プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

私は、なぜ生まれようと決めたのか―(5)いのちをそのまま生きる

2009/09/19(Sat) Category : 心の闘い物語
私は、なぜ生まれようと決めたのか

■我に返る------------------------------------------

昨日、目が覚めてぼーとして、いろいろ湧いてくる思考を一通りそのままにしていたら、ぷっと笑えてきました。
先日のメールの通り、不安いっぱいでした。

で、我に返って、笑ってしまいました。
なんて言うか、ラベル貼りに必死みたいな^^

例えば目の前に桃があって、その桃は甘いのかどうかを見極めようと必死に他と比べてラベルを張ったり糖度の基準を調べてみたりしているみたいな。
口に入れて味わう。それでいいのに、深刻にやっている自分がちょっと面白くなりました。

傷んでいたり、酸っぱい面もある。それもそれ。
私は、今を選んだ。そこに介在してくる「会社」は生活の一部になるんだけど、深刻になって「あぁ。。。」ってなるラベル貼りはもういいなって、笑ってしまいました。

会社の先輩とお話させていただく機会があって、
「気楽で大丈夫だよ^^」って言われました。
私にぴったりの言葉でした。
深刻に考えようと思えば、いろいろな材料をもってきて、深刻になれます。今までの人生脚本においては得意です。
でもそれはもういらないから、いいやって思いました。

我に返る。
それはひまわりさんが書いていたマリオネットに似ています。(*注)
からーんってなります。
ふっと我に返って笑う。
それもここが安全基地だからできることです。
それに気付くとやっぱり私は今を選んで良かったなぁと思います。











■あるがまま------------------------------------------

あるがまま・・・って随分シンプルじゃないですか??
なんだか、戸惑っています^^;

あのですねぇ。。。
うまく言えないんですが。そうかもってことを腹の底から認めてしまうとすごく拍子抜けして笑ってしまう予感があるんです。
一言でいいますと。

いのちってすごくない!!!?

ってことだけで。
あぁ。。。言っちゃった。。。
変な子ですよね。私。
でもそれだけなんです。

あるときから「深刻」って私にとって道具でした。
ストロークを得るための。

「深刻」を道具にして、中尾さんや他の人からのストロークを得ようとしていました。今までの人生脚本からすればお手の物なもんで。
それを手放してしまうと、中尾さんからストローク得られなくなってしまうみたいに思っていました。無意識に。
で、それに気づきたくなくて、必死に苦悶していました。

今日送ったメールの通り、我に返ってぷっと笑って。
で、普通にぼ~とのんびり過ごして。
予感はありつつ、気にしないでいて。
でお風呂に入りながらぼ~としていたら思ったんですね。

あれ?と。
けっきょくずーーーーーと辿っていったら、私のあるがままって、
いのちってすごくない!!!?
ってことを感じながら生きることに集約するかもと。

認めたくないって必死に抵抗する気持ちもあって。
それ認めてしまうと、いままでの必死さがちょっと滑稽になってしまうし、話せる人がいないんだよなぁって。
何かを否定する気持ちも特になくて。大好きな友人が楽しそうにしているのはもうそれだけで嬉しいんです。
あ、今日の記事と同じですね。
自分の子供じゃないんだけど、赤ちゃんが笑っているそれだけで嬉しいのと似ているかも。で、赤ちゃんってなにかっていったら「いのち」だよなぁと。
たぶん私が大好きだと思う人、それはあるがままの赤ちゃんのような存在なんだと思います。

現代社会はいのちをそのまま生きることが難しいんですね。。。


私自身、命を感じずに生きてきたから、すごくそれを求めていたのだと思います。
抽象的ですけど。そんな感じです。

で、戸惑います。
だって「あなたのしたいことってなに?」って聞かれたら、何もないから。いのちをそのまま生きることだから。
それはなかなか言えないんですよね。
たぶんこんな批判が出るんです。
「贅沢な中で生きているから言える言葉じゃない?」って。

何かたいそうなことをしていないと、他の人に申し訳がたたないみたいな。。。

何も言葉が出ないんです。
戸惑うんです。
で、いのちをそのまま生きるなんてこと言えない。
意識するといいたくなる。だから今は認めない。
でも満たされない。だってあるがままじゃないから。
そしてお得意の苦悩を探します。

中尾さんに言うのをためらったのは、苦悩のない私はもう中尾さんにメールする基準を満たさないみたいな変な思いがあったこと。
元気な私は中尾さんから卒業しないとだめだから。
また何かあってやっぱり悩んだとき、いのちをそのまま生きるって言ったじゃん。矛盾しているじゃんって思われることが恐かったこと。

で、認めてみるかい?どうする?って手探りな感じが今です^^
ちょっと恐いんです。いろんなことがどうでもよくなってしまうというか。力抜けて、拍子ぬけしてしまいそうで。。。

どう思いますか?
ただちょっと変になっているだけ?
疲れているだけ?
こんなのあるがままじゃない?
いのちってすごいですよね??
それを感じながら生きるってめちゃ幸せですよね?
何もしないんじゃなくて、感じていられたら何をしていても幸せっていうか。。。
それって甘い?理想論?
そんなこと言っていたら会社で仕事なんてできない?
どう・・・でしょうか?






■いのちをそのまま生きる-------------------------------

いのちって、自分の中でいろいろな意味を含んでいるのだと思いました。浮かんだキーワードを書いてみます。

いのちは
感情、喜び、悲しみ、怒り、楽しい!嬉しい!
個性、表現、歌、踊り、
人、関係、友、共、



(私のもっているいろんなキーワードを含んだ意味での)
いのちを
真っ直ぐに
表現すること。
そして
まっすぐに表現してくれる人と
認めあう関係を築くこと。


ってことかな。
これって、「名を呼び合う」と同じことだし、
自律した人同士の関係のことそのままですね。
結局、それぞれ個性があるにせよ、本質は似てますね。

あっそっか。
私にとって、初めて
いのちを真っ直ぐ表現する関係、
名を呼び合う関係、
あるがままの関係、
を築けたのが、中尾さんだったのか~
それを足がかりに、プライベートでもよちよち歩きながら、
自分を表現するようになってきているんですね。




関連記事
 
Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

こんな素直な告白が綴れるような状態になるまで、この方も色々とあったんだろうと思います。…が、文中の幾つかの部分が(ああ、若いなぁ)と心に突き刺さります。

>『深刻』を道具にして、中尾さんや他の人からのストロークを得ようとしていました。今までの人生脚本からすればお手の物なもんで。

>(前略)そしてお得意の苦悩を探します。

読ませて頂いている限りでは、この方はたぶん未だ《ガラスの天井》の存在を経験していないかも、と。

現状を訴えてもなかなか動いてくれない行政や保健所の無理解と怠慢、警察の未だに続く民事不介入、シェルターの先に待っている不整備なセイフティーネット…。

《ガラスの天井》の本来の意味ではないけれど、それは行政や法律、社会の慣習や偏見の中に根深く存在します…と書くと、「また《お得意の苦悩》話が始まった」と言われちゃいそうですね。

「贅沢な」地域に暮らす友人の一人がこう言いました。「そんなに両親が重荷なら二人とも老人ホームに放り込んじゃえばいいよ」と。
う~ん、その日暮らしをする今の私にそれが出来れば苦労はありません。一気に解決です。

 

なんだか読んでいて、あぁっ!!
っていう自分と、
頭の中でこの内容を理解させないようにすっごいボヤけさせて濁させてみなかった事にでもさせられそうな感じです。

それほど私にとっては重要な感じがします。
でもまだピタッと来てない。

でもこんな感じを私も味わいたいな。

いつもブログ見てるだけなんですが、今回のシリーズはなんだか心をえぐられるって言うのかな。
なんだか自分の中で脳が煮沸消毒されている感じ。
どうもコメントしたくなりました。

うまくいえないけれど、読むの毎回楽しみです。

私も自律する!

気持ちのまま生きるっっ!!

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード