プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

小児科は「こどもを通して母親(家族)を診る科」

2012/10/09(Tue) Category : 親の諸相
講座の「心のコップ」の項でもお話ししましたが、体の症状は心の状態を表しています。言葉で表現してくれない“自分”の代わりに、体が感情を表現しているわけですが、まさに「心身一如」であることを相談者の方々のお話を聞いてつくづく実感してきました。

最近、長年小児科で子どもを診ているお医者さんからメールをいただきました。そこには、医師の目から見た親子の実態が現れていましたので、許可を得て掲載させていただきます。ご参考になればと思います。


★-------------------------------------------------------------
小児科は「こどもを診る科」だと思って、小児科医になったのですが、「こどもを通して母親あるいは家族を診る科」なんだと、ここ数年思うようになってきました。

とくに、開業して地域に根を張り、同じこどもを年単位で見続けると、こどもは家族から切り離して考えられないということが、よくわかるようになりました。

結論として、
「こどもの心身の健康における母親の影響は絶大だ」と思います。



いちばん多いのは、「過剰不安タイプ」の母親です。
このタイプの母親は、自分の不安レベルを少しでも下げるべく、こどもを徹底的にコントロールしようとします。こどもの行動ひとつひとつにチェックを入れ、指示、注意、命令、禁止令、叱責のことばを浴びせ続けており、支配的で過干渉傾向といえます。

こどもは、母親の描く「こども像」の中に無理矢理押し込められ、息苦しさを感じながらも、母親の期待に応えようと頑張っているのだと思います。もはや、「あるがままの自分」どころか、こどもは操り人形状態ですし、母親は母親で、自分の頭にある「母親像」に束縛されながら生きています。

このような関係の親子がむしろ普通に感じられるくらい、外来でよくみかけます。そして、これが、将来のいじめ、不登校、引きこもり、心身症につながっていくのだろうと感じています。



ただわかっていても、一日100人から250人も外来で診ている状況では、深く足を突っ込む余裕すらなく、歯がゆいというか、むなしいというか、無力感でいっぱいになります。

今のこどもたちは「自分」を生きていないと思います。
いつしか、自分の感情がどれなのか分からなくなり、周囲に合わせることに一生懸命で疲れ果てていく―そんな印象です。

抑圧された感情は、常にはけ口を探している。
これは先生のサイトのどこかに書いてあったかと思いますが、まさにその通りだと思いました。



アトピー性皮膚炎のこどもの場合は、湿疹がそのはけ口になり、掻くという行動でストレスを放出し、なんとか心のバランスを保っているのではないかと思います。

親からすると、目の前でバリバリ掻かれるとイライラするものです。
ついつい、
「掻くな」「掻くなっていったでしょ」
「もういい加減にして」「ひどくなっても知らないよ」
などと発言してしまいます。

これはいいかえると、
「感じるな」「自分の感情を表現するな」
「いつでも見放す用意はある」
というメッセージにもなると思います。

そうすると、ますますかゆくなる、掻きたくなるという悪循環に陥り、難治性の湿疹になるように思います。



どちらかというと、いい意味でいい加減で、こどもの掻くことにあまり干渉せず、湿疹にさほど気を留めないタイプの母親の場合のほうが、湿疹がいつのまにか治っているということも経験します。

このようなタイプの母親は、徹底的に管理したがる医者からすると、悪い患者(母親)になってしまいますが、ぼくは、適度な「ずぼら感」があったほうが、少なくともアレルギーにはいいように思います。
多くの人が、アレルギーということに「アレルギー(過剰反応)」を起こしているように思うからです。

まとまりがない話をだらだらと書いてしまいました。中尾先生の活動が、多くのひとのこころに光りを与えることを願っています。




★★-------------------------------------------------------------

医師の方が「病気」や「症状」だけを診るのではなく、その背景にある親子関係に眼を向けられていること、それも世代間連鎖の観点から見ていただいていることがとても嬉しいです。

「子どもは天からの授かり物」
子は親の持ち物ではありません。私たちは、地球を持続させることのできる次世代の人類の養育を託されているだけです。

私たちに託された最も大切な使命は愛を感じてもらうこと。
そのためには、私たち自身が愛あふれる人に変わっていかなければなりません。

それは聖人君子になれと言っているのではなく、
連鎖を断ち切って「あるがままの自分」に戻ること。
自分以外の“誰か”になろうとせずに“自分自身”になることです。

でこぼこがあって、
泣き笑いする、
人間らしい自分にね。(^^)










山崎まさよし&奥田民生 「アレルギーの特効薬」



気持ちのいいギターだね~♪


にしても、
親に鋳型成形され、操り人形となった人生を見ているかのようです

アレルギーの特効薬は、「気持ちを言う」こと。


見てるだけじゃなく、

自分を取り戻すために

脳内親とファイッ!!




関連記事
 
Comment5  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

自分になる

「自分以外の“誰か”になろうとせずに“自分自身”になること」
本当に本当にそう思います。
この言葉を噛みしめて、自分に言い聞かせる日々です。

 

今私が通っているカウンセリングの先生も「心身共にストレスがたまっていると花粉症やアレルギーがひどくなるからね」と言われて自分が高校生の頃が花粉症が一番ひどかったことを思い出した。
くしゃみ鼻水はひどいし、鼻づまりや目も痒く、薬を飲んでも今度は副作用の眠気との戦い。当然集中力も欠いていて成績も緩やかに落ちていった。
今思えばよく無気力にならなかったと思う。
同じ中学から通った同級生は入学して2,3カ月でアトピー?らしきもので顔の肌がぼろぼろになり、一年もたたないうちに高校を辞めてしまった。
そしてン十年後、今再び花粉症が悪化している。
今まで年に一度の症状で済んでいたのに、年に二回。しかも洟をかむと血まじりの鼻水が出たりしている。数年前から仕事や両親とのことで「自分の気持ちが言いたくても言えない」日々が続き、とうとう体が悲鳴を上げ始めているのだと思う。仕事に対して燃え尽きかけていて無気力になりそうなのだ。逃げていたことから再び向き合わなければいけない時機に来ている

 

中学の頃花粉症がひどくて咳で授業を中断させるほどだったんですが、最近はちょっと飛んでるかなぁ~くらいになりました。
心から来てたんだなぁと思います。





 

「操り人形」

紹介されたお医者さんのお話からは少しズレるかもしれませんが、最後の方に書かれていた「操り人形」から思った事を書きたいと思います。
私は小さな頃から風邪を引くなどで、ひんぱんに近所の…いわゆる「町医者」にお世話になっていました。
いつ気が付いたのかはハッキリとは覚えていませんが、診察の時に先生が症状はどんなかを聞いてくるんですが。
かなり大きくなっても…中学生になっても、私ではなく母が全部答えていました。
確かに、のどが痛いとかおなかが痛いとか、私から症状を母に言ってあるので母も知っています。
でも中学生にもなれば、本人の口から症状を聞き取りした方が、お医者さんとしては正確に患者の状態をこまかに知ることができて的確に治療に当たれる訳ですよね。

診察室では子供(患者)と付き添ってくる保護者の関係には、似たような家族も多いのでは?と思い、あえて書かせて頂きました。

 

アトピーの話よくわかります。

自分は家をでて、自分と向き合って
心に住み着く親がいなくなればなるほど
アトピーが緩和していきました。

今はまったくありません。

実家にいた時はすごいストレスを感じていたんだなって思います。
生まれてから、飢餓をもった親が常にいたのでそのストレスをストレスとすら感じていなかったけども・・・

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード