プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

出雲大社 平成の大遷宮―前夜祭と的射祭と神楽舞

2013/06/16(Sun) Category : 神社・寺・城・歴史
【「平成の大遷宮」出雲大社~鳥取砂丘の旅】16

さて、随分な回り道をしましたが、過去を振り返ることは今の自分を知ること。事実を知り、思いを知ることで、その思いは解放されていきます。
その時恨みは残らず、赦しがあるだけです。

そういうプロセスを、私はカウンセリングで体験しています。
歴史も人の思いの積み重なり。
そこに思いを馳せることで、癒やされていく何かがあるかもしれません。

ちょっと旅に戻ります。


★平成の大遷宮 前夜祭------------------------------------------------

5/13 夜7時半頃から前夜祭に出かけました。
下り参道は提灯が灯って綺麗でした。

出雲大社 前夜祭 下り参道 20130513
出雲大社 前夜祭 下り参道 20130513 posted by (C)Hide

続いて松の参道を行きます。
出雲大社 前夜祭 松の参道 20130513
出雲大社 前夜祭 松の参道 20130513 posted by (C)Hide

暗い中、100人ほど集まっていたでしょうか。




月明かりの中奏上される祝詞。
みな静かに聞きいっておりました。


祝詞奏上の後、拝殿横の会場に移動。そこで、奉納の舞をはじめとする式典が行われ、外から鈴なりになって覗き込んでいました(ここは撮影禁止)。


祭礼が続く中、妻と神楽殿などを散歩しました。
とてもいい風情でした。

出雲大社 神楽殿 20130513夜
出雲大社 神楽殿 20130513夜 posted by (C)Hide




★的射祭(まといまつり、てきしゃさい)-------------------------------

翌5/14は、早朝の境内散歩を楽しんだ後、一端戻って朝食。
そして荷物を預けて9:00からの的射祭を身に出かけました。
ホテルが近いので、とにかくこの気楽さがありがたいですね。

9時15分前くらいに松の参道についたでしょうか。既に人だかりでした。
その前を神官の方々が本殿の方へ向かわれます。

行かれた後は、参道に的の準備がなされ、しばらくすると、的射祭の儀式を行われる2名の方が戻ってこられました。

見ていて思ったのは、もしかすると的を射貫いちゃダメなのかな・・ということ(いえ、別にさしたる根拠はありません)。


【出雲大社 平成の大遷宮 的射祭20130514 】




★特設ステージで神楽舞------------------------------------------------

その後境内をゆっくりと周り、神こ殿を見学した後、11時頃、お隣の出雲歴史博物館へ。チケットを持っていればその日なら何度でも出入りできますので、12時から境内の特設ステージで神楽を見学しました。

下記ビデオは神楽舞と琉球舞踊をまとめてあります。


【出雲大社 平成の大遷宮奉祝行事20130514 】





関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード