プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

鎌倉あじさい寺巡り-1.長谷寺

2013/06/18(Tue) Category : 神社・寺・城・歴史
(島根・鳥取の旅の途中ですが、アジサイの時期ですので割り込み~)

6月9日、真智子に引かれて鎌倉のアジサイ巡りをしてきました。
コースは、長谷寺人力車鎌倉大仏極楽寺成就院(真智子にお任せです)。

人力車は、長谷寺を出たところにいましたので、勢いで乗りましたがとても楽しかった。行く前に鎌倉大仏のこともいろいろと聞くことができてよかったです。お昼にかかる方は、シーズン中の長谷駅周辺はどこも待ちの状態になりそうです。


★江ノ電で長谷駅へ--------------------------------------------------



天気もよく、満員すし詰め状態でした。


★長谷寺------------------------------------------------------------

長谷寺に10時頃にトウチャコ~。




かわいい良縁地蔵がありました。
長谷寺01 良縁地蔵1
長谷寺01 良縁地蔵1 posted by (C)Hide

長谷寺02 良縁地蔵2
長谷寺02 良縁地蔵2 posted by (C)Hide


上っていくと観音堂へ。

長谷寺03 観音堂
長谷寺03 観音堂 posted by (C)Hide

まず整理券をゲットして観音堂の中へ。
この中に木造の中では最大級と言われる観音様が祀られていました。

ところでこの写真、拡大するとよく分かりますが、私たちは「43組」―朝10時の時点で30分待ちでした。というわけで、アイスを食べながら見晴台で休憩。



い~い日和ですね~。


アナウンスがあったので列に並びます。並んでいる間に撮った写真達です。

長谷寺04 観音堂鬼瓦
長谷寺04 観音堂鬼瓦 posted by (C)Hide

鬼瓦や紋に興味がありますね~(まだ全然知らないけど)。


長谷寺06 聖観音像と虚子の句
長谷寺06 聖観音像と虚子の句 posted by (C)Hide

聖観音像の台座に刻まれているのは、「永き日のわれらが為めの観世音」という高浜虚子の句。
愛娘に先立たれ、残された夫婦二人の永き日を救う観世音―という意味だそうです。そうだったのか~。


お釈迦様が、アジサイを抱いていました。

長谷寺07 アジサイを抱く釈迦
長谷寺07 アジサイを抱く釈迦 posted by (C)Hide


木漏れ日の妙―アジサイに日が当たって、まるで宝石のように光ってます。

長谷寺08 アジサイが宝石のよう
長谷寺08 アジサイが宝石のよう posted by (C)Hide


↓これも拡大してみてみて下さい。アジサイが綺麗です。

長谷寺09 釈迦と四天王
長谷寺09 釈迦と四天王 posted by (C)Hide




★アジサイの径(こみち)---------------------------------------------

さて、ここから「アジサイの径(こみち)」です。
長谷寺アジサイの径 01
長谷寺アジサイの径 01 posted by (C)Hide


アジサイも鈴なり、人も鈴なり
長谷寺のアジサイの径 02
長谷寺のアジサイの径 02 posted by (C)Hide

長谷寺のアジサイの径 04
長谷寺のアジサイの径 04 posted by (C)Hide


上の方まで来ましたね。
長谷寺のアジサイの径 05
長谷寺のアジサイの径 05 posted by (C)Hide


途中にあった千住観音。
長谷寺のアジサイの径 06 千手観音
長谷寺のアジサイの径 06 千手観音 posted by (C)Hide

が、こちら↓
長谷寺のアジサイの径 07 千手観音
長谷寺のアジサイの径 07 千手観音 posted by (C)Hide


石灯籠も花に囲まれ、寄り添われ
長谷寺のアジサイの径 08 紫陽花寄り添う石灯籠
長谷寺のアジサイの径 08 紫陽花寄り添う石灯籠 posted by (C)Hide


さわやかです
長谷寺のアジサイの径 09
長谷寺のアジサイの径 09 posted by (C)Hide


親子がニコニコ見上げてました
長谷寺のアジサイの径 10 良縁地蔵が見上げてました
長谷寺のアジサイの径 10 良縁地蔵が見上げてました posted by (C)Hide


塔が立っています。人も、薹が立つと固くなる?
長谷寺のアジサイの径 11
長谷寺のアジサイの径 11 posted by (C)Hide


伸びゆく手前の芽は勢いがあって気持ちいい。
長谷寺のアジサイの径 12
長谷寺のアジサイの径 12 posted by (C)Hide


まるで奥山の風情ですね~
長谷寺のアジサイの径 14
長谷寺のアジサイの径 14 posted by (C)Hide


もうすぐ終点です。
長谷寺のアジサイの径 17
長谷寺のアジサイの径 17 posted by (C)Hide



竹林も美しい。
長谷寺のアジサイの径 19
長谷寺のアジサイの径 19 posted by (C)Hide


竹林から見るアジサイも美しい。
長谷寺のアジサイの径 20
長谷寺のアジサイの径 20 posted by (C)Hide


風鈴の風情もいいですね。
長谷寺のアジサイの径 21
長谷寺のアジサイの径 21 posted by (C)Hide


自然を愛でる人波は途切れることがありません。
長谷寺のアジサイの径 22
長谷寺のアジサイの径 22 posted by (C)Hide


さわやか再び。
長谷寺11 経蔵と竹林
長谷寺11 経蔵と竹林 posted by (C)Hide


なんとまぁ、大きな仏さんの足!
長谷寺13 大きな仏石足
長谷寺13 大きな仏石足 posted by (C)Hide


10:40頃に径を歩き始めて、約30分ほど後の順番がこれです↓
1時間待ちになってますね~。
長谷寺14 アジサイ鑑賞待ち掲示板
長谷寺14 アジサイ鑑賞待ち掲示板 posted by (C)Hide


しばし休憩
長谷寺16 しばし休憩
長谷寺16 しばし休憩 posted by (C)Hide

長谷寺17 アヤメかカキツバタ
長谷寺17 アヤメかカキツバタ posted by (C)Hide


こんなかわいいのもいました
長谷寺のアジサイ 15JPG
長谷寺のアジサイ 15JPG posted by (C)Hide


「霊の木」→「たむのき」→「たぶのき」と呼ばれるようになったそうですが・・・見事です。
長谷寺18 ごっついタブノキ
長谷寺18 ごっついタブノキ posted by (C)Hide


タブノキに別れを告げていたら、そこに人力車の車夫さんがいたのでした。




上記には、長谷寺の概要が分かるような写真を載せました。
下記に、アジサイのいろいろが写っています。スライドショーでどうぞ。





以下、次のように続きます。
鎌倉あじさい寺巡り-2.人力車で鎌倉大仏へ
鎌倉あじさい寺巡り-3.成就院



関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード