プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

やっと巡り会えた、あたしがいるよ!

2009/07/28(Tue) Category : 脳内親vs小さいちゃん
【脳内親vs小さいちゃん】

前項の方からの引き続きのメールです。

★★------------------------------------------------------
「色と心理」のブログを読んだ後にドライブしたからだと思いますが
大好きなスティービーワンダーの曲「for once in my life」のイントロが流れると夜で景色はほぼ真っ暗なのに
目の前に「黄色 赤 緑 オレンジ 青 紫」などなど
カラフルな色が見えました!!

とてもあったかい気持ちになれました。



【Stevie Wonder 「For Once in my Life」】



やっと、僕を必要としてくれる人に巡り会えた

長いこと待ち望んでいた人に

今度こそ恐れることなく、導かれるままに行けるし、僕は強くなる

今やっと、ずっと前から夢見ていたことに手が届くんだ

君のように温かい人だから、僕の夢を叶えてくれたんだ

もう前のように悲しみで傷つくことはない

もはや僕は見捨てられることはない
もう僕は一人じゃない

今こそ言える 「これは私のもの誰にも奪えない」

愛ある限り、夢を叶えることはできるんだ



 

この詩の内容もすごいタイミングです!
インナーチャイルドの叫びなんですね。
私の中のインナーチャイルドが教えてくれてる!

最後に子どもたちの声で「yeh~!」となっているのも
いろんな人のインナーチャイルドが応援しているような気持ちになりました。






色について、また思いだしたことがあったので書きます。

今のマンションに決めて、親元からいよいよ引っ越しする日が近づいてきたとき、やっぱりあの部屋嫌かも・・・。と思ったことが何度かあったのです。
それはキッチンについてる引き出しや棚の色とトイレの色がピンクだったこと。
ピンクが気に入らない!
マンションの外壁でピンクを使っているのもちょっとなあ・・・。
と思ってました。

でも電話での中尾さんの
「居心地が悪ければまた場所を変える人もいますよ」
という言葉を思い出して
ここから出ることが一番の目的!
気に入らなければ、また引っ越そう!と思い切りました。

そして、いざこちらのマンションに入って外壁やキッチン、トイレを
見てみると、すごくうすい、うすーいグレイッシュなピンクだったのです。
私がイメージしてたピンクは派手派手ピンクだったのに・・・。

一度部屋探しに来て、じっくり部屋の内覧をして実際の色を見てるのに
親元に帰って時が経っていくと、インナーペアレンツが邪魔をしてきて
色を変えてしまってたんだと思いました。


本当に怖い!

実際の色まで変えちゃうんだ!と実感しました。



でももう恐れない!!
真実をみろ!もう孤独じゃないんだよ!
あたしがいるよ!

ってインナーチャイルドが歌に変えて味方してくれた。


ありがとう、ありがとう。
ずっとほったらかしててごめんね!ごめんね!
と謝りました。
 

ほんとにちょっとずつですが
たまに出てきてくれます。

無理に出そうとせず、その時にしたいと思ったことをやる。
疲れたら休む。
気持ちのままに生きる。
今はこの繰り返しをしていこうと思います。





関連記事
 
Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

RAINBOW♪

別居してもうすぐ3ヶ月になるのですが、この間、驚くほど頻繁に「虹」を見るのです。
高速を走らせてる車の中で、買い物に行く途中で、不登校の娘のための学校見学の帰りの電車の中で、昨日も大きな大きな虹を娘と二人で見ました。

わたしが生まれ育ったのは、都会のど真ん中で、虹を見ることは、ほとんどなかったのです。

RAINBOW♪

みんなで虹色に輝こうね!

 

自分の中に居る小さな子に昨日、やっと名前をつけて上げれた。

その子の名前は、
RAINBOWです。

名前をつけた瞬間、その後にカウンセラーさんに声をかけて貰った瞬間、更にその子は強く存在し始めました。


この記事を読ませて頂いて気付いた事。

名前のついたその子は昨晩、現れたIPと対峙して、いつもなら避けきれない、最悪を避けてくれた。

今朝も、しぶとく絡み付いてくるIPにからめ捕られるのを免れてくれた。

ありがとう。
いつも気付きをくれる中尾さん☆
コチラの皆さん★


ありがとう♪
アタシの
RAINBOW♪

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード