プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

144,000人の祈りプロジェクト―マゼンタ日本!

2011/04/07(Thu) Category : 宇宙・スピリチュアル
「てっぱん」も終盤に向けてよく涙が出ましたが、「おひさま」もまだ3回目というのに見るたびに涙が出ます。「年をとると涙もろくなる」とはよく言われることですが、朝からまぁ大変です。

ゴミ出しに行くと、まぁ見事にでっかい日輪が出ていました。

20110407nitirin1

(こうしてみると、まるで日本を象徴するかのようですね~)




★144,000人の祈りプロジェクト--------------------------------------

相談者の方からご紹介いただきました。
明日4月8日(金)午後10時に「144,000人の祈りプロジェクト」というのがあるそうです(この144,000人という数字、いたるところで目にしますね~)。

これはレイ・チャンドランという方が、3月24日にエジプトのコムオンボ神殿でチャネリングしたときに、イシスからメッセージを受け、実施することになったようです。

レイ・チャンドランさんは、インド出身で東京都多摩市在住。
アンマ(聖なる女性性)のチャネラーとのこと。
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/whoarewe.html

やり方は下記に乗っています。
144,000人の祈りプロジェクト





★天皇陛下の祈り---------------------------------------------------

祈りといえば、まず頭に浮かぶのが天皇陛下。

天皇は、毎朝起床されると、体を清めて天照大神、歴代天皇、天神地祗(てんじんちぎ:天津神と国津神)に国と民の平安のお祈りを捧げられているそうです。

私も若い頃は祈りの力など信じてはいませんでした。天皇のことも知りません。というか、それらのことなどどうでもいい世界に住んでいました。
(天皇を敬え、と強制されない時代に生まれたことは、とても幸せだったと思います)

けれど、心の世界がわかるにつれて「祈り」には力があることがわかってきました。そして、人の平安のために毎日毎日祈りを捧げる―それがどれだけ大変なことかを思うと、それだけで天皇陛下に頭が下がるのです。

心からありがたいと思います。


天皇の国民を思う気持ち、救いたいと願う気持ちが、大惨事を最小限に食い止めていると聞いたこともあります。

日本の軍事力をいいように使いたい米国が憲法九条の改正を迫っていますが、「戦争放棄」も天皇の意志でした。憲法制定の経緯を通じて昭和天皇と相対したマッカーサーは、「マッカーサー大戦回顧録」の中で、『私はその時、天皇の姿を通して神を見た』と書いているそうです。


その天皇が3/16に全国民に呼びかけられましたね。
天皇が直接国民に呼びかけられるのは、昭和天皇がラジオで戦争の終結を宣言したとき以来であり、今上天皇としては初めてのことです。家族でテレビを見ながら、国の存亡に関わる状況にあるということを意識させられ、背が引き締まりました。

そして、『これからも皆が相携え、いたわり合ってこの不幸な時期を乗り越えることを衷心より願っています』―“衷心より”と言われたのが、胸に響きました。








★日本はマゼンタ---------------------------------------------------

天皇が、今も日々祈られていることを思うと、明日のお祈りは20~30分のことですから、私もできることをしようと思います。私たちのために日々祈りをささげておられる天皇にも、感謝の意を表したいと思います。

ところで、日本の色はマゼンタ(紫がかったピンク)なんですね。
私のブログの各記事のタイトルの色がマゼンタです。

マゼンタには「愛」という色の意味があるそうです。
また、「華やかさ」と「潔さ」が共存している色とのこと。

咲くときは華やかに咲き誇り、散るときは惜しげもなくパッと散る―まるで桜のようですね。執着せず、変化を恐れず、という感じです。

実際「変化していく」ことを知っている色だそうで、小さな気づきから全く違う方向へ人生を変えていったり、新しい自分に変容させていく能力を持っているそうです。

まさしく今、日本のカラーを打ち出すときだと思いました。
硬直した固い文明の殻をぶち破り、この日本から変化の波が世界に及んでいけばいいと思います。



magenta-japan


(*光源色としてのマゼンタ↓)
magenta-nippon



関連記事
 
Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

誰かのためにできることなんて、ただ寄り添うか、祈るかくらいだなぁと思う今日この頃です。

 

本当にありがとうございます。

中尾様
初めてコメントします。というか、ブログを昨日初めて拝見し、2日間読みすすむうちにコメントせずにはいられませんでした。
私は講師という仕事柄、交流分析に興味を持ち、いろいろなサイトを巡るうちに中尾様のブログにたどり着きました。
最初は知識として吸収できればと思いブログを拝読していたのですが、読みすすむうちに期せずして自分自身の内面を深く振り返ることになりました。
私自身、子供のころに父親のギャンブルと借金が原因で両親が離婚し、私も離婚を経験、いま子育てをしながら、子供との係わり方や妻とのかかわり方に迷い続ける毎日です。その原因が、自分自身の内面にあることをうすうす気づきながらも見て見ぬふりをしてきました。ブログを拝読するうちに、気づきは確信に変わりました。
青年期から抱いていた「生き難さ」の原因が雪崩のように姿を現してきました。
AC、活字中毒、モラハラ、ヒーロー、ピエロ・・・
涙が流れました。
50歳を目前にして笑われるかもしれませんが、初めて自分というものを少し判った感じがします。
本当にありがとうございます。
肩の荷をおろす方法が見つかりそうです。

川島 拝

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード