プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

Let,s Try 虎井まさ衛リーディング-(5)主護霊、支配霊

2009/10/17(Sat) Category : 宇宙・スピリチュアル
事前に「私の生きる姿勢」をお読みください。

★主護霊-------------------------------------------------

性が違うのでとても珍しいといわれた私の主護霊は、17,8世紀頃のフランスはリヨンに生きたテレーズという名のシスター。彼女は小さい頃に飢えで妹を亡くしてとても悲しい思いをし、自身も死にかけましたが修道院に救われたそうです。

「今は別の意味で子供が危ない」
「子供を救ってほしい」
というのが、テレーズさんの願いだそうです。

「この者に期待しています」
と自動筆記があったときは、とっても嬉しかったです。
何しろテレーズ(主護霊)さんと私の思いが合致しているわけですからね~。虎井さんにお願いして自動書記で似顔を書いていただきましたが、思慮深く落ち着いた理知的な目と、意志的な口元が印象的なたおやかな方でした(似顔を書いていただいたのはこの方だけです。時間のあるときに、他の人のお顔も描いていただこうと思っています)。

尚、テレーズさんは、私を含めて3人ほどの主護をされているそうです。私と同じような思いで生きている仲間がこの世界にいるんですねぇ。




★支配霊-------------------------------------------------

私の人生行程を描く支配霊は、17世紀イギリスはウエールズ地方の地学の先生。いい呼び名がないので地学と書いていますが、天文+地理のような分野で、後ろには土星の図が見えるそうです。名はジェームズ・コーンウォール。

頬からあごにかけて茶色いひげを蓄えているという中年のその方は、律儀で厳格、近寄りがたいけれど暖かい先生で、生徒に愛されていたそうです。恐竜が大好きだったそうですから、外見に反して結構子供のような無邪気なところがあったのだろうなぁと勝手に思っています。

“頬からあごにかけて茶色いひげ”―実は、学生時代は無精ひげを伸ばしたこともありますが、私はもみあげが濃いのです(尾崎紀世彦のような感じ)。まぁ、それはともかく、私の誠実な部分や研究肌の部分などは、このジェームズさんの影響が大きいのかも知れません。私と霊界とのパイプ役は、このジェームズさん(支配霊)がされるそうです。いつか直接(?)話を聞ける日が来るといいなと思いますが…。

尚、ジェームズさんは6人ほど受け持っていらっしゃるようです。




<つづく>





すべての子供たちのために



【松本優香 「きみは愛されるため生まれた (You Were Born to be Loved) 」】









ヘンゼルとグレーテル
ヘンゼルとグレーテルへ

【虎井まさ衛リーディング 目次】へ



関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

愛ってわからない。何?ってずっと思ってきたけど、この歌聞いてなんだか感じた。ぎゅうって抱きしめること、抱きしめられることでわかるんだ。愛ってそのぬくもりなんだ。それだけでいいんだ。
先生、ありがとう。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード