プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

歩いて行く

2013/03/15(Fri) Category : 自律(自由と責任)への道
「自助グループについて」沢山のコメントありがとうございました。皆様が書かれていますように、すべては必要があって存在していますし、選択もまたその時の必要に応じて自分が選択しています。

深海に生まれた方は、浮上するまでの間いろいろな人やグループ(組織や集団)に出逢っていきますが、透明度が上がり出逢う人が変わっても、陸地に上がるまではハラスメント界であることに変わりはありません。

急浮上しても潜水病になるだけですから、途中の層に止まって身体を慣らしながら浮上していくわけです。それを繰り返しながら海面上を目指すもよし、どこかで止まるもよしです。

磁場にたとえれば、強力な磁界から抜け出るためには、別の強力な磁界を利用する必要もあるでしょう。そして、その磁界から抜け出るために、また次の磁界を利用することもあるでしょう。

そのようにいろいろな人やグループの出逢いを繰り返して人は成長していきますし、出逢う人は皆その時のその人の鏡です。言い換えれば、出逢う人が今の自分の位置を教えてくれています。

こちらからは「おやおや」と見えたり、時には本人が知らないままにとても危険な綱渡りをしているときもあり、必要があればフィードバックは致しますが、すべてはその人の選択ですから、あとは見守るだけです。

そして、振り返ってみれば、そのすべての過程が必要だったんだなぁとわかります。それに、その体験のすべてが宝となりますから、迷うことも含めて気がすむまでやるのがいいと思います。

つまり、すべてのプロセスは必要があって体験しているのですから、その体験自体についての“評価”はないわけです。あるのは、その体験を通しての気づきだけで、気づくか気づかないかも個々人に任されています。

ですから、誰が何を言おうとあなたは自分の意志で行動を選択をすればいい。皆様も書かれていましたが、自分で選択した行動だからこそ学びが多いのです。



あなたの周りに現れる人は、あなたを道具にするためにコントロールしようとする人、代償行為や自己投影でゲームを仕掛けてくる人、その人から見える事実をフィードバックしてくる人・・いろいろな人がいると思います。

それら目の前に現れる人や現象に囚われないこと。囚われる人は、囚われる自分の心のあり方に気づいてください。人や現象は、そのすべてが鏡であって、それらを参考にして、あなたは自分の「今」の選択をすればいいのです。

自分の中にはいろんなチャイルドがいますからね。出てくるチャイルドによって、その時の選択は異なるでしょう。共依存がよいとか悪いとか、そういう判断はありません。そうしたいからそうする―そこからしか学べませんので、今したいようにすることです。そして、今の自分を、他からなんと言われようとも、否定する必要はありません。



その人のペースで昇っていけばいい。
いずれにせよ一生昇り続けるわけですから、その過程こそが人生です。
その人生の終わりに、人生の責任をとれるのは自分以外にいないのです。

私も皆様と同じく昇り続けている仲間であり、私は私の辿ってきた道しか分かりません。けれど、皆様の体験が私に学ばせてくれています。私はそこから得たものをフィードバックしているわけですが、文章とは伝えきれるものではなく、一方で解釈は読まれる人各自(の深層心理)に任されています。

それも含めて、すべてがプロセス(行く川の流れ)です。



時に思うことがあります。
私たちは、なんとまぁ、広大な自由を与えられているんだろう、と。

相談者の方々がたどり着かれるのは、親がどんなに不幸に悲惨に生きているように見えても、実は存分に好き放題に生きてきたんだなということ。
そして、自分もそうだったんだなと言うこと。
(信じられないかもしれませんが)

ただ、そのほとんどは「脚本ちゃん」の自由です。
ですから、いろいろな体験を経て、自分の人生脚本に気づくこと。そして、その脚本を認め、よく頑張ったねと受け入れ、労をねぎらい、癒やし、許すこと。言い換えれば、自分の体験すべてを受け入れること=今、そこにいる自分を肯定すること。

それが、自分が脚本ちゃんからバトンを渡してもらえることになるのです。脚本ちゃんからバトンを託された自分は、今度こそ、親のための脚本ではなく、自分のための脚本人生を歩いて行くことができます。

そして、またプロセス(行く川の流れ)は続いていくのです。




永遠に

私たちは

歩いて行くのです



どこまでも、どこまでも・・・・









ケツメイシ 「歩いてく」









*上記のことは、下記にも書いておりますのでお読みください。
私が信じるもの






関連記事
 
Comment6  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

望んでここにいる。
彼らがずっとこのままでいればいいと願っている。彼らの成長なんて不都合なだけ。
変わらないことを望んでいる。

そうだよ、簡単に捨てられやしない。大事な大事な希望なんだから。

…そう、希望。この場所で生きる過程で私をつなぎ止めてきたもの。この世に絶望しないために願い続けてきた、何より大事な願い事。
最後の望み。

それはなぁに?

捨てられないよ。
うん。
捨てたくない。
うん。
絶対嫌だ!!
…そうね。

厳しくて、だからこそ温かい。
あったかいです。
捨てたくなんて絶対ない私でお送りしました(笑)。しばらく一緒にいます。
…じゃ、寝ようか。また明日会おう。

書かせて頂き、感謝します。
では、先生、おやすみなさい。

 

いつも恐くて不安でびくびく過ごして
人と親しくなれない
長いことこれがわたしだと思ってきた

でも、これは脚本だってわかって
びっくりした
どうりでいつも辛い
いつも辛くいようとしてたから辛いんだ

あっははって笑いがもれそうだ
なんだ、わたし 自由だったんだ
自分でなりたくてこうしていたんだ

なーんだ

こんなに律儀にずっと脚本守ってきたんだ
って思ったら、すごく安心した

目に見えてるものがすべてじゃないんだぜって
いつかあなたが言っていたっけ
心があるならば何度も生まれ変われる

本当のわたしは全然違うわたしかもしれない
もっと深くて強くて広いわたしがいる気がしている

 


>今、全てにおいて、

[気づく前の自分でいろ][自分自身であるな。][とるに足らない]

というメッセージばかりを目の前にみることで、正直悔しいけれど、今はこういう状態なんだなぁと、ただ受け止めています。
>そう思う反面、
『いや~、あなたがどう思っても、私には価値があるんで』
という強かさもあります。
>記事に書かれていることも、頭ではだんだんわかってきたところですが、つまづいてから気づくので、こればかりは行動あるのみだなぁ、と思っています。
>それでも、前より早く気づくようにはなりました。
>こちらのブログで、知識は得たので、全くわからない時よりは、怖くないです。
>結局自分なんだなぁとわかってきて、苦しいのに楽になって…不思議な感じです。
>死ぬまでゆっくり上がって行って、気付いたら抜けてた。
>…となればいいなぁと、焦らず、急がず、ゆっくりとやっていきます。



 

KJ

陸に生まれて深海にスキューバすると
狼狽しておぼれることもある

 

>すべてがプロセスです・・・
ほんとうに そう思います。

これだけのものを背負っていたから、
これほどまで大変なことを経験してきた。
信じられないハラスメントもたくさん受けた。
でも、それは自分の成長に必要なプロセスだったし、
それがあったから 成長もできた。

この闘いの中で、一緒に進んでいける仲間やパートナーに出会えたら 幸せなんだろうなー

これまでは、出会う人がハラッサーで、
パートナーを得るには時期尚早だと思ってもいましたが、
本当に「この人」と思えたら、一緒になってもいいのかな、一緒に浮上していければいいのかな、と
思えるようになりました。

あとは、「人と繋がれない」」という呪縛を解き放って いろんな人と繋がるようになれたらいいな、と思います。

 

胸に響きました

物事の良し悪しや捉え方はこころが決めていて
無数の小宇宙は、相互共振しているのを実感しました

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード