プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

孫正義×管直人首相講演「エネシフ・ナウ!」

2011/07/01(Fri) Category : 地震・災害・脱原発
ドイツの連邦議会で30日、2022年までに国内の原子力発電所17基をすべて止める「脱原発」法案が与野党の圧倒的な賛成多数で可決されましたね(^^)。おめでとう!!

さて、日本にも自然エネルギーにシフトする国民と議員の恊働イニシアティブ「エネシフジャパン」というサイトがあります。

『これまで経産省や経団連など原発推進をしてきた勢力は、原発事故を過小評価することに躍起、責任を取ろうとせず、「停止原発の運転再開」「再生可能エネルギー促進法の成立阻止」「国策原子力路線への回帰」を目論んでいるようです。そんなことは許しません。』という市民の集まりから作られたようです。

ここに、これまでの「エネルギーシフト勉強会」の資料や、その模様を中継したUstreamの録画映像が保存してあります。その中で、6/15に行われた孫正義×管直人首相講演の内容を妻が全文起こししていました。そこから抜粋して掲載いたします。
エネシフ・ナウ(6/15)―孫正義&管直人首相講演 全文掲載


★孫正義(ソフトバンク社長)-------------------------------------

●思い切り空気を吸える文明の構築

震災以降悩んだ、会社とは何なのか、人生とは何なのか、心底悩んだ。
創業以来、本業(IT=通信)の情報革命以外はやらないと心に決めていたから。震災以降は本業だけに従事ていいのかと。

今は心が決まってすっきりしている。本業が大事だが、自然エネルギーに最初の道筋だけは力を出そうと、道筋が出来たら本業に専念すると、腹を括った。そして、自然エネルギー財団、自然エネルギー協議会をやると発表しました。モデルケースを作ってみようと腹を決めた。

先日の坂本龍一さんのビデオメッセージに、「真の文明は山を荒らさず、川を荒らさず、村を破らず、人を殺さざるべし(田中正三)」とあったが、感動した。人間は電気を発明したが、文明の力が人を不幸にするのは、思い切り空気を吸えないのはどうかと思う。



●これからは自然エネルギーの方がコストが下がる

原発を新設すると、用地の確保を含めて稼動まで20-30年はかかる。40年は稼動させないと設備投資の回収が出来ない。その後は廃炉となってからも放置出来ない。

この先は原発エネルギーと化石エネルギー中心にしていくと、安全コストと廃棄コストを考えるとものすごくあがるが、自然エネルギー中心にするとコストが下がってゆく。



●用地規制緩和:電田(でんでん)プロジェクト

休耕田20万ha、耕作放棄地34haを使うだけで、メガソーラー発電容量2.7億kWの内の2割の5000万kWになる。
どっかの島を取り返しに行けー!と言う前に、放棄した土地を放っておいていいのか、勿体無い、この国難の時に、使ってないものを使いましょう。畑にパネルを置かせてください。農地のままでいいし、食料難にはパネルを外して使えるし、そこで電田(でんでん)と命名しました。

ヨーロッパではあと10年で30%にしようとしている。他国に出来てなぜ日本に出来ないのか。太陽は日本にもある。ドイツは日本より日照時間が少ないという説もある。出来ないというから出来ない。やるとなったらいくらでも出来る可能性があるのではないかと思う。

また、雇用創出100万人以上:グリーンカラー(自然エネルギーに携わる人)。被災地で1番欲しいものアンケートをしたら、雇用だと聞いている。世界一のテクノロジーを作っていけば、技術輸出国になれば、食い扶持になる。つまり、「復旧」だけじゃなく「復興」になる!未来の夢になる!不安を取り除くだけではなく責めに転ずる。

畑を耕すように発電が出来る。
うどんやさんを作るように発電出来る。
ちっちゃな庭ひとつで発電出来る。
ちっちゃな屋根ひとつで発電出来る。
誰でもが発電出来る権利を持てるわけです。
全ての屋根に発電出来る権利が出来る。



自然エネルギー協議会を設立

100の議論より1の実践!ということで自然エネルギー協議会を設立します。賛同自治体件数は33(色をつけたら地図のほぼ全体に広がっている)
・ごみ処理場埋立地―家を建てられないがパネルは置ける。
・未使用工業団地―景気が悪くなって以来空いている。
・耕作放棄地―農地のままパネルを置ける。




★参議院前田たけし議員-------------------------------------------

EUは省エネを無エネルギーにするって言うんだから日本もやれる。
地域も省エネ、地場が大事、役場の屋根にパネル。地元と一体になってやっていかなあかん。岩手県の葛巻町は畜産バイオマス、森林バイオマス、風力、小水力、太陽光全部やって、この村で使う電気の160%が自然エネルギーで開発している。他の地域は思考停止に近い。「補助金なんぼくれるんですか」っていう話になってくるんです。




★管直人総理大臣-------------------------------------------------

先日、再生エネルギーについて官邸からのネット中継がありました。官邸のホームページにも載っているのでご覧ください。
岡田監督の「地球は私たち子孫からの預かり物だ」と、これはアメリカのインディアンに伝わっている言葉と聞きました。一番印象に残りました。


●科学技術庁は原子力を推進するために出来た役所

自然エネルギーのいろんな案が出てくると「うちでちゃんと調べますよ」と言って、「じゃ、調べて下さい」「調べてみたらやっぱりダメでした」
簡単に言うと、科学技術庁というのは原子力を推進するために出来た役所なんですよ。



●30年遅れた

30年遅れた。30年前だって風力も太陽もやっていた。
残念ながら、私を含め政治家や行政は政治としても経済としても、エネルギー源として取り組もうとしなかった。そこに意図があったということは反省を含めて申し上げておかねばならないと思ってこの資料を持ってきました。



●2020年代初頭に自然エネルギー20%を政府の方針とすることができた

3年に一度のエネルギー基本計画(エネルギー庁)で、日本の計画は白紙からの見直しとして政府の方針になっている。
Gエイトに行った時、2030年までに原子力53%自然エネルギー20%となっていますが、白紙から見直そう。自然エネルギーは2020年代初頭に20%にしたい。」と国際的にも表明してきました。基本的にここまでは政府の方針として決めることが出来ました。



●全量買取制法案が通らないと後退する

全量買取制法案が通らないと、これまでの補助金がついたものも、この法案が通ることを前提に補助金などカットしてますから、単に前進レベルじゃなくて後ろに下がってしまうんです。

導入に基本的に反対だというのが残念ながら経団連の姿勢であります。



●エネルギーは、社会のあり方そのものを決める

私はこの自然エネルギーともうひとつの小エネが民主主義と合致してると思うんです。

エネルギーというのは、社会のあり方そのものを決める。

自然エネルギーを育てる第一歩が「再生可能エネルギー促進法」なんとしても、この法律は3.11に閣議決定をしてすでに国会に提出されて何ヶ月か経っております。

私も毎日のように、大臣や関係者に「なんとかしてくれ」と要請していますが、いろいろな力学があるのか、なかなか、すいすいとはいっておりません。

どうぞ、今日お集まりの皆さん、そして遠くで自発的に参加されている皆さんと一緒になってやりましょう。





★孫社長からのエール---------------------------------------------

●30年来の志を通してほしい

30年も前から自然エネルギーのこと思っておられて、総理になったら!と何十年も議員生活をやられていたと思うんですよ。なってみたら、なってみたで、ぼこぼこに(笑)。

なってみたら、おそらくその辛さは心から色んな意味で感じていると思いますが、しかし、なった以上は30年前から思っておられたことを、一年議員から思っておられたことを、我々国民の多くが思っていることを、絶対に、通して欲しい!(満場拍手)



●浜岡を止めた!

総理になってみて、達成できたこと、やりたくて出来なかったことと一杯あると思うんです。でも、僕は正直申し上げて、浜岡を止めた!(拍手喝采)

これね、いろんな政治家の先生の顔が浮かぶと思うんだけど、一体誰だったら止め切ったかと。ほとんど抜き打ちですよね。(笑)
事前に相談したら、さっきの経団連の偉い人が「どうした、こうした」もうね、ぐちゃぐちゃで、日本特有のいろんなものがあって、出来てなかったと思いますよ。このことについてはね、本当に心の底から我々感謝しなくちゃいけないと思うの。

(「そうだ!」観客の声援)
(孫社長深く総理にお辞儀―拍手喝采)



●言うはやすし行うは難し。でも、地球のためにやりとげて

言うのは易しいと思うんです。でも、やったということ。
日本はマスコミでも酒飲みでも、けなすのが大好きでね、けなすのね。
人の不幸は蜜の味とかいってね、ねぇ、誰かが叩きだすとこぞって叩くんだけど、やっぱり尊敬すべきは褒めることは素直に褒めるべきだと僕は思うし、この再生可能エネルギー促進法案誰だったら通しきるか。冷静に考えてみてね、この土俵際で(笑)ものすごく粘っておられる(拍手喝采と笑い)。

大変ですよ、皆さん、そうでしょう?ねえ。
もう言いたい放題言ったじゃないですか。みんなで。
誰が敵か味方かようわからんじゃないですか。
この土俵際の粘りで、粘り倒して、その法案だけは絶対通して欲しい!!(拍手)

頑張って下さい。
これは誰のためでもない、管直人のためじゃない、僕のためじゃない、皆さんのためでもない。我々の子どもたち、孫たち、地球のために、全員のために、みんなの力でなんとしても通さなきゃいけない。なんとしても解決しなきゃいけない!(拍手喝采)




★松田美由紀(タレント)-----------------------------------------

涙涙でした。ロックスターのようで驚きました。この姿を国民にお見せしたい。放射能は政治家もミュージシャンもお金持ちも関係なくみんなに降り注ぐわけです。未来の子どもたちに降りそぞぐのです。これを変えられるのは今総理しかいません。ほんとに、よろしくお願いします。






★★お二人に&自分革命真っ最中の人に捧ぐ-------------------------


モンスターと言われようが外野がどう騒ごうが、耳貸すな
腹をくくった奴でなきゃ突っ切れないこの状況

今まさにタマシイレボリューションの時
どっちつかずのぬるい奴らは振り落とされるだけ

道なき道を切り開く時
スタンドアップ!ファイター とんがって





【Superfly 「タマシイレボリューション」】




・・まぁ、まさにIC&IPの大バトルに翻弄されつつ道なき道を行く歌(笑)

So, 逆境の中で、皆さん最強に変身中!(^^)
茨の道でグレードアップした人を私はたくさん見てきたよ~

だから、

負けんな!





ついでに

Signature for revolution !

http://maketheheaven.com/japandream/




関連記事
 
Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

僕は親を許さないことにしました。そのかわり自分の人生と自分には責任もとおと思います。


この中尾さんのブログの昔のコメントの中にも、このブログで真実を告げられても、なお「私は本当に間違ってたんでしょうか?私はこんなことしてきて、こんだけのことをしたんです。」そんな母親のコメントがありました。

僕ははっきり言って、真実を告げられたにもかかわらず、それでもなお自らの訴えをしようとする親などに許される権利などどこにもないと思います。

 

私のテーマソング!
茨の道でグレードアップしてきた人、たくさんいるんですね!
道なき道で迷って息絶えそうになりますが、
ちゃんとグレードアップした人がいる、しかもたくさんいる!というのは励みになります。
私も最強に変身中です!
負けないぞ!
ありがとうございました。

 

ありがとうございます

いつも素晴らしい記事をありがとうございます。
毎回たくさんの気づきを得ます。
感謝の気持ちを伝えたくなったので書きました。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード