プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

6-3)キレた祐輔と狙った部位が意味すること

2015/01/14(Wed) Category : 渋谷夫バラバラ殺人事件
【「渋谷夫バラバラ殺人事件」の考察】
【6.人生脚本を突っ走り始めた歌織(2003.05~2003.08)】


3)キレた祐輔と狙った部位が意味すること

前項を見てわかるとおり、歌織には「叶えられないままの夢」と「母親に見捨てられるか、見捨てられないか」という“命”がかかっていますから、そのかかっている命に比べれば、相手(祐輔)の事情などどうでもいいのです。それは無意識に、あるいは意図的に言動に出るでしょう。その完全に無視されていることに、ついに祐輔はキレます。

弁護側「武蔵小山に引っ越してからも、祐輔さんから暴力を受けることはあった?」
歌織 「はい」
弁護側「原因は?」
歌織 「(引っ越し先の)水道が使えないことだった」 
弁護側「祐輔さんにどういう風に言われた?」 
歌織 「『手続きをしないからだ』と言ったが、私はちゃんとしたので、水道局に電話して確かめると前に住んでいた人の未納が原因だった。でも彼は、『ちゃんと手続きしていないからだ』と私を押し倒して殴ったりした」 
弁護側「暴行は具体的にどんなもの?」 
歌織 「ベッドや床に押し倒して、私に馬乗りになって殴られたり、首を絞められたり、髪の毛を捕まれて部屋中を引き回されたりした」 

相当に酷いことをやっていますが、先に歌織が祐輔から夫婦生活も、赤ちゃんも、仕事も奪っています。その上で強引にマンションを移らされたのです。「心のコップ」はストレスと怒りで満杯となり、後どんな一滴が落ちてもあふれる状態にあったでしょう。



祐輔の暴力が首から上に集中していることにご留意ください。ある幼児のことを思い出しました。2歳になるその子は、お母さんの頭を叩きました。それは本当に「痛い!」と声が出るほどの強い叩き方で、2歳の子とは思えない力だったそうです。

もう一つ、その子が叩くものがありました。黒く大きなテレビです。その画面をバンバンと壊れんばかりに叩いたそうです。それが何を意味していたでしょうか。

そのお母さんは脳内母親にとても強く支配されていた人でした。そして、その脳内母親の象徴が黒く大きなテレビでした。だから、その子は自分のお母さんを支配するテレビと頭(脳)を強く叩いたのでしょう。

なぜそれがわかるかと言うと、その母さんが脳内母親の支配から離脱して行くにつれて、その子はお母さんの頭を叩かなくなっていったからです。また、部屋を支配するように置いてあったテレビの位置も変え、空間の自由度が増したときにテレビも敵ではなくなっていったようです。



かく言う私も、かつて父の頭を殴りつけたくなったことがあります。何がどう転んでも、決して気持ちを理解せず言葉にもせず、延々と理屈と言い訳しか返ってきません。まるで頭の中にハムスターの回し車があって、その中を空しい言葉が延々とグルグル回っているかのようです。

ですから、その頭を“殴る”というよりも、“破壊”したい思いが湧いたことがありました。頭というよりも、鉄兜か何かの檻のように感じて、その鉄兜を破壊しなければ通じないのではないか―そんな感じでした。


ところで、こういうことは、幼児だけではなくペットにも見られます。本人は無意識でIC封印の結界を張っているのですが、その「IP監視」の波動をネコなども感じるようで、その監視の目が届かない結界の外に身を置いていたり、IPのシンボルに攻撃を加えたりしますので面白いなぁと思います。

つまり、気持ちで生きている生き物には、何が敵で、それがどこに居るのかがわかるんだなぁと思います。
この後祐輔は、『彼も自分のやったことに驚いている様子で、「酒に酔って覚えていない」と謝り続け』ることになるわけですが、思考が麻痺しているだけに本能的インナーチャイルドとなって、歌織の頭(脳内母親)を攻撃したのかもしれません。







【ご参考】
「土浦両親姉惨殺事件」―7,殺害方法に現れた「思い」






関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード