プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「スリーテン」に参加される皆様へ

2013/01/10(Thu) Category : 家族心理・子育て講座
真智子のブログに既に掲載されておりますが、1月26日(土)のワークショップ「スリーテン」は、おかげさまで32名満員となりました。
ありがとうございます。(m--m)

講座「スリーテン」の口座のお知らせ

上記に書いてあります口座に1/17(木)までにお振り込み下さい。


さて、中には自分自身とハードな闘いをしつつ来られる方もいらっしゃると思います。

<前日まで>
・風邪を引く
・熱が出る
・アクシデントに遭う

<前日>
・眠れなくなる
・頭痛がする
・悪寒がする
・吐き気がする
・下痢をする
・身体がだるい

<当日>
・寝坊する
・起きれない
・道を間違える
・場所を間違える

<会場で>
・現実感がない
・フィルターを通して隔離されている感じ
・言葉が入ってこない
・余計なことばかり考えて集中できない
・緊張して汗ばむ
・眠くなる


・・・まぁ、このような格闘が自分の内側であるわけですが、これらの背景には、大雑把には次の2つの無意識が働いているようです。

1,気持ちの通りに行動した自分へのIPの逆襲。
2,脳内親が怖い自分が、ICを裏切らないように不可抗力の形でリタイアしようとする

2の場合は、「人と(親以外と)つながるな」「人に認められるな」「自分の気持ちを言うな」という禁止令がとても強い方で、特に“現場”で出てきます。


ともあれ、上記のようなことがあったとしても、「あぁきたんだね」と受け流して下さい。ことさらに慌てることなく、その時の自分を観察して下さい。思考の癖や感情の流れ、どのような行動をするのか、自分観察に格好のチャンスです。それを記録するのもいいでしょう。

自分を深く知ることが人間を深く知ることにつながっています。自分自身が人間観察の最高のモデルなのです。上記のようなことがあればあるほど、自分の奥に潜むIPや脚本の手の内を知ることができ、それが人間を深く知ることにつながるとすれば、自分自身のやっかいさは実は宝の山なのです。

ですから、すべての出来事を「Welcome!」の気持ちで、苦しみも楽しんで過ごして下さい。

どんなときも、慌てる必要はありません。
常に、その時の気持ちに意識を向け、一歩立ち止まって「今何を感じてる?」と自分に訊いてください。そして、その気持ちを声に出して表現するといいでしょう。

その日々の積み重ねが、あなたとインナーチャイルドの信頼を強くしていきます。

これから開催日までの日々を、どうぞお楽しみ下さい!(^^)





関連記事
 
Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

くるしみたいの?

くるしみの種は そこにも ここにも 落ちていて

たくさん 拾いあつめてる

何かにおびえながら

なにも問題がない毎日を

埋めつくしている

くるしいよ ぅぅぅぅ!

息も出来ないみたい

このままじゃ、死んじゃう

こわい


でも

くるしみの種を探して

しらみつぶしに探しているのはわたしだ

だから

くるしみたいの? わたし



 

小学生のとき、子ども会で盆踊りの練習があり、それに行く途中、皆の姿が見えたとたん「あんたなんか、好かれてないのに、行くの?行って良いの!?」
と頭の中で言われて、足が動かなくなった事がありました。結局、行かずに終わりました。そして、友達が声をかけてくれたら行けるのに。と、ずっと思ってました。
何か楽しい行事に一人で参加しようとすると、いつも止めが入ってました。
今思えば、あれは、インナーペアレンツだったなぁと…。
ちっちゃいちゃん、助けてあげなくてゴメン!です。今腑に落ちました。

 


どんな時も慌てる必要はありません。

この言葉に救われました。

焦らせようとする言葉で、頭がいっぱいになっていたから。
10歳になるよりも前から、何かにつけて、母が、早く大人になりなさい…って言ってました。

何故…と聞き返してはいけなかったから、当時から意味不明でした。

ただ、そんなにも母は、私を親にしたかったんだなぁ…というのは最近わかりました。

悪いけど、もう空気は読まないことにしたので(*^_^*)

苦しいけど、自分の味方をしたほうが、何倍も楽しいことがわかってきたから、両親共に棄てます。
苦しかったり、失敗しても、大丈夫なんだっていう目差しがあるだけでも、やっていけるなぁ…なんて思いました。

ありがとうございます。


 

楽しんできてください(*^^*)

私も参加したかったです。
またの機会を望みます。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード