プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

ブラックホール人間は実際にエネルギーを吸い取っている

2010/03/06(Sat) Category : 存在不安
このブログでは、究極のストローク飢餓に陥って『軽蔑、誹謗、中傷、罵倒、怒り、嫉妬、妬み、憎しみ……自分に向けられるありとあらゆる感情のすべてが「食べ物」』になってしまい、『自分に向かってくるものであれば何であれ吸い込んでいく』人のことを“ブラックホール(人間)”とか“餓鬼(人間)”と呼んだりしています。
ブラックホールとは、ストローク飢餓のまま成長した姿

そして昨日、「感情という光」が失われた心の空洞世界は真っ暗闇となり、飢餓とシナリオだけがグルグルと同じ所を回り続けることを書きました。つまり、ブラックホールとは、飢餓とシナリオだけがグルグルと同じ所を回り続けている心の状態のことですね。このブラックホールが、本当にエネルギーを吸い込んでいるのを実感された方がいらっしゃいます。



---------------------------------------------------------
Lさんは、ある男性に会うといつも立ち話に付き合わされました。根気よく聞いている内に、気づくと数時間経っていることも。そして、帰るとぐったりと疲れが襲ってきて寝付いてしまうこともありました。

話はいつも同じ内容。会社時代の自慢話です。もう何度も何度も、幾度聞いたことでしょう。それが10回を超えてさらに続いていたある日、いつものように捕まって話を聞いていると、とても奇妙な感覚に襲われました。

ほっぺのあたりから皮がスゥーッとその男性の方へ引っ張られる感じがしたのです。まるで、その男性の中へと身体ごと引き込まれる感じでした。
そのとき見たのです。その男性の“中”を。

“中”は真っ暗闇でした。その暗闇が、ただただグルグルと回転しているのを感じたのです。その回転の中へ引き込まれる感じがしたのでした。

そのときハッキリとわかりました。「あ、この人はブラックホールだ」。
それまで、比喩と思っていた“ブラックホール”という言葉が、実体を伴ったものに変わりました。そして、それ以来キッパリと話に付き合うのをやめました。



---------------------------------------------------------
皆さんは、次のような遊びをしたことがあるでしょうか?

線香からまっすぐに立ち上る煙。
その煙から横に20cmほど離れたところで、人差し指を水平に保ったまま(=煙と直角に)グルグル回転させます。回転が速くなると気流が生まれ、煙がその回転の中へスゥーッと吸い込まれてくるのです。結果、まっすぐに昇っていた煙が直角に折れ曲がって回転する輪の中へ流れ込んでいくのです。

まさにこの煙のように、Lさんのオーラ(エネルギー)が、そのグルグル周りを続けている男性に吸い込まれていったのだろうなぁと思いました。そして、奪われたエネルギーを回復するために寝込む必要があったわけです。

精神もエネルギー。ブラックホール化した人にエネルギーを吸い取られていくというのも、一種の物理現象なのだろうなぁと私は思ったりします。



---------------------------------------------------------
自分の感情(光)を封印したまま、闇の中でグルグル回り続ける。
まるで闇の回転体に閉じこめられたハツカネズミのように、走れども走れども出口はなく、人とつながることもない。走らされている間にGDPは積み上がるのでしょうが、そこに喜びも手応えもない。どんなに走っても同じ地点にとどまり続けて、結局自分の人生を一歩も歩くことはない。
人生を歩くことなく生かされる―これこそが地獄ではないでしょうか。

天国や地獄は死んだ後にあるのではなく、既に今ここにあるのだと思います。脳内現実をグルグル周りしている人にとって、肉体のあるなしは関係ないでしょう。肉体がなくなっても同じ所をグルグル回り続けるのかもしれません。自分の感情という光に気づかなければ、永遠に闇の中を回り続けるのでしょう。それこそが、地獄なのだと思います。

でも…気づけばあっという間に地獄を抜けることができるのです。
一筋の光が漏れるだけで、完全な闇は消え去ります。

そして、光(IC)と闇(IP+脚本)の闘いがくり広げられ、
やがて心が光で満ちて闇が消え去る時に、以前に書いたように「サビシ~」というIPの断末魔の悲鳴があがるのかもしれません。

昨日に引き続き、今日も言いましょう。
さぁ、楽しいことをして、天の岩戸を開きましょう。

そこに隠れているのは、どんな思いでもかわいいちびっ子達です。





ブラックホール人間とは



関連記事
 
Comment9  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

急に気づきが起こってゾッとしています。
母は私に不平不満愚痴悪口を垂れ流している人でした。これは、エネルギーを吸い取られていたんだですね。ただ嫌なエネルギーをぶつけられて 私は疲れ切っていたのではなく、私の生気も吸い取られていたのだと気づき わなわな怒りがこみ上げてきました。

私の大事なエネルギーをタダで散々吸い取りやがっててめえ 今までのぶん全部金よこせよと思っています。

これまで 私は存在不安からくる自信のなさで そうすることでしか存在が許されないのだと思い込まされてきましたが、
それどころか、凄まじい量のエネルギーを
私はタダであのクズ女に奪われていたんかと思うと本当に腹が立ちます。

私の能力や力がないわけではなかったのです。この歪みきった洗脳からもうすぐ抜けれそうです。

自分の感情を感じて感じて吐き出しまくって
あのクズを私の身体から徹底的に排泄排除してやろうと思います。

荒々しい文章になってしまいましたが、
ほんと急に気づきが起こり、それと同時に
私を抑えつけていた蓋が飛びました。

絶対に許せない。
今までのぶん 全部全部
お金で払って欲しい。
生きるエネルギーのほとんどを
あのクズは私から吸い取っていたのですから。

 

あ・・・・あと僕自身ホワイトホールの人たちに感じるのは

美しく凛としてる

ってことでしょうか。


ああいう人になりたいなって思います。

このブログでは今の日本はハラスメント界といってるけども、僕自身はそうは思わなくて、人として美しい人はたくさんいてるってことです。

だから怖がらなくても自分と向きあい続けると本当に会う人が変わってきます、そんで少しずつ人間不信も緩和してきてる感じがします。まだ・・・ですけどね。

 

これすごいわかります。

背骨が出来てきて、ブラックホールそのものだった兄と母にずっとエネルギー吸い取られてたんだなってやっとわかるようになってきました。

背骨が出来てきてやっと好きな人嫌いな人もわかるようになってきて、あと自分もブラックーホールだったんだなってわかるようになってきました。

そりゃ嫌われるわけだ・・・。

ちなみに背骨って自尊心のことですよね?僕はそう理解してるんですが・・・。

背骨ができてインナーチャイルドが強化されるほど嫌いな人間=ブラックホールの人間。好きな人間=ホワイトホールの人間。の区別ができるようになってきました。

ICが強くなればなるほど人の見る目もできてくるし至れりつくせりです。今の僕の課題はまど心の底に残ってる見捨てられ不安と対峙することです。

 

子供の幼稚園時代病院勤めのママの愚痴が酷かった 職場と旦那の愚痴言って疲れる人だったこっちの精気がズタズタになってそれから体調おかしくなった

 

自分と向き合っていない人

私の周りには、テレビかネット、読書ばかりしてそこから仕入れた情報をやたら偉そうに語る女性が多くて、困る。仕事の邪魔ばかりするし、非常に腹が立ってくる。存在不安を抱えている(旦那に蔑ろにされていると感じている。やたら旦那の愚痴ばかり。)のがよくわかるのだが、本人が、周りにいる見下した人間を蔑ろにしているのに気づいていない。
人に対する愚痴は、そのままあなた自身のことだよと諭したが、三日もせぬうち意識はまた違うところ。うまくいかない理由は人のせい。嫉妬のかたまり野郎としかいえない。男に依存してばかりの女と関わる時間が多いと、本当に自分の魂が侵されている氣になってしかたがない。
こんな女とは関らないようにと学ぶ時間だと自分に言い聞かせているが、日々が苦痛だ。
こんなこと日本の至るところで起きているのだろうが、当事者になるとよくわかるし、子供はこうした存在から離れて暮らせる方法はないのかとつくづく思いにふける毎日だ。さっさと離れていく計画を立てて、今後一切かかわらない方法をと思う、ね。
一人でもこんな行為を止めていかないと、ね。

 

相手の思う壺にはまってる?

ブラックホール。ちゃんと意味がわかったかどうか自信はありませんがこの1年間苦しんでいた事が楽になってきました。娘の嫁ぎ先の義父母が、ひたすら母親の私を誹謗、中傷したのです。それは娘がその夫のモラハラに気付き(結婚した途端、聞いたことのないような言葉で娘を責め怒鳴り、それは娘が怒鳴らせているからだと等々)離婚を申し出た途端でした。そもそも結婚前の約束は全部反古にし、言った事は「ああ、そんな事言ったなあ でもあの時は運転中だったから。運転してる時の話を本気にする方がいけない」と。離婚の話し合いの時、娘の夫の気持ちはとうとう聞くことはできず一方的に義父が私に対して「あんたは非常識だ あんたは何も知らない人だ うちの知り合いには・・・のような凄い人がいるんだ」とか・・私が何か言おうとすると「あんたは黙って!」最後は「どうやって済ませるつもるだ」私が「?」という顔をすると「結納金返せ」。とにかく離れる為には何でも良いやと思い「払います」と言った途端、私に指をつきつけ「あんた今払うといったね!」その他言い出せばきりがない事ばかりの数時間でした。結局弁護士をたてて離婚は成立しましたが、その時の悪意に満ちた話や口調が心に棲みつき毎日グルグル周って、、、。自分を責めたりもしていました。
でも、きっと相手の家族はブラックホールを抱えて生きているんだと思った途端、私が苦しんでいるのはBHにとっては思う壺なんだと気付いたのです。これからは、自立して生きている娘と同じように穏やかに生きたい。

 

そうだった!

少し休み自分のための時間を過ごし、元気になってきたのでハラッサーへの対処をしようとしたとたん、相手の飢餓感に圧倒され、まさにブラックホールに飲み込まれそうになってました。どうしても逃れたいが故に、ついハラッサーの立場にたって考えてました。相手にエネルギー与えてました・・(--;)

自分のためにエネルギーを使うこと。
そうですね、自分のために!
硬くなっていた体と気持ちがほぐれ、ほっとしました(^^)g
日々、タイムリーなブログ内容に助けられています。
ありがとうございます。

 

よし私も言ってみます。「さぁ、楽しいことをして、天の岩戸を開こう。」(^O^)!

こんにちは。

わたしのお母さんは、ブラックホール。
わたしが、ここに閉じこもって出られなくなって苦しかった時、透明人間だったわたしだった。今はそこから抜けだそうとしているところにいる訳だけれども。気力や体力が疲れて絶望感でいっぱいになり、自分を生きることをあきらめた時、ブラックホールにどんどん呑み込まれていたことを、忘れたくないです。

なんか、まだ"なんとなく"の部分でだけど、完全にブラックホールに呑み込まれた時、わたしはブラックホールになっていたかも知れない、とか思ったりできる。もしかしたら、瀬戸際にいたかもしれない様な気もする。ていうか、そうなった瞬間icが自爆スイッチになって、お母さんお父さんを殺していたかもしれないし、あるいは自分で自分を殺していたかもしれない、とかも、なんかなんかなんか、想像してしまったり、できる。

ブラックホールという心の状態を、他人の姿として見えるようになって数年。
最近は、透明人間がブラックホールになる入り口だったんだーって深みを、たっぷりたっぷり堪能したい。他人事のようで他人事じゃなないところにあったこと、たっぷり堪能したい。


すべての私の感情を、好き放題に吐き出して吐き出して私の五感で感じまくってまくってまくりながら。
そしてわたしは、闇から抜け出すわたしを、ゆっくりじっくり骨太にしてゆく。


わたし、ずっとこのために生きてきた。
わたし、ずっと自分が自分らしい生き方始めたくて生きてきた。
でも、生まれながらにしてずっと闘い続けなければ生きては来れなかった。
信念があっても簡単に乗り越えられなくて、凄く手ごわくて難しくて、沢山沢山めいっぱい転んじゃった。
転んだ軌跡を思い出すと、呑み込まれかかって危なかった時も呑み込まれそうになって必死に防いでいた時も、凄い辛かったのを思い出して、涙が出る。
ずっとこの為に生きてきたけど生きた時間分かかっちゃったのかよと思うと、顔がくっしゃくしゃになって涙が出そうになる。

それでも、あきらめずにここまで生きてきた私の魂を信じて、
今日も楽しく、ゆっくりたっぷり、歩いていきたい。

最近、闇という単語を自分で使う頻度が減った気がする。
忘れる前に、したいよしたいって、わたしのなかの瑶琳ちゃんが言ってる気がする。


……と、
神妙な面持ちで、加えて力強く、感じたことをタイピングと連動させて打ち込んでいたら……、
丁度今、家の前を豆腐屋さんがピーピー笛を鳴らしながら、なんか超変テコリン!な音楽鳴らしながら素通りしていきますた。。

なんかマジ変テコでなんだか気が抜けただすっ!
でもって、変テコさにほっぺくしゃって笑っただすっ!

素通りしちゃったけど、また聴きたい!
なんか、よくわからないけど、豆腐屋さんありがとう!!

。+☆今日も、なんとかなるさ♪で、えいえいおーっ!!☆+。

 

聞き役BHも

なる程、あの異常な疲れは!合点がいきました。友人の一人に「聞き役」なんだけど、BHな人がいます。その人と話をするとぐったりしちゃうのでうたた寝が必要になるのです。その人はたいてい聞き役なんだけど根堀葉堀聞いてきて自分は一般論しかいわない人。やはり過酷な幼少期だったそうです。BHな人って、私の感覚では付き合いたくない、と思うような人とも(クレーマーとか)一応付き合いをして、懐が深いのかな~エラいな~と思ってたんだけど、どんなストロークでも欲しいから付き合っているんだろうな。も~みんな悲しすぎる。なんてこった。世間の何割程度がハラスメント界に住んでるんだろ?

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード