プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

5-7)DVハラッサーの誕生(2003.04)

2014/12/01(Mon) Category : 渋谷夫バラバラ殺人事件
【「渋谷夫バラバラ殺人事件」の考察】
【5.祐輔を自分の土俵に乗せた歌織(28/2002.11~29/2003.4)】


7)DVハラッサーの誕生(2003.04)

祐輔は物言いでなじられ、月給でなじられ、お酒でなじられ、日々デイリーハッスルズ(終わりなき日常のストレス)が募っていきます。そのストレスの本質は、自分という存在がディスカウントされていること(人として尊重されていないこと)です。人としての尊厳が日々傷つけられていくわけですから、怒りが出てきます。

その上、無情にも赤ちゃんを勝手に堕ろされてしまいました。ここで祐輔は、歌織が自分を愛していないことに気づくべきでした。しかしビッグになるための踏み台と思ったのでしょうか、祐輔は別れず、勝手放題の歌織に怒りをため込んでいき、そして、ついにその貯まった怒りが爆発するときが来ます。

弁護側「入籍後、暴力を受けたことは?」
歌織 「あった」
弁護側「どれぐらいから?」
歌織 「入籍1週間後ぐらいから。4月上旬ぐらい」 
弁護側「原因は?」 
歌織 「自宅の電話で学生時代の友人と話していた」 
弁護側「どんな暴行だった?」 
歌織 「いきなり電話を取り上げてたたきつけ、壁に穴があいた。その瞬間ぐらいに顔をいきなり殴ってきた」 
弁護側「その後は?」 
歌織 「すぐ私に『申し訳ない』と謝罪していたが、かなりの口論が続いた」

祐輔は、歌織の自分に対する態度と友人に対する態度に大きなギャップを感じたのではないでしょうか。実際、歌織の大学時代の友人は次のように証言しています。

弁護側「あなたにとってどういう存在?」
証人 「悩みを親身に聞いてくれる頼りがいある女性だ」

友人に対しては、悩みを親身に聞いてくれる女性。しかし、祐輔に対してはディスカウントし傍若無人に振る舞っています。それを目の当たりに見たときに、怒りが爆発するのも当然だったでしょう。歌織は、ついに手を出させることに成功したのです。

この「ギャップ」と「外からの見えなさ」が、私の体験からもよくわかります。ハラッサーはターゲットだけを徹底的に攻めるため、それが周りからはとてもわかりにくいのです。その雪隠詰めのような構造がターゲットを追い詰めていき、そしてついに“落ちる”のです。祐輔が手を出したとき、それが祐輔が歌織の道具になった瞬間でした。

歌織は、実際の赤ちゃんは堕ろし、それと引き替えにDVハラッサーを誕生させたのです。



弁護側「その後、祐輔さんの行動は?」
歌織 「私の実家の母に電話をかけ、母に説明して謝って『二度としない』と母に約束した」

彼はすぐに謝罪しています。けれど殴られたわけですから、歌織の気持ちは収まらないでしょう。とはいえ、まずはきちんと夫婦で話し合うべき問題です。それを歌織は祐輔に母親に電話させているわけです。

「男性に束縛され暴力で支配されて我慢しつつ、都心にマンションを得る」という脚本の第一歩を記したことを、歌織は祐輔という“証拠”を使って母親に“成果報告”したんだな、と感じました。

結婚後始めて母親にした報告は、
「赤ちゃんが生まれたよ」ではなく
「DVハラッサーが生まれたよ」だったのではなかったでしょうか。

「自律せずに金を浪費し、男性に束縛され暴力で支配されて我慢しつつ、都心にマンションを得る」という歌織の脚本。愛人との関係では欠けていた『束縛と暴力』の部分を歌織は埋め始めました。




関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード