プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

存在不安が強い人の家の結界 7本殿―2,黒くて大きなもの(ピアノ、机)

2011/11/20(Sun) Category : 結界
【存在不安が強い人の住む家】7-2

2、黒くて大きなもの―ピアノ、机-----------------------------------

黒く大きな怪鳥、黒く山のようなクジラ、黒い大蛇、黒く巨大なゴーレム、黒く大きな帽子をかぶった魔女など、黒くて大きなものは夢の中でも、描いてもらった絵のイメージでも、親の象徴としてよく出てきます。
ヤミー(ニセモノ)の正体

また、黒くて小さな虫も親の象徴です。

・黒い蜘蛛―網にかかっている獲物が動くと敏感に飛んできて血を吸います
・黒いゴキブリ―不意に侵入してきます(気づくといる)
・黒い蝿―五月蝿くまとわりつきます。くっついてくることも。
・黒い蝉―耳元でヒステリックに怒ったり、わめき続けたたり。
・黒い蜂―突然攻撃してきて刺します
・黒い蟻―群がってきます

これらの虫を嫌う人は、その虫に象徴される親を嫌っている人が多いように思います(それに気づけば、それらの虫を必要以上に怖がることはなくなるかも)。

さて、ここでは黒い家具―ピアノ、机、テレビについて記します。


<ピアノ>------------------------------

現実の世界でも、黒くて大きなものは親のシンボルとして機能します。ピアノなどはその代表例でしょうね(ピアノにまつわる話は多々あり・・すぎ?)。

『宝物殿:化石の森』の項で、部屋の配置について書きました。また、
『本殿1:神棚と仏壇』でシンボル自体が家族を支配することがあることを書きました。

さて、このピアノというもの、時にその家のベストプレイスを占領していることがあります。そのピアノの位置が別の所であれば、家族がもっと快適に生活できるのに、それがあるおかげで家族がなんとなく小さくなって暮らしている―つまり、配置を見る限り“ピアノが一番偉い”のです。そのピアノが“誰か”のシンボルなわけですね。

たとえば、ピアノが祖母の夢ないしは意志であり、母及び娘がその“手”としてピアノをしていたとしましょう。母親は脳内祖母(IP)に認められたいので娘にもピアノを習わせたわけですが、そこから母娘の関係によって次のようなパターンが出てきます。

・娘が自分よりうまくなっては困る→母親が口うるさく指導し続けることで介入者としての位置を確保し、娘の成長も摘む
・実力的に娘が上で、娘がその部屋を占有する→娘が権力者として位置づけられる(母親の中で)
・自分がうまくなること&娘がうまくなることで、“自分が”認められたい→たとえばピアノを2台置く

いずれにせよ、シンボル(ここではピアノ)を中心とした生活になります。そして、上記の幾つかの例で言えば、この家を支配しているのは、その家にいない、あるいは亡くなっていない祖母ということです。



ある一人暮らしの女性。
アパートに帰ると体が重くなり、眠くなってくる。感覚もボーっとして、何のやる気も起きなくなっていく。外に出る気さえも失せていくのに、ところが、外に出て歩いているとだんだん気力が戻ってくる―そういう方がいました。

部屋を見て「あぁこれだろうなぁ」と思いました。
部屋の大きさに不釣合いにピアノがでんと置いてあったのです。
話を伺ってみると、やはり、そのピアノが母親でした。

部屋は心を表していますからね。
その方のかなり大きな部分を母親が占めていたということです。
しかも、とっても重く。

“重さ”は空間をゆがめますからね。
おそらくその歪んだ空間(ブラックホール)にエネルギーを吸い取られていたのでしょう。あるいは、部屋にいる間はICが緊張して警戒し続けるので、エネルギーを浪費していたのでしょう。

外に出るとICがホッとしてリラックスするので気力も戻ってくるのです。家の中と外が逆転していますね(--;)。

そういうことに気づかれて、その後自分の意志でピアノを撤去されました。
すると、曇りが晴れたように五感が戻り始めたのでした。




ピアノが親であることに気づかれた方は、精神的にも物質的にも、一度ピアノから離れるのもいいかもしれません。そして、改めて自分の楽しみとして、自分の意志で再選択するのです。そのときピアノは、もはやあなたを縛るものではなくなっているはずです。





<机>----------------------------------

黒はどっしりと重くて権威的ですので、不安が強い人は黒を頼りにしたりします。たとえば黒い机などに安定感を感じたりするわけです。けれど、同時に監視されていて気持ちは自由にはなりません。
いわば監獄の中の安心という感じでしょうか。無意識にICを封印したい人にとってはありがたい色なのです。

【例】色と心理―心が閉じる部屋と心を解き放つ部屋→2,感情を封じ込める「黒」






<続く・・テレビは次項>


関連記事
 
Comment8  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

ピアノを撤去したら

うちにもありました。木目の大きなピアノ。
ずっと引っかかっていて、この間思い切って処分したら、
部屋も広くなって、なんか私の気持ちもすっきりしました。
それからしばらくして、私をとりまく環境も動き始めた気がします。
ピアノが母の象徴だったかも。

おかしかったのが、その後うちに来た義母が、
部屋を見回すなり「広くなった!」と
理由を私に問いただすような強い口ぶりで言ったこと。
本当に蜘蛛が巣に獲物がかかったのを察知したかのように
「サッ!」と反応して、おお、新たなハラッサー登場か?! と思いました。

今、不安と恐怖が、福島第1原発のように、自分からダダ漏れています。
いつ止むんだろう・・・と思いますが、
ずっと自分の身体に封じ込めていたものが、ようやく出てきたんだと、
怖いよお、辛いよお、と思いながら、存在しています。

 

darker than black

という名のアニメを思い出した。
タイトルの強烈さだけだけれど。

アリにたかられたりとか、ゴキブリに内側から食い破られそうになったりとか、そんな悪夢を見たことがある。
アリは耳や鼻から、ゴキブリは口からなだれ込むかのように侵入しようとする。
夢診断を調べたら、ゴキブリは母親の象徴とされることがあるとどこかで見た。ソースは不詳ですが…。

どちらも群衆。
ウザすぎるのをこえて、こわいわぁあああ!!(TдT)
ちっこいけど、集まってきてまとわりつく脅威を感じているのか。
イグラムールのような毒親であることに、無意識だけが気づいていて。
のほほんとしてる有意識に警告をはっしているように「分析」する。

だけれど、チャイルドは他人事のように分析なんぞ望んではいなくて。
一体化するように感じきって、必要なら表現してほしいんだろうな。

焦らずいくよ。
覚悟なら決めたから。
揺らいでも何度でも決めなおすから。

 

9月にカウンセリングしていだきましたが
チャイルドとIP、いまだ自覚できません。

でもイライラするときとかは、きっとチャイルドが何か思っているんだなとか、この辺がポイントらしい、ぐらいは感じます。

中尾さんにはリビングのピアノは、除けたほうが良いとは言われなかったので大丈夫ですよね?
2階にあった電子ピアノは処分しました。
電子ピアノは、誰が弾いてもうまく弾こうが下手に弾こうが同じに聞こえるので、「こんなの嫌だ――!」って思って、自分が一番気にいった音色で木目調の(黒っぽいけど、朝日に照らされるときれいな茶色なんですよ。)ピアノを買いました。

そりゃ、私へたくそですけど、私がビリーブの伴奏弾いて、子どもが歌ったり、クリスマスも楽しいです。今年は、娘がコンクール予選で賞をとりました。
もう、娘の方がうまいので、コンクールの選曲も練習も先生と娘まかせです。コンクール前は本人イライラしたりしてたけど、「○○ちゃんらしい、気持ち良く弾けた、と思える演奏ができたら良いと思うな」と言いました。
 
ちなみに、実家にもピアノはありますが、音色がそんなに好きじゃないんです。響かないというか。

自分で選んだものだけど、黒っぽくて大きな物。
私が、支配の「手」にしてるんでしょうか。
それとも支配されているのでしょうか。

私もブログの隅からすみまで読んでいると思います。感情を大事にする。人と出会う。どうしたら良いんでしょうね。
娘、息子を苦しめているのは、実は私なのではないかと思い苦しいです。

私のチャイルドを救い出すことだ、と言われましたがどうしたら良いのかわかりません。
ただ、幸いにして、朝ドラのカーネーションがどうも私のチャイルド応援団のようです。
朝ドラみて、泣く泣く。私、ずいぶん前から、関西弁が出なくなる時がしばしばあったのですが(生粋の関西人なのに仕事だと完全にアナウンス口調でしゃべれるとか)普段のプライベートも、どこかでスイッチ入るとなぜか標準語になって、子どもたちにすごーく嫌がられていましたが、どこでスイッチがはいるか分からなくって困ってたんです。

最近、朝ドラのせいか、仕事でも関西弁出まくりです^^;内部はいいけど、外部にはかっこ悪くてあわてて言いなおしたりしてます。ほんまに大阪のおばちゃんやん、と自分に突っ込みたくなります。
地元の方言って、こどものときによくしゃべってた言葉。同じ関西でもちょっとずつ、違うんだけど、私の○○弁は何十年ぶりに出てきた感じです。大学出て実家に帰ったくらいから、地元の言葉しゃべれなくなってたんです。きっと、私の中でチャイルドが出たがっているんだけど、まだまだといったところなのでしょうか。

このブログとみんなのコメント見ながら、成長したいです。

 

複数本も読み こちらも拝見させて頂いてますが
本気で取り組んでたのに何年経っても 未だに解らない。
自分の気持ちを分析できる能力がたけてないと 無理なのでしょうか。
頭が悪いとか感性が鈍いと見込みないのかな。
このままだと我が子共々 あの親に同化して地獄に堕ちてしまうのか、 子供と死んでしまう方がまだましだ…と思います。
産んでしまって 子供に申し訳ない。
生き抜くことは罪を重ねることでしかない。

 

だけど それは
今となっては自分の中のもう一人の自分

なんで!って怒って泣いて愛を求める私
その私を受け止め、守ろうとする私
そして そのもう一人の自分

なんでいつも私のことダメっていうの?
どうしてそんなにこわがらせるの??
こわくてうごけなくなっちゃうよ
もうないちゃう。。。。

そうだね もっと言っていいよ
思ってることぜ~んぶ言っちゃって
私がわかってあげるよ
ダメじゃないし
二人一緒なら大丈夫
私がついてるよ

それにしても
ねぇ もう一人の私
あなた なんでいつもこの子いじめるの?
やきもち?
ずいぶんひどいんじゃない?それって
あなたもわたしでしょ?
わたし、あなたの存在がゆるせない
もう じゃましないで

あぁ おねがい
じゃまにしないで
私はただ、そのままだとお母ちゃんに怒られるから
その前に教えなきゃって思ってるんだよ
私だってわたしを守ってるんだ
私の言う事きいておけば大丈夫だから

そんなこと言って
ただ自分の思い通りにしたいだけなんでしょ
自分が命令されて我慢してきたこと
人が我慢しないってことが許せないんだ
そうでしょ

そう
確かに我慢がならない
だって、これまでずっと我慢してきたんだよ
つらかった
苦しかった
淋しかった

そのまま自由になんて
させない!

これ
わたしのIPの声

。。。。私の中の三人のわたし
のように感じています。


 

バタフライエフェクト すべての比率は一定

病んだ親がいいほうに転んだパターンでした。

あなたから借りようとするものに 背を向けてはならない


バタフライエフェクトという映画では、トラウマで抜け殻になってしまうパターンと 自律した人生と 二つの未来が
描かれています

 

そういえば

うちはピアノではなくて、木目調のとっても重たいエレクトーンがありました。
しかもそれがマンションに引っ越して自分の部屋が初めて持てたときに置かれてしまい、邪魔で仕方がなかったんです。
なぜならエレクトーンの練習をするたびに「お前のため」と両親が介入してきて、自己否定をされ、すっかりエレクトーンを弾くことが嫌いになりました。
今思えば、あれは私を自律させず、自己を顕示する為の代物だったのですね。
先生のブログを読み続けていると、私がいかに「親の所有物」にされ、自分を踏みにじられたかがわかってときどき涙すらこぼれます。
就職も失敗し、いい年をして(30代)未だフリーターで、親の愛がほしくて、家を出ることもしていなかった。
今の仕事の環境も道具にされぎみで決してよくはありません。
でも今の状況に気づけたのも先生のおかげです。
モヤモヤしていたものに答えがわかって感謝しています。
これからは自分を大事にしてやりたいことをやることから始めたいと思います。

 

黒くて大きくて丸い

我が家にもあります。黒い丸い大きな、、、。テーブルが!狭いダイニングにものすごく邪魔なんです。これは夫がこの色この形を熱望して買ったものです。しかもどうしても「丸」でないといけなかったらしい。このテーブル、とある北欧お値打ちメーカーのもので、現在、黒い塗装がかなりはげてきています。(はげやすい塗料なんです)
いっそやすりで黒色を全部剥がしてやるか!なんて思っちゃいました。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード