プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

フィッシング詐欺メールにご注意を!

2012/07/04(Wed) Category : ネット・パソコン
6/26に下記のようなメールが届いておりました。
私はネットバンクを利用していませんので、無差別に送付されているようです。フィッシング詐欺ですのですぐに削除されることをお勧めします。




Subject: 三井住友銀行より大切なお知らせです
Date: Tue, 26 Jun 2012 10:50:16 +0900
From: 三井住友銀行

三井住友銀行ご利用のお客様へ

三井住友銀行のご利用ありがとうございます。

このお知らせは、SMBCダイレクトをご利用のお客様に送信しております。

この度、三井住友銀行のセキュリティーの向上に伴いまして、新たなセキュリティーシステムを導入する事になり、現在お客様情報の確認を行っています。


必要事項を記入して、確認手続きを完了してください。

http:://smbcserver.sodanserver.com/
(*上記をクリックしても飛ばないように::入れてあります)


この手続きを怠ると今後のオンライン上での操作に支障をきたす恐れがありますので、一刻も素早いお手続きをお願いします。

三井住友銀行






上記メールに記載されている偽装サイトに飛ぶと、ログイン情報(IDやパスワードなど)を入力する画面が現れて、それに入力することで、まんまと相手に銀行口座を盗まれることになります。

メールボックスの送信者欄にも「三井住友銀行」とありますし、いかにもそれらしいメールで、うっかりだまされそうです。けれど、いつものことながら『一刻も素早いお手続きをお願いします』と相手をせかすのが詐欺の特徴ですね。

急かされると応じてしまう癖が現代人にはついていますから、つい乗ってしまいそうです。急かされた瞬間に、「ちょっと待てよ」と立ち止まってみましょう。


・フィッシング詐欺の概要はこちら
「 ウイルスを使った新しいフィッシング詐欺に注意!」

・三井住友銀行からの注意情報はこちら
『三井住友銀行を名乗りインターネットバンキングの暗証番号等を騙し取るメールにご注意ください』

「フィッシング110番」に予防策が記載されています



【ご参考】
「心理テスト(心理ゲーム)」型チェーンメールを分析する



関連記事
 
Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

銀行のフィッシングメール

そのフィシングサイトのリンク先の情報を調べてみました。勿論、約3ヶ月前の情報ですので、サイトそのものは存在しませんでしたが、そのサイト(ドメイン)が登録された時の情報は出てきましたよ。↓
http://www.aguse.jp/?url=http%3A%2F%2Fsmbcserver.sodanserver.com%2F

中国の方が取得したサイトのようです。(中国名の登録)
それにしても流ちょうな日本語ですので、日本に長く住んだことのある中国の方が
作成したフッシングメールだと思いますが。あるいは逆に、日本人で中国語も堪能な方でしょうか。(自動翻訳でも出来なくもないと思いますがこんなに流ちょうな日本語は出来ないと思うし)。
その犯人は、今、日本か中国にいるんでしょうか。

そのサイトが生きていた時には、銀行のすべてのパスワードを抜き取る画面が出てきたんでしょうね。
あるいは、ウイルスなども仕込まれていたかも知れないですね。

 

大津イジメ事件について

いつも愛読しています。
さて、連日大津のイジメ報道が盛んに行われていますが、今回の件について、中尾さんはどのような感想をお持ちなのでしょうか。

イジメについて真剣に対峙されきた中尾さんのご意見を伺いたいと思いまして、たびたびこのサイトを開くのですが、いまだに中尾さんのご意見がアップされていないことに寂しさを感じます。

もちろん、これまでの中尾さんの姿勢を拝見していれば、大津のイジメ対策に対して厳しいご意見をお持ちだろうと予想はしておりますが、今回の問題がここまでこじれた原因などの、専門家としての解説を、ぜひ拝見したく存じましてコメントいたしました。

 

関係無いですが…

なんか、イライラしてます。
受験だっつうのに、まだ遊んでる子ども。
なにかと、プレゼントしたいのに、自分の買ってやりたい物でないと、納得せず、かといって安い物も、高価な物も、ダメ出しする夫。
なぜか、それらが目に付いて、息が、詰まりそうです。
この文章も、書きズラいです。
気持ちが、ストップされてるみたい。
書いてるそばから、そんなに大変じゃ無いよ。とか、たいした事じゃないから、書くのをやめな。とか、私の邪魔します。
子どもや、夫の前から、たちさってもいいんですよね?
って、それすらも、許可欲しい私って…。
苦しい。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード