プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

私は、なぜ生まれようと決めたのか―(4)自律の覚悟

2009/09/18(Fri) Category : 心の闘い物語
私は、なぜ生まれようと決めたのか

■自律の覚悟------------------------------------------

「覚悟」という言葉が浮かびました。
「覚悟はできた?」と。

自律する覚悟
気持ちのままに生きる覚悟
感情と共にある覚悟
嬉しい、悲しい、ムカつく!好き!嫌い、したい!嫌だ、
感情を理屈でねじまげずにそのまま感じる覚悟
自分を好きになる覚悟
IPを手放す覚悟
あるがままを思い出す覚悟


引き受けること、リアルに感じることが恐かったのだと思います。
ICを。感情を。
だって私の人生脚本、人生にはそんな世界必要なかった。
あくまで「あるべき理想のかたち」に向って歩くのみ。
それはずっとIPが見せていた蜃気楼だったのだけど。
IPに従っているうちは逃げることができた。

それは決して楽ではなくて、心と体の自由な身動きを徹底的に禁止するものです。今となってはわかります。
でも一方では逃げることができていたのだと思う。
「理想」や「目標」を掲げて、聖人君子然していればよいのだから。
いつしか麻痺してしんどいことすら忘れてしまっていたのだから。

リアルじゃない人生。
感じないでいられたから。
痛いことも、辛いことも、怒りも、憤りも。

まさに「マトリックス」です。
モーフィスがネオに赤と青のカプセルを選ばせる時のようです。
違うのは、中尾さんが言うように「足元をすくわれても立ち上がることができる」こと。
何度でも何度でも立ち直ることができることですね。
赤ちゃんみたいですね。

覚悟。。。
聞く、見る、香る、味わう、触れる、覚悟。
深海の水圧のある五感とは違う世界。

腹の底から、覚悟という言葉響いてきます。
IPではないのはわかる。
じんとした厳しさはあるけど、優しい感じです。

覚悟。。。
う~~~~~~~ん、

うん!
覚悟します。
やっぱり自律の世界がいい!
感情と共にある生活なんて、初めての経験。
とまどっても大丈夫・・・だ?
もやっときたら中尾さんにメールするし、電話します。

と、ここでIPがささやきます。
「もういいんじゃないの~?」
「そろそろ卒業しなさいよ。」
「まずは中尾さんから自立しなさいよ」
「迷惑よ。」
「いつまでも甘えていたらだめ」
「もっと大変な人がいる。」

うわぁ・・・まんまハハに言われてきた言葉です。
文章に起こすとよ~くわかる。
私の感情じゃない。
じゃあ私の感情は?

表現したい!聞いてもらいたい!聞きたい!どんな小さなことでも。
何が好きで、何が嫌いで、どんな思いグセを持っていて、
どんな出会いがあったか、何を感じたか、どう思ったか、これってこうですか?それともこう?これはいいの?変?
こんなことに傷ついた!
嬉しい!腹立つ!哀しい。もう嫌。
・・・・・などなどなど。

これってまんま小さな子供ですね。
この感情のままに表現してもいいですか?
します。
なんで恐いんだろう?したいのに、恐い。
表現したい!はIC&リアル私。
恐い!はIPですかね。
じゃあ、選ぶのは決まってます。
前者で!

相談でもなんでもない思いのままを表現したメールを受け取り続けてくれるカウンセラーさんなんて他にいるのでしょうか?
やっぱ中尾さんはすごい。
嫌にならないのですか?

「私もかつては押し付けてきましたよ」
その言葉に驚かされ、勇気づけられたと以前に言いました。
やっぱり驚きです。
あるがままの自律人は強く、しなやかで、良い意味でわがままで、でもって本当の優しさを持っていますね。
そんな人の言葉は決して嘘がないと信頼できるし、そんな人の笑顔は本当の笑顔だと安心できます。

出会えてよかったです。
ありがとうございます^^


関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

現実に、食べて生活して生きていくこととの折り合いをどうやってつけていけばいいのか。そこが今の一番の悩みです。
 
 自分の源家族が崩壊していたとして。さて、どういう距離感で付き合っていこうか。とか。

 良く書かれている「生き方モデル」っていうやつでしょうか?
 自力で探すつもりではあるけれど…。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード