プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

ヘンゼルとグレーテルへ

2006/03/23(Thu) Category : 不登校・引きこもり
“自分が生きる(食べる)ために”子供を育てる魔女からは逃げろ。

自分の魂が侵食されると感じたら、距離をとれ。
これは自分の人生ではないと感じたら、その道を遮断しろ。

あなたは、守るべきもののために闘わなくてはならない。
その守るべきもの―それは、友人、恋人、家族などのまえに、まず自分の「思い」。
あなたは、その思いを達成するために生まれてきた。


その思いを現世で達成するための器があなた。
その思いを達成するチャンスは、この人生1回しかない。

だから、あなたはその思いを大切にする義務がある。
自分が何をしたいのか、その思いを探し出せ。


先ず、自分がかけがえのない大切な存在であることを「認識」しよう。
次に、思いを捜す「意志」を持とう。
そして、「行動」しよう。



意志を持った者は、何者も邪魔することが出来ない。
行動しなければ、自分の思いに突き当たることは出来ない。

人の目に自分の人生を売るべからず。
親の思いに自分の人生売るべからず。


さぁ、今からでも遅くはない。
「宝探し」を始めよう!

心のどこかに埋まっているはずだ。
あちこちに動き回れ。

宝を見つけたものが勝ち!


関連記事
 
Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

ヘンゼルとグレーテル

あれぇ。


わたしが小学校低学年くらいの頃まで、
よくお母さんが、わたしとお兄ちゃんを連れ出して、市民ホールにつれていってくれて、なんだか児童向けのミュージカルを観にいった映像が、ひゅって、今出てきました。

わたしがタイトルと内容セットで未だに覚えているミュージカルが、実は『ヘンゼルとグレーテル』だったんですっ!!!!!

あれぇ?
が、なんだかだんだん、うひょ~~~♪♪♪
と、嬉しい感嘆符に変わってゆくぅ。。てへ☆+。

あのとき、
おかあさんは、この物語のあらすじについて聴いてみた時、「よくわからないわ~」って言ってました。

わたしは、魔女が怖いのと、お菓子が美味しそうなイメージを五感でいっぱいいっぱいふくらませていて……、
大人の言葉で解説したり説明したりする方は、そういえばサッパリノータッチでいたみたいです。


今の目線でみると、魔女とか、わたしが向き合ってきたこととつながりがありそうなミュージカルだったのかもぉ!!って、すごい思います☆

わたしのわたしちゃんが、今でも覚えているものには、驚きがいっぱいです(*>_<)!

瑶琳の中にいる小さい瑶琳ちゃん、ありがとにゃん♪

 

もう魔女ではありません

リョウさん、よかったですね。
気づいたあなたは、もう魔女ではありません。
無意識に子供を食べている親がいます。気づいていないから怖いのです。

気づかれた自分を誇りに思って下さい♪

 

言葉が突き刺さってきました。
私はまだ魔女かもしれません。
今必死で人間の親になろうとしています。
もう少しで、人の目に人生を売ってしまうところでした。
でもやっと、宝探しを始められた気がしています。

以前と違うのは、気づけた自分に誇りが芽生えはじめたことでしょうか。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード