プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「あるがままの自分を取り戻す講座」感想5

2013/11/16(Sat) Category : 家族心理・子育て講座
【「あるがままの自分を取り戻す講座2013」感想】

先日は本当にありがとうございました!

今になって思い返してみると、聞き方3態と知恵の輪がすっごく印象深く残っています。(実際に体験すること、行動して実感することの大切さをしみじみ感じます。百聞は一「験」にしかず…なんて(笑))



聞き方3態は人と話すって、人に聴いてもらうって楽しい!嬉しい!
ということを改めて感じさせてくれました。

と同時に、相手の方が石になっている間のつまらなさったらなくて、話すことが全く浮かばない…虚無感というか物悲しさというか。

ゲームだとわかっているから結局はおちゃらけていられましたが、これがゲームでなかったら…と考えただけで恐ろしいです。

そして似たようなことが現実に親との関係の中で起こっていたことも、思い出せます。(お疲れ様でした自分…頑張りまくりました。よしよし)



知恵の輪からは、人ってこんなに無邪気に繋がれるのね~と幸せな気持ちを頂きました。

誰もが性別なんて関係なく手を繋ぎ、入り乱れて必死になって、
そこには笑顔しかありませんでした。

すっごく楽しくて素晴らしい時間でした。
またやりたい!



そして講座全体を通して思ったのは、小さな頃思い描いていた
理想の学校みたいな1日だったな~ということです。

皆それぞれが思い思いに動いて、発言して、
そこに善悪とか優劣とか、そんな評価はなくただ自由。

思ったことそのまんまでOK。


はじめは緊張感もあったけれど、時間が経つにつれそういう空気感があったなぁと思います。

そういう世界も本当にあるんだと、
それを体験出来ただけでも行った甲斐がありました!



そしてあの教室(笑)がそんな自由な空間であれたのは、
やっぱりいい先生がいたからだと思います。

改めて2人の中尾先生に感謝感謝です!
ありがとうございました!

さらにさらに、自分を含め生徒達皆さんが臆さず素直でいれたからこそでもあると思います。
丸一日長丁場だったけれど本当に皆さんありがとうございました!



つらつらと書いていたら随分と長くなった気もしますが(笑)
これからの日々の地味な闘いに勇気を貰えた1日でした。

素敵な体験をありがとうございました!




関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード