プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

DV防止・被害者支援基本計画

「DV(ドメスティック・バイオレンス)の現状」の最後に、2004年のDV法の改正を受けて『各都道府県に、被害者の生活再建の自立支援策を策定し公表することを義務付けた』こと。
そして、『現在、それを策定中だという。これが、5万人の試金石になるわけだ。実効あるものになることを望む。』と書いた。

全都道府県のうち半分くらいが昨日3/31付けで計画を策定している。千葉の場合、「千葉県DV防止・被害者支援基本計画」というのがそれにあたり、今手元にある。

目次は、次の4項目からなる。
Ⅰ、計画の基本的考え方
Ⅱ、千葉県におけるDV施策の現状と問題点
Ⅲ、課題の克服と目標達成に向けた取り組み
Ⅳ、計画の推進体制

大事なのはⅢであり、そこには次の3項目が記載されている。
1、DVを許さない社会作り
2、一人ひとりの人権と選択が尊重される支援
3、すべての人が、いつでも、どこでも、必要な支援を受けることができる体制整備

1は、1)社会的認知の拡大、2)DV教育、3)加害者教育
2は、1)被害者支援、2)子供の支援
3は、1)被害者支援の拠点、2)地域の支援体制、3)関係機関との連携、4)苦情対応、5)民間との連携
について書かれてある。

上記のうち、検討事項、“努める”事項が多いところを省いた結果、1-1)と2-1)について記す。

1-1)
「うちの町ではそういうことはないよ」という認識が殆どの「地域」への認識促進、被害者の経済的自立につながる「企業」の理解の促進、発見につながる「医療機関」への理解の促進。
そのために被害者の方や、被害者を支援してきた女性サポートセンターの職員を講師として派遣するなど。
また、「DV相談カード」を銀行、郵便局、病院、運転免許センター等々にも配置。

2-1)
一時保護、安全確保、住居、就労、生活保護、生活再建、心のケアに関する施策。
一時保護:女性サポートセンター、社会福祉施設、民間シェルター、県外の婦人相談所
安全確保:配偶者暴力相談支援センターで保護命令制度の説明。申立て書類作成支援。H13~4年間で277件の保護命令。命令違反で5名の加害者を検挙。被害者の意思・意向が前提。
住居:県営住宅への優先入居を検討。保証人も民間支援団体の協力を検討。保証金の貸付実施。
就労:パソコン、ホームヘルパー資格の無料講座。Eラーニング就職支援講座。保育所への優先入所を推進。
生活保護:福祉事務所の判断がまちまち。まだ、全国的に統一されていない。
生活再建:ステップハウス、グループホーム(協働生活)、自助グループなどの検討
心のケア:女性サポートセンターでカウンセリング。婦人相談員、母子自立支援員、民生委員、児童委員、人権擁護委員、保健師等への研修。また、それら支援者が「代理受傷」したり、「バーンアウト(燃え尽き)」したりしないための事例検討会の推進。

う~ん、まだまだ端緒についたばかり。実績は積み上げつつあるが試行錯誤の状況。まだ、“実態”が十分に知られていない。今後は、我々実質支援者との意見交換も積極的に行ってほしい。
関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

DV被害者

DV被害は深刻です

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード