プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「ミシシッピ」―宇宙から見た人のやっていること

2011/10/25(Tue) Category : 映画
国際有機農業映画祭2011が、来る11/19、20の両日に開催されることをご紹介しましたが、それに先立ち、去年の同映画祭の感想を掲載していきたいと思います。既に感想の一つ「海と森と里と つながりの中に生きる」は掲載済みですね。

今この時期に掲載することになったのも、意味深いことだと思います。
【国際有機農業映画祭2010】感想2

宇宙の目でミシシッピを眺めてみましょう。


「ミシシッピ」----------------------------------------------------

かつて大草原だった健康なミシシッピ流域。
宇宙から見えた緑の大地は、農薬により雑草(皮膚)を剥ぎ取られ、
今や茶色の表土がむき出しになって砂漠化に怯える。

雑草(皮膚)がなくなってチッソを摂取することができなくなったやせた大地に、人類はチッソ肥料(人で言えばサプリ?)を食べさせる。

サプリで肥満化した作物(←これを“増収”と人類は解釈しているが)は、
野生のようにたくましくないので虫の大好物。

イナゴが大発生して食べ散らかす。
それを人類は“害虫”と呼ぶ。
もともと虫に益虫、害虫などなく、人類がわざわざ大量発生させているのに…ね!



チッソ肥料は雨で地下にしみこみ、やがて人の飲料となる。
かつてそのまま飲めた水は、チッソ除去装置にかけなければガンを誘発する。

しかし、除去装置を通して飲んでいる人々はごく一部。
残りは、本人たちが知らないままに壮大な人体実験にさらされている。



川に流れ込んだチッソ肥料は海に運ばれて、
その名も「デッドゾーン」を形成する。

陸でイナゴを大発生させたチッソは、
海でプランクトンを大発生させて、それがえらに詰まって魚は死に絶える。

赤潮は「海からの警告」だ。



そのプランクトンの大量の死骸(ヘドロ)が浮き上がってきたのが青潮。
魚介類は酸欠で死に絶える。

青潮は「海の墓標」だ。




大企業や機械化農業がやっていることは何?

大地を壊し、
川を壊し、
海を壊すこと。


陸の虫も
海の虫も
人類のいたらなさを教えてくれている。









上記の記事を書いてから1年。その間に東日本大震災が起こりました。
上の記事の内容が、そのまま、というよりもさらに酷くなって、今の日本に当てはまりますね。タイトルを「フクシマ」に変えて書いてみます。


★「フクシマ」-----------------------------------------------------

かつて大田園だった健康なフクシマ沿海部。
宇宙から見えた緑の大地は、津波により陸地を沈められ、
今も残る豊かな緑地は放射能汚染に怯える。

放射能は雨で地下にしみこみ、やがて人の飲料となる。
かつてそのまま飲めた水は、放射能除去装置にかけなければガンを誘発する。

しかし、除去装置を通して飲んでいる人々などいない。
多くの人が、本人たちが知らないままに壮大な人体実験にさらされている。


川に流れ込んだ放射能は海に運ばれて、
数年をかけた食物連鎖を経て、やがて人の口へと還ってくる。


政府や大企業がやっていることは何?

大気を汚染し、
大地を汚染し、
森を汚染し、
川を汚染し、
海を汚染すること。


住めない大地と飲めない水、そして
食べられない食物が
人類が自らの首を絞めていることを教えてくれている。





―そして、最終汚染物質を垂れ流したのだから、

もう後は、

ないよね・・・










【ぼくのミシシッピー】


人が生まれる前から 流れている川を、山を、海を、

そこに棲む生命たちに断りもなく、勝手に汚染するな人類! 

自分が住む家の中に、汚物を撒き散らすな人間!



人に夢と力を与えてくれた大自然。

その大自然を破壊(開発)することは、人から夢と力を奪うこと。



あなたは、目の前の利便と引き換えに夢と力を売りますか?

その利便は幸せを与えてくれますか?

会社にお勤めの方、自分がやっていることの意味を考える時間を、

少しだけ持って欲しいと思います。







*なお、「ミシシッピ」は国際水映画祭2011でも上映されるようです。

開催 12/3(土),4(日)
場所 国連大学ウ・タントホール
  (地下鉄表参道駅出口B2から徒歩5分 青山学院大学の向かい)


関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード