プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

魂リーディング(16)浄化

2010/11/24(Wed) Category : 宇宙・スピリチュアル
【魂リーディング(12)~(18)】

★過去生の浄化---------------------------------------------------------

インディアンのときの魂は、大ショックを受けたために時空の狭間に閉じ込められているらしい。そこで、その魂を浄化していただくことにした。興味深かったのは、このとき、成仏できなかった部族の人々の魂も一緒に浄化したことだ。


あぁ…、
今の自分に影響を与えていた過去生に気づくということは、
その過去生を再発見するということなんだな。

そして、
その過去生を発見できたということは、
その過去生を救うことができるんだな。

これはICに気づいて、そのICを救うことと同じだな―そう、思った。



時空に閉じ込められて永遠ともいえる時を彷徨っていた3人の無念の魂
はるかなる過去の父と母と幼き私

長い間…
苦しかったね

こんなにも長い間、
自分を責め続けたんだね

ごめんね
なぜか、そう感じた。



3人をを光に返すことができたことは、とてもうれしかった。
父や母も楽になるだろう。

もう一つうれしかったのは、部族の人々の魂も一緒に光に返すことができたことだ。過去生に気づくということは、ただ自分の理解が深まるという類のことではなく、このような大いなる救いがあるんだなぁ、と思った。

気づいてほしいのは、自分のチャイルドだけではない。
過去生の自分も、今の自分に気づいてほしいんだ。






★集合無意識の浄化-----------------------------------------------------

それと、もう一つ自分が気づかないままに背負っているものがあった。
それは次のようなことだった。

闘ってきた過去生があり、「闘いのない世界を」という思いがあるからこそ、
見てみぬ振りはできない、
知ってしまったからには伝えなければ、
俺がやらねば誰がやる…という思いがあります。

(確かに2冊の本はそういう思いで書いたよね。今のブログもそうだし…)



自分自身も、こんな世界を作るために死んだんじゃないという思い、
理不尽に対する怒りがありました。

(理不尽に対する怒りが組織改革の原動力になっていたなぁ)



犠牲になった人の声を発信し続けなきゃという思いがあるので、
戦争で傷ついた人の集合無意識の影響を受けています。
俺のことも言ってくれ、と寄って来るんですね。

(あぁ~だから、戦争のこと力入れてたのか? 
“鬼気迫る”と言われたこともあったっけ)



でも、英司さんが背負うと家族も背負ってしまいます。

(え~、そうなのか~? だから娘もそういうことしたのか?)



しかし、それをやる人は他にいます。
そういう専門家たちもいるので、そのことはそちらに任せればいい。
英司さんの今生の学びはそれではありません。

英司さんのオーラに集合無意識からのそういう思いがたくさん刺さっていますが、そういうのもすべて浄化していいですか。

(なんだ、そういうものも刺さっていたのか~)




…というわけで、集合無意識からの影響も、すべて浄化していただいた。
不思議なのは、肩がヒョイという感じで、とても軽くなったことだ。

やはり、自分が何かの役割や使命感を持っていると、それに勝手に乗っかってくるものがいるんだね。受け皿体質の人が、ハラッサーや人のICや浮遊霊を拾ってくる事例はカウンセリングを通じて知っていたけれど、まさか、自分がねぇ…。
やはり、自分のことはわからないものですね。










さぁ~て、魂を救えた喜びのお祭りだ!(^^)

肩が軽くなったところで、

思いっきり天に向かって叫ぼうぜ!!










【ラビラビ 「春風2010」】





関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード