プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

繰り返し言う言葉は自己洗脳

2013/09/11(Wed) Category : 心理学
何かの記事で読んだのだが、牧伸二が次のようなことを言っており、それがよくわかると藤圭子が言っていたそうだ。

「あ~ぁ・ぁあ、やんなちゃった」と、言い続けているとホントにやんなっちゃうよね、と。

藤圭子も「私の人生暗かった」「どう咲きゃいいのさこの私」と歌い続けた。


当時、演歌、(応)援歌、艶歌、とある中で、藤圭子の歌は「怨歌」と呼ばれていたように思う。他に「怨歌」という呼び方が合いそうな人は思い浮かばない。

藤圭子は、「怨歌」というジャンルのただ一人の歌手として、そのカテゴリーを背負ってしまったのかもしれない。だから、「怨歌」という世界から抜けたくても抜けられなかったのかも。



人は成長し、価値観も変わり、変化していく。
けれど、
牧伸二は「やんなちゃった」話題を探し続けなければならない。
藤圭子は「どう咲きゃいいのさ」と恨み節を歌い続けなければならない。

それが苦しかったのかもしれない。



それに加えて、「宣(の)る」+「反復・継続の助動詞(ふ)」→「のるふ」→「のろふ」→「のろう」=簡単に言えば、「繰り返し言う」ことが「呪い」となる。

なぜ、呪いなのか。
それは、繰り返し言う言葉は自己洗脳となってしまうからだ。

「やんなちゃった」「どう咲きゃいいのさ」と言い続けたことが、あるいは自殺という結果を招いてしまったのかもしれない。



「人を呪わば穴二つ」という言葉がある。
人を呪うとき、相手と自分の分の二つの墓穴が必要になる、ということわざだ。このことも、呪い=繰り返し言うこと=自己洗脳であることを理解できれば、なるほどなぁと肯ける。
【ご参考】ただ、歩む「ライフ」



このブログでも何度か書いているが、口癖のように言う言葉は、自己洗脳であると同時に聞いている人を洗脳している。下記記事は、上が自己洗脳事例、下が子を洗脳する事例である。

口癖に気をつけろ
なぜ、唐突に「サラ金から金を借りるな」と親が言うのか (親の呪い事例)



思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

というマザーテレサの言葉から、真智子が自分の体験、カウンセリングでの体験事例を挙げています。参考になると思います。長文ですが、お読み下さい。

自分の生き癖や執着に気付く
・口癖や習慣は自分と環境の中で培われてゆく
・脳は常に働いている
・カウンセリングにおいて
・認めてもらいたい脚本がくすぶって無理をする
・罪悪感と自己不信と執着
・「今」を大事にする




関連記事
 
Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

わかります。
うちの親は、何か自分にとって都合の悪い(自立するための行動を起こしたりする)ことをすると、「そんな事したって、いつか行き詰まって自殺するんだ」とか「周りは誰も助けない。一人になればいい」よく言いますね。そんなに死んでほしいのかな。そんなに孤独になってほしいのかな。なんなんでしょうね。
少なからず、その言葉に苦しめられています。
その呪い、そっくりそのまま主のもとへお帰り願います。

 

洗脳、呪い、当てはまっている気がします。
私の自己洗脳してる言葉はなんだろうなあ・・・

パソコンに向かっている時でも、急に過去の失敗が思い出されて、「あ~、私は駄目だ!ごめんなさい!!」と思ったり、独り言に出してしまう時もあります。
特に、リラックスしている時にそれが多いような・・・。
しばらく注意して自分の言動を観察してみようと思います。

 

あきらめの壁をぶち破る
ひとりでも

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード