プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

講座「あるがままの自分を取り戻す方法」感想(2012)

2012/10/03(Wed) Category : 家族心理・子育て講座
感想をお寄せいただいた皆様、ありがとうございました。

「まほろば講座の感想」でも、講座に参加する前~参加後にいたる心模様がよくわかって興味深かったですね。今回もご参考になると思いましたので、コメント欄にいただいた感想も含めて、改めてここに掲載させていただきます。掲載のご許可をいただき、ありがとうございました。また、この後メールにて感想をいただいた方は、差し支えなければ追記掲載させていただきます。
(10/8に3件追記させていただきました。コメントの最初から三つが追加分です)

また、私たちも皆様と同じく自律に向けての終わりなき道を歩いていることが、真智子のブログを読まれるとわかると思います。開催日前日に脚本と向き合うことになった真智子。それを乗り越えて当日を迎えることができた彼女を凄いと思います。日々が気づきと自己修正の連続ですね。(^^)


★------------------------------------------------------------
先日の「まほろば講座」、長時間に渡りありがとうございましたm(_ _)m

真智子さんも大変な時でしたのに、参加者みんなへの優しいフォローがとっても温かくて嬉しい気持ちになりました♪

講座が素晴らしかったのはもちろんの事、懇親会での皆さんとの交流や、懇親会の席だからこそ聴く事が出来た中尾さんの楽しいお話や的確で嬉しいアドバイスなど。

色々感激しまくりました(^^)

講座の資料も早速読み返してます。
前回より文字を大きくして頂いて、文章も図形もとっても見やすいです。




★------------------------------------------------------------
短い時間でしたが、とても充実した講演でした。
昨年からアップデートした内容でしたが、
同じ内容でも以前に感じなかった新たな気づきもありました。

実は、当日朝早かったため、
前日は早く就寝したのですが、
頭の中で思考がぐるぐる回って、
なかなか寝付けませんでした。

その3日前ぐらいから、おでこの眉間の辺りが重く
違和感を感じていました。
以前もその感じはあったのかも知れませんが、
"それを感じられる様になった(あらわになった)"
と言うのが正しい表現かもしれません。

また、講習後も倦怠感が続いています。
(昨日の晩は、お腹も下していました・・・)

脳内IPと、内にある衝動が、
明確になって来ているのかも知れません。

私の場合、以前から自分の心の在り様が、
周りの現象や人間関係に現れやすい(ハラッサーをフックしたり・・・)のですが、
今は自分の身体に直接影響が現れている様です。

この変化をチャンスととらえ、
この機会に先生にカウンセリングをお願いしたいと思います。




★------------------------------------------------------------
自分にしては頑張って参加させていただいた今回の講座、とてもためになりました。

何度もブログの記事を読んで、頭ではわかっている気がしていても、いまいち理解しきれていませんでした。ブログ内容と同じものを、中尾先生の補足説明とプロジェクターに映された画面を見ることにより、理解がとても深まりました。

後で、ある出来事によって、あくまでもこれは頭の中だけの理解なんだ…とはわかりましたが、自覚できて良かったです。ありがとうございました。

集団カウンセリングで指摘していただいたことや、参加されている方々の意見、体験談、全てのことが自分のことに繋がりました。

どれほど両親の不安が強かったのか、自分がしつけと称して、どれだけ酷いことをされてきたのか、わかってきました。
以前受けていた精神科の精神保健福祉士によるカウンセリングで、初回に「辛かったね」と言われた意味がわかりました。

今ある環境も、鏡であることがわかりました。
自分がどれだけハラッサ―なのかも。

がっかりしましたが、これが現実。
気付いたら止める、その毎日です。

どこで無意識な行動をするかわからないので、気を付けていますが、心は感じるままにしています。

集団カウンセリングの時も、黙って聴いていようと思っていたのに、ばんばん話してたところをみると、自分なりに抑え付けていた感情が出たがっていたんだな、恥ずかしかったけど、これが現状なんだと思いました。両先生方を含め皆さんに感謝しています。

また、こういう機会がありましたら、参加させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。




★------------------------------------------------------------
29日はありがとうございました。
ブログを読み、表面上わかったと思っても、うまく理解出来なかったのに、同じことを見て聞くことによって理解が深まりました。

行くまでに会場の場所を調べるのを忘れていて、区役所バス停近くで携帯電話で調べ、最終的には人に尋ねました。はす向かいの会場の建物の看板が全く目に入らなかったのです。無事行かれて良かったです。
もしかして脳内親の妨害だろうか。

知識としてわかっても、帰りに自分が無意識に、これはもしかしてハラッサ―かな?という行動をしていて、割とすぐわかり、あ~体に染み込んでいるんだなと思いました。

相手に悪いなと思ったし、嫌だけど、嫌わず見ていこうと思いました。
自分にわからせてくれた相手に感謝しました。
こういう感覚を大事にしようと思いました。




★------------------------------------------------------------
29日の講座を受けさせて頂きました。講座に関する中尾さんのブログ更新があれば感想コメントを、と思っていたのですが、待ちきれずコメントしてしまいます。

まず、最もキョーレツな印象は中尾さんの「声」でした。なんとも表現が出来ない「とても良い声」なんです。
講座は感情の抑圧のメカニズム?などについて語られ、カウンセリングとは違うにもかかわらず、中尾さんの声で語られると、私の閉じ込めた感情が引き出されそうになる(=インナ-チャイルドが暴れる)のを感じました。

また同時にもうひとりの自分(=IP)がそれを抑え込もうとするのもリアルに感じ取れ、非常に驚き困惑している自分が居ました。
その葛藤のせいで頭が少し朦朧としてくる程でした(笑)

「私には抑圧してる感情がある」と頭で解っているだけで、現実は今だ「ガチガチに感情を閉じ込めているんだな…」と気づかせて頂きました。

そして帰ってその夜は、衝撃的に怖い夢を見ました。
私の中にこんな「恐怖」が隠れていたのか…と驚いているところです。

講座を受けて本当に良かったと思っております。
ありがとうございましたm(__)m




★------------------------------------------------------------
いろいろ、揺れた一日でした。
微かな震えなんですが、感じました。
心、感情…今まで抑え込みすぎて逃げすぎて、もうわかんなくなってしまっていて、ひょっとしたら、もうなくしてしまったんじゃないか、とまで思ってたところでした。
だけど、自分のなかにまだある、ということがわかり、安心しました。
きっと大丈夫だ。

セミナー全体の内容、参加者の皆さんのお話、そこから私が受け取ったものは(自分が拒絶してしまい、受け取りきれないものもたくさんありました。それも含め)とても多くて、ありがたくて、全部を感想として書きたいです。
だけど、それを書きあらわそうとすると、とても長くなってしまいますし(やってみた)守秘義務を守らずに書けそうにないです。

行ってよかったとつくづく思います。
少しだけ、自分の暗黒面がかわいいと思えるようになったかもしれません。

なんかどーでもいいことに必死のようです(^з^)プププ
やりたいだけやってみます。
ありがとうございました(*^^*)

(この方―真名さん―は、真智子のブログにもコメントをいただきました。ありがとうございます。当ブログにいただいたコメントの方を掲載しております)




★------------------------------------------------------------
29日は本当にお疲れ様でした。
帰り際に、お声をかけていただき、ありがとうございました。
初参加で、体調が不安定なこともあり、無事行かれるのか、長時間話を聞いていられるのか不安でしたが、アクシデントはありつつも、無事参加することができました。

席についたら涙がどばっと(^_^;)止まりませんでした。
その間チャイルドが、ものすごく喜んでいて、嬉しい(*^_^*)を連呼してました。
私も嬉しかったです。

今は、体痛い、重い、だるい…等、講座の効果が出ています。

真智子さんが記事に書かれていること、よく理解できました。
母親の影響力は、本当に半端ないです。
因みに私は過干渉と放置でした。




★------------------------------------------------------------
まほろば講座 どうもありがとうございました。
著書もブログも読んでいるけれど、直接聞くのは やはり落とし込みが違いますね。

講座中は 身体、特に頭がとっても熱かったです。
グループカウンセリングは、参加者全員が鏡でした。
改めて自分の闇を知って、ぐっと胸が苦しくなりました。

でも、懇親会で、気づきました。
一人で戦うしかないけれど、一人じゃないんだ。
同じ空の下、戦う人がいて、見守ってくれる人がいるんだ。

闇も知って、出口がないことも知ったのに、
すごく「幸せ」を感じています。
今日は 足の先まで温かい。

これからも、 
怖くなる 
苦しくなる 
いっぱい泣く 
絶望する。

うわー 、恐いよー。

でーも、だ・か・ら、
幸せになるしかない。

ホント、バカで結構、ドM上等。(笑)

本当にありがとうございました。
あの場でご一緒した皆さんも、ありがとうございました。


あれから、気づきがしずくのようにおちて来ます。

特に、娘たちに対して、学校の出来事や友人関係の話は聞いている(つもり)ですが、自分に向けられた感情を、防御(言い訳)なしに聴いていなかったなと気づきました。ちょっと娘に怒られることがあって・・・正直怖かったけど、感情をぶつけてくれた娘が大好きです。

色々な感情が出てきて、いっぱい泣いています。
気づけてよかったな、そして これからも・・・♪




★------------------------------------------------------------
まほろば講座の参加は二回目だったので、前回理解できなかった事が、かなり理解できている事を感じて嬉しくなりました。
また、1年後とか月日がたって講座をお聴きしたら、また新しいことがわかるんじゃないかと感じました。

それにしても、高山の時とは全然場の雰囲気が違うのには驚きました。本当にいろんな状況いろんな世代の人が中尾さんのところに集まっているんですね。

講座の翌日は、あぁ!やっちまった。。調子にのっていた。。と落ち込んでいました。でも、ブログにコメントしてる人たちも私とおなじように感じてるみたいだってわかって助かりました。

集団カウンセリング中に私の感じた事は、結構どす黒いのもあって苦しかったです。話をしてる人に突っ込みいれたくなったり、教えたくなったり(黙ってたけど)みんなもそうやったんかな?うぉーハラスメントや!

でも、私の子どもの頃のぶつかった記憶の話をしたときには、みんなが思う事を話してくれて、自分だけでは思い付かない事に気付かせて貰えた事。私と違ってみんなは優しいなぁと、ありがとうの気持ちでいっぱいになっています。

懇親会はひたすら楽しくて、嬉しくて、しゃべり過ぎました。
後で思うと、ここで私は人に侵入していたと思って、勝手なふるまいやったと、隠れたいきもちです。ごめんよ~私の話したみなさん…

そして、中尾さん真智子さん、懇親会やのにカウンセリングしてもらってたと思って、とってもありがたく、嬉しくなりました。
ありがとうございます。

1日通して、私の話しかたや態度はかなり子どもっぽくて、恥ずかしいと感じましたが、いいんだって思ってずっとそのままで過ごさせてもらいました。

講座の後に起きている気持ちは、大切にしようと思います。
ありがとうございました。




★------------------------------------------------------------
講座の内容は「あるがままの自分を取り戻す」までの道のりが、とてもシンプルにわかりやすく表現されていると思いました。

中尾さんのお話も穏やかで、押し付けられる感じや、誘導される感じがなく、自分の体験と内容が自然に繋がりました。

お話が「3、汝自身であれ」の「4.見えて陥る罠」になったとき、あっ!私ここにいる!!と感じました。
最近、その後の5.6.7番をグルグルと行ったり来たり、本当に螺旋階段を上るように過ごしていたのです。自分がいったい何をしているのか?したいのか?と、自問自答の日々でした。

この講座で、全部が繋がり本当によく理解できました。
そうしたら、涙が溢れてしまいました。
もう充分でした。

私は、もうよちよち歩きではなく、一人でしっかり歩けるまで背骨は出来ていました。本当はわかっていたのです。

あの場で一人で行く決心が固まりました。
環境も今まで中尾さんのカウンセリングを通していつの間にか整っていました。


真智子さんのブログにもきっかけをもらいました。
正義感。これは私の最後の壁でした。
この記事を読んでいなかったら、今回一人で歩き出す決心が出来なかったかもしれません。

いつも私は「自分は間違えたことはしていない。」と思いたかった。
でもそれは言い換えれば、「お母さんは間違っていない」なのでした。
私の正義感の裏にも母がひそんでいるとは・・・。
これはもう、正義感を疑うしかありません(--;)。
また、私も潜るかなぁ。と感じています。

私の正義感を疑うことができたので、講座で今、感じていることを素直に受け入れることができました。

書くという作業は時間もかかるし、ブログに載せるとなると簡単ではないと思います。それでも書いて下さって、本当にありがとうございました。


あらためて、中尾さんと真智子さんのお仕事は、乾いた大地に種を蒔き、芽が出るのを信じて、何年もじっと待つような地道なことをしてらっしゃるのだなぁと感じました。

ブログで、講座で、カウンセリングでどれだけ沢山の種を蒔いていらっしゃるでしょうか・・・。種の力を信じて、時に雨をふらしながらそっと待っていてくれるお二人の姿を想像したら、あったかくて泣けてしまいます。


私は一人で歩き出すのがどうにも嫌だったけれど、一人じゃありませんね。この間もあんなに沢山の人が、自分の種に少し多めの水をもらいに中尾さんと真智子さんのところに来ていました。


今、とても穏やかです。
子どもたちにも、昨日たちまち変化がありました。

私、強くしなやかになりたいと思います。
私も雨が降らせるくらいに。
中尾さんたちに何かあったら守れるくらいに。

この気持ちってルフィの仲間たちみたいじゃないですか!
あ~なんかワクワクしてきた!

また、会いにいきますねー!!




★------------------------------------------------------------
講座は理論と順序がしっかりした説明なので、ブログで知り得た知識をさらに深められる感じがしました。学生さんが「伝説のセミナー」と言うのもうなづけます。
予備知識のある私でも目からウロコな話がたくさんありました。

集団カウンセリングは、どうしても流れができてしまうのでしょうが、それも縁。最後に私が質問した「幸せになるためには?」とお聞きした後の先生のお話は泣けました。「『ぎゅ~っ』と自分で自分を抱きしめる」。
簡単ではないけど「幸せになる方法」。
一日の締めには最高のお話かもしれません。

さらに懇親会です。あんなに楽しいお酒は久方ぶりでした。
各テーブルをそれぞれ回らせてもらいましたが、非常に興味深かったです。それぞれ同じような波長の方々が自然と集まっている感じを受けました。


さてさて、まほろば講座の翌朝。
「どーん」ときました。ネガティブ感情のオンパレード。
起きてからも何もする気がせず、テレビをつけてもただ画面が流れていくだけ。何とか食事を摂り、携帯で先生のブログを見てました。そして、真智子先生のブログを読んでいて「子は親を健気に守る」。それが「すーっ」と自分に入ってきました。

そして貝のようにうずくまって「ぎゅー」って自分を抱きしめました。
するとなんの脈絡もなく急に
「おかーさーん」「おかーさーん」
と何度も何度も連呼していました。

その時胸に去来したのは、切ないくらいの哀慕。
でも「お母さん」をとにかく大好きだったということでした。


どれくらい時間が経ったのか。
今度は雲の上にいました。とてもきれいです。
七色の光もありました。

ふと声が漏れました。
「天国だ」と。
すごく気持ちのいい場所でした。

すると、お尻というか腰というか背中側が温かくなりました。
感覚的には血の巡りがよくなるような感じとでもいいましょうか。


そして、夕方。台風の影響で雲が重く低く垂れこめ、風もでてきました。
リビングで窓沿いに「でーん」と横になって「ぼーっ」と空を眺めてました。
すると、カーテンの動きがとても気持ちいいんです。
同時に過去の記憶が出てきました。

子どもの頃もカーテンの真下でカーテンの動きを見ていて、風の動きと協調してカーテンが動き、自分に触れてくれるカーテンが風と合わさってとても心地よかった事を思い出しました。
何気ない事なんですが、とてもうれしい気持ちに包まれていました。


そして気持ちも切り替わったのか、スーパーに買い物。
途中で、空き地に車を停め音楽全開です。
曲はレミオロメンの「もっと遠くへ」。
絶叫しながら泣きました。

♪君に出会えて僕は弱さと初めて向き合いあえた
 心の奥の手付かずの場所踏み込めば涙も落ちるけど
 進んでいくのさ青空に君の笑顔が広がっていくように♪

ひとしきり泣いた後、堤の上に歩いて登るとそこはパノラマ360度。おっきく息を吸い込み吐き出す。

この暴風は禊の風で、この雨は浄化の雨。

心だって雨の日もあるし晴れの日もある。

今日もありのままの自分をありがとう。

中尾先生、心から感謝です。
ありがとうございます。








【レミオロメン「もっと遠くへ」】



諦めないで 

その心が決めた道を

走り抜けて





関連記事
 
Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

あわわわわわ(((・・;)

か、感想がのってるΣ( ̄□ ̄;)
ビックリしたっ!
捕捉です。

えぇとですね、自分の感想を読み返してですね!
つくづく私はdoingの世界にいるなぁ、と思いましたが、必要があってやってるよなぁ、とも思いました。
親がこわい、そのわけがしりたい。だから同じことをする。
あの日、こわい、を芯から認めたら、構造化行為が止みました。

そのようにして、必要のなくなったものは、自然となくなるでしょうし、おそらくまだ必要なら無理にそれをやめても、似たような新しい行動をするのでしょう。
そのことについて、焦らなくてもいいし、自分を責めなくてもいい、と思えました。
なんで、するがままにしとくとして。

もしハラスメント的に人とかかわってしまったら
なぜそうしたかったのか、どう感じたのか、源体験はなんなのか
などにとっくりと向き合っていきたいと思います。

えと、いろいろ言葉は尽きませんが、まず、楽しかった、です。
ありがとうございました♪

 

いいなあ2

いいですね。

私も行けなかった。

でも,この頃,ただただわが子がかわいいと思えるようになってきました。子どもが喜ぶと嬉しい。

少しずつ前へ進んでいるかな。

世の中のしんどい思いをしている子どもたちの為に中尾先生,真智子先生のことが広まりますように。

 

29日はありがとうございましたm(._.)m

先日は午前の部、午後の部、懇親会の終了まで、体調が不安ではありましたが、参加することができました。中尾先生、真知子先生、ありがとうございました。
参加して一番の収穫は「この方向で間違いはなかった」というコトです。抽象的な書き方ですみません・・・勿論、講座とGカウンセリングで新たにわかったこともありましたし・・・
色々思うところはありますが、それはまた別に、メールでお送りしたいと思います。すごく長くなりそうなので(苦笑)
もしここにひとつ書くとしたら・・・「小さかった時の私って、本当にけなげぢゃないかッ(>o<)」でしょうか。顔文字もつけて表現してみました(笑)
また何かの講座等がある時に参加できたら・・・と思っています。本当にありがとうございました(^^

 

いいなぁ

輪が拡がるって、こういうことを
言うんだなぁと思いました

次回こそ、参加したいっ

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード