プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

私は、なぜ生まれようと決めたのか―(7)突如現れたモンスター

2009/09/24(Thu) Category : 心の闘い物語
私は、なぜ生まれようと決めたのか

★突如現れたモンスター---------------------------------------

寝てたら

「そんなのおかしい!」

が急に込み上げてきて涙がとまりません。

パニック!

我慢してきた記憶、感情?が。


親に、学校に、教師に、社会に。
もう受け入れるしかなかった。
諦めて。

小さな子供が最初に感じた感情、絶望。
ちょっと、これ、きつい。
思い出したくなかった。

たくさんのそんなの違う!おかしい!
思いに蓋をした。
沈黙の世界に生まれた記憶。
あの絶望。

これきつい。
受け止めきれない。
吐きそう。
思い出したくなかった。

私を否定するものに溢れていた世界、それしかなかったときの記憶。
孤独の記憶。
なんで思い出しちゃったんだろう。
ますます普通じゃなくなってしまう。

あの孤独、小さいから言葉で考えられなかったけど、こんな世界で生きている私は、異質で醜い存在だという思いを抱いていた記憶。モンスターだと思っていた。
小さな小さな私は、モンスターだった。

思い出したくなかった。

これ、キツすぎる。

がっちりと縄に縛られ、身動きがとれず、You're not OKというメッセージを受け取りつづける。
そんなモンスター。
エレファントマンのよう。
それが私が作り上げた自己イメージ。
この自己イメージが潜伏してフックとなって色々引き寄せていたのか?

これ、きつい。
きついです。
どっと疲れ。
きつい。
きつい







(尚、本日も電話はつながりませんのでよろしくお願いいたします)


関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード