさんのご支援、ご参加を引き続きお願いいたします。

2008年1月25日






(本田さんのご協力を得て掲載しております)


関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード