プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

わが家の輪番停電(計画停電)対策

2011/03/14(Mon) Category : 地震・災害・脱原発
14日から輪番停電が実施される。
原発事故により電力の供給量が不足するので、一斉停電になるのを避けるために計画的に回り持ちで強制停電させるわけだ。

テレビで記者会見を見たときは協力しようじゃないのと思ったが、下記のグループわけを見ると、これはちょっとバランスを欠いてないかい?と思った。

第1グループ 6:20-10:00 16:50-20:30
第2グループ 9:20-13:00 18:20-22:00
第3グループ 12:20-16:00
第4グループ 13:50-17:30
第5グループ 15:20-19:00

なぜこのようなGわけになっているのかわからないが、第1Gは朝食や夕食の生活時間帯にもろかぶっているから、住宅地ではないんだろうなぁと推測したり。
第2Gも結構厳しいよね。午前中と夕方以降は電気が止められるわけだ。

とはいえ、第1Gと第2Gの2回目は電力需要が逼迫したときに実施されるそうだから、それがないことを祈るのみだが。


ところで、わが家がある地域は第2Gと第4Gの両方があり、「○丁目」まで記されていないので、そのどちらになるのかがわからない。

仮に第2Gであった場合、午前中はパソコンが使えない。そして2回目が発動された場合は、夜、電気もテレビもないロウソク生活となる。こりゃ早く寝るしか手がないよね。

信号も消えるくらいだから、街灯やコンビニ、スーパーなども電気が消えるのだろう。真っ暗になると治安がやや心配だが、信号の代わりに昔懐かし手旗信号が復活するそうだから、警察も出回るだろう。いずれにせよ日本人の民度や地域力が試されるところだ。

生活上の問題は冷蔵庫。まぁ3時間くらいだから、冷凍庫には袋詰めのかち割り氷をたくさん入れておけばなんとかなるのでは?
(店はどうするんでしょうね…)


ストーブは今日から使っていない。
ガソリンと灯油が不足し、救急車両までガソリン不足という状況を報道で見ると、なるべく持たせるしかないなと思う。
雪国でないのが幸い。
家族はそれぞれ着込んでいて通常と変わらない。



節電ポスター」を見て前向きに取り組みますか(^^)。





<ps>
これを機に、国は住宅用太陽光発電システムの普及やフリーエネルギーの研究を推進してほしいものです。






【追記】
上記は記者会見を見て14日0:00頃に書いたものだが、朝テレビを見てその混乱振りがわかった。

輪番停電のアナウンスが政府からなされたときに、鉄道は動くと思っていた方も多かっただろうと思う(私もわかっていませんでした。伝えるって難しいですね)。ところが、通勤してみると首都圏の鉄道が運行停止もしくは半減しているので、人が身動き取れないくらいに大混雑している。
一方、鉄道が動かないことを想定した車通勤組も大渋滞を引き起こしている。

もし今、ここで大地震があったらどうなるだろう。
大惨事になる上に救急車両は出動できない。

M9.0の大自然災害による被害よりも、この人災の方が被害が大きくなるのではないだろうか。

気象庁は『13日、今後、マグニチュード7以上の余震が発生する確率が、同日午前10時からの3日間で70%、16日午前10時から3日間のうちでは50%』と予想しているのだ。


海水が注入された福島原発は廃棄されるだろう。少なくとも電力供給の早期回復は望めない。企業各社の生産計画は大幅な修正を迫られるはずだ。この2月に組み上げた予算は政府も企業もチャラなのである。非常事態にあわせた計画に組み直さなければならない。

ならば、政府は次のように指示をしてもよかったのではないか。海外と交易のある企業であっても、海外も日本の惨状は知っているし、さらに政府がそのような指示を出せば対応できないことではないように思うのだが。

「余震および電力供給という大きく二つの懸念が中長期にあるため、月曜日は経営幹部のみ出社し、この非常事態に合わせた計画に組みなおすべく、段取りを考えてほしい。
火曜日以降にそれを社員に通達し、交通網の計画運行に対応できるよう出勤体制を整えてほしい。」


…ともあれ、今は都心で大きな余震がないことを祈るばかりです。




関連記事
 
Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

電気が来てるって本当にありがたい

aoiさん

コメントありがとうございます。
一人暮しなんです;;
マンスリーマンションなので人付き合いが薄くて、でもこういうときにやはり人とのつながりって大事だなと思いました。
今日は6時20分から22時ごろまで停電が予定されていて6時になってあわててIHヒーターで夕食を作ってどきどきしながらまっていたのですが今のところ無事に電気は来てます。
停電になったら携帯電話しか光源がなくて・・・。
本当に皆さんの節電に感謝します。

 

思い込み

読んだ文で、勝手に一人暮らしと思い込んでいる自分に気がつきました。
恥ずかしい。ごめんなさい。

 

地域が大事ですね

企業も、緊急事態に対応する仕事なのか判断して社員に自宅休養を言って欲しいと思います。
無駄な渋滞が哀しいです。

ぐりさん
一人暮らしの夜心配ですね。
ご近所で誰かに伝えておくことも大事と思います。その時間だけお隣さんと一緒に居ていただくなどどなたかにお願い出来たらいいなぁ。

 

私のところは第二グループです。
ろうそくも懐中電灯もないので夜の停電は真っ暗ですね。ちょっとこわいなぁ。

いま9:39、1回目の停電は延期だそうで。
みなさんの節電に感謝です。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード