プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「短大生遺体切断事件」1.母親の人生脚本

2007/01/20(Sat) Category : 少年犯罪・家族事件簿
【「短大生遺体切断事件」目次】

★1.家庭環境------------------------------------------------------

武藤夫妻(夫62、妻57)はともに日大歯学部出身の歯科医夫婦。
長男(23)は両親の出身校、日大歯学部の5年。
勇貴容疑者(21)は、中高一貫の日大豊山高校卒業後3浪中。
殺された亜澄さん(20)は短大に通っていました。

母親はかつて、日大歯学部出身の男性と婚約し結婚式まで挙げながら披露宴に新郎が現れず、成田離婚よりも早い披露宴離婚となったことがあります。『新婦のきつい性格に耐えられなくなり、式の当日、逃げ出したのだそうです』【週刊現代1/27号】

その母親が再婚(?)相手に選んだのが、同じく日大歯学部の夫。その夫の両親は、『おじいさんの代から歯医者やっていたけど、「東京地検嘱託医」なんて看板がかかっていたせいか、威張っている歯医者だったね』(幡ヶ谷の近所の男性)【週間女性1/30号】
そういう権威主義的な父親の下では、恐らく従順な人間として夫は育ったのではないでしょうか。


ここまで徹底して母親が歯医者にこだわるのは、歯科医だった母親の実家が、『祖父の死後に閉業』【週刊文春1/18号】したせいかもしれません。私も、医者を家業としていた家を幾つか知っていますが、同じ地域の中にライバルはいるものであり近所の噂の対象になるものです。

そういう中、落ちぶれていく家に育つ子供は、親次第でもありますが“お家復興”の意を受け継ぐことも多いのです。この母親には、「なんとしても歯科医」の執念が感じられるのです。

そして、結婚後、自宅を兼ねる幡ヶ谷の医院は妻、夫は品川の歯科クリニックを経営していました。元々夫の実家であった医院を妻が受け継いでいるところからも、家の主導権は妻にあったのではないかと推測されます。
『両親は、幡ヶ谷は長男、品川は次男に継がせようと計画し、将来を楽しみにしていたという』【週間ポスト1/26号】ことです。






★2.母親の人生脚本------------------------------------------------

さて、「家」は生活のための「器」です。
また、「仕事」は生活のための「手段」です。

大切なものは家族との幸せな生活であり、
その生活を支えるために家という器、仕事という手段があるのです。

ところが、開業医や教師など「家業」とでも呼べるような仕事を持つ家では、家業(家+仕事)を守ることが目的となり、その目的を達成するために生活が従属するようになることがあります。目的と手段が転倒してしまうわけです。


仮にこの母親が「お家再興」を無意識の人生の目的としていると想定して話を進めてみます。

母親は、先ず自らがその目的のための手足(手段)となります。
自分の気持ちよりもなすべき事を優先する生き方になるわけです。
自分自身が家を支えるための「道具」ですから、自分に関わる人間はすべて無意識のうちに「道具」にしてしまいます。

たとえば、先ず自分の人生の舞台に立つことのできる夫を見つけます。それは親が開業医で日大歯学部というブランドを持っていなければなりません。こうしてお眼鏡にかなった夫は、お家再興の道具立ての1つとして舞台に登場することになるわけです。

次は、子供です。生まれてきた子供は、その最初から強制的に舞台に登場させられることになります。

『近所の小学校に行かせたくないとか、近所の子供たちとは遊ばせたくないといっていました』
『制服を着た子供たちを奥さんがベンツで送迎していました。バイオリンも習わせていました』(近所の主婦)【週間女性1/30号】

母親は子供のブランド化に走り、子供たちは監視と管理の中、気持ちを受け止めてもらうことよりもやるべきことを押しつけられて、アップアップして生きざるを得なかったことが推測できます。



関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード