プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「スリーテン2013」感想2

2013/02/01(Fri) Category : 家族心理・子育て講座
「スリーテン2013」の感想です】

行って,いや行けてよかったなあ。

いろんな気づきがありました。特に夫に関して!
私は夫に対してもいい妻,いい母でいようとしている!ってこと。

行くまではどうして夫に対して優しくなれないんだろうと不思議に思っていました。がんばりすぎ,我慢してしんどくなるんだなあと分かりました。
誰に対してもそうしてしまうんでしょうね。


それと閉所恐怖症。
いつもは忘れていますが,夜行バスの中でパニックになりかかりカウンセリングの先生にちゃんと相談しようと思いました。

ぼちぼち自分のペースで行こうと思います。
ちぇ。だったらもう一泊して懇親会をゆっくり楽しめば良かった。



行くまではどうしてこんなに邪魔が入るんだ!とか
東京まで行って何になる?と言う自分の中のこと,
予約していた飛行機が飛ばなくなったりーー。
もう行かないって決めた方が楽か? とか。

でも,今は感謝,感謝。
今日はこっちも白銀の世界だし,今日だったら帰れなかったねとか。
中尾先生は来るまでの苦しみも楽しんでってーー,無理と思っていたけど色々あっても行けた自分がえらいと思えたし。



中尾先生が「びっくりした」と言ってもいいんだよと言って下さって
「ああ,そうなんだ!」と心の中に落ちてきました。
表面で分かっていても,直接言ってもらえると次からは言えそうです。

少しずつ。
少しずつ。


中尾先生が咳の話をしていたとき!私も咳が止まらなくなって焦っていました。悲しいのがたまっているんですね。
中尾先生,もしかしてオーラとか見えるんですか?
(↑見えませんよ~^^)



それと仲間に出会えたこと。
これも大きかったです。

どうしても自分1人のように思えて辛くなるときがありましたが,
多分これからは集まっていた人達の顔が浮かぶと思います。

これから先,もう会うこともないかなあーー。
でも,あれだけ一生懸命に関わって関わってくれた人達。
同士のような。

日本のあちこちで自律に向かってがんばってると思えたら
何だか楽しいじゃないですか!



中尾先生や真智子先生から波動が広がり,
生きづらいと感じて,もがいている人達が増えていったら、
もっともっと日本は住みやすい国になるんでしょうね。

ありがとうございました。



(以上、抜粋)






1,掲載許可をいただいた感想を掲載しています。
2,読みにくい部分、段落など一部修正しています。





関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

お疲れ様でした☆

私も帰りの新幹線で二次会行きたかったなぁって
思ってました(^^)

無事帰れたそうでよかったです。
討論の時のくるくる変わる表情が可愛いなぁと
思いました☆

また集まれるといいですね!!

「日本のあちこちで自律に向かってがんばってると思えたら何だか楽しいじゃないですか!」

私もそれは強く願います!!

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード