プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「お母さん、20ミリシーベルトってどんな色?」―2011.12.15日本全土が原発敷地と“認定”された日に

2011/12/19(Mon) Category : 地震・災害・脱原発
「原発労働者」の年間の許容被曝量は20mSv。
「一般の大人」の被曝量上限は年間1mSv。
―これが、2011.03.11までの国の安全基準でした。

広島で被爆して以降30年間、「ぶらぶら病」を追跡されてきた医師の肥田舜太郎さんも、『1ミリシーベルトは、皆さんの幸不幸の分かれ目になる』と“体験として”言われています。

『20ミリシーベルトとは、原発労働者の年間の許容被曝量です。つまり、ホットスポットのまさに中心である原発内で作業する人に対して、やむを得ず決めている基準』なのです。

『「放射能の海」という密閉された特殊空間に入ることを前提とした数字であって、開かれた空間で適用できる数字ではありません』



しかし、原発事故3ヵ月後の2011.06.14には、『朝日新聞の1面は『被曝限度250ミリ超8人に』という見出し』が躍り出ました。この見出しで、新聞は『被曝限度250ミリ』を全国民に印象付けたのです。

『それが社会のムード(雰囲気)を作ります』

『ああ、このようにしてマスコミは「新たな社会の常識」をひそやかに形成していくんだなぁ、とその“現場”を目の当たりにした思いでした。』

【放射能:累積被曝量と癌・白血病の関係~そこに住み続けるかいなか】より



・・・そして、原発事故9ヵ月後の2011年12月15日。
細野豪志原発相は会議後、記者団に「20ミリシーベルトで人が住めるようになるということだ」と述べました(彼も顔つきが変わりましたね。目に魂が宿っていません。光がありません)。
ついに国は年間20ミリシーベルト(mSv)を“市民”の基準としたのです。

発足からわずか1カ月余りで報告書をとりまとめたのは、「低線量被ばくのリスク管理に関するワーキンググループ」(共同主査=長瀧重信・長崎大名誉教授、前川和彦・東大名誉教授→肩書きというものがいかに無意味かがよくわかりますよね)。
彼らにも妻子はいるでしょうに…。心を亡くして生きているのでしょう。



『密閉された特殊空間』でのみ適用される基準を、開放された公空間に適用した―つまり、日本の放射能汚染はそれほど酷いということ。
いえ、日本という国土が、原発労働者が働くような密閉すべき特殊空間になったということです。

これは、日本全土が原発敷地となったということを意味します。
私たちは一般の人が入り込めない原発敷地の上で生活しているようなものであることを、ついに国は“認定”しました。

実際、『野田政権はこれを踏まえ、原発事故による避難区域を縮小する準備に入』ります。「年間20ミリシーベルトの地域には住め」ということです。
野田佳彦と民主党と官僚は、人を捨てて原発をとりました。



上記記事にも書いた事実を思い出してください。
77年度に16.7mSv
78年度に10.7mSv
79年度に13.0mSv
80年度に 5.6mSv
81年度に24.0mSv

合計70mSvの被曝をした長尾光明さん(77歳)は、多発性骨髄腫を発症しました。これから、年間20ミリシーベルトの地域に住む人は、人生をかけた人体実験にさらされることになります。



しかし、これで数年後に癌が発症したとしても、そのときの政府は因果関係を認めないでしょう。なぜなら、「発がんリスク低い」というのが政府見解だからです。

こうして、日本全土に張り巡らされた「年間20ミリシーベルト」という基準は、政府が人を切り捨て原発利権を守る「結界」となります。この結界(基準)の外から文句を言っても無視すればいいのです。たとえ裁判になっても、長期化するうちに人は亡くなっていくでしょう。


あなたは、「原発(敷地)の中で生活しろ」と言われて、従えるでしょうか?
人が住めない所に戻される怒りが下記ブログにあります。
浪江町のブログ


今、このご時勢というのに、相も変わらず公務員宿舎の問題が出ていますね。「年間20ミリシーベルト」地域に、霞ヶ関と公務員宿舎を移したらいいでしょう。







【THE JUNEJULYAUGUST 「少年兵」~お母さん、20ミリシーベルトってどんな色?~】


ねぇ、ママ

鼻血が止まらないんです!



でも、大丈夫。

20ミリシーベルトは大丈夫ってテレビで言ってたから・・・






ママ! ママ!!

20ミリシーベルトって、何?!






ママ! ママ!!

血が止まらないんです



おかあさん!!

血が止まらないんです



おかあさん!!!

血が止まらないんです



おかあさん!!!!

助けて・・・・・






(ピックアップです。全部聴いて下さい。・・思わず涙があふれました)



関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード