プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

楽器屋さんで子育て・家族セミナー(inさいたま)

2006/06/19(Mon) Category : 家族心理・子育て講座
柏屋楽器フォーラムミュージックセンター(浦和駅西口 048-829-2360)にてお話しします。タイトルは「子どもを追いつめる普通の家族の心理学~家族カウンセリングの現場から」

「あなたの子どもを加害者にしないために」を読まれて感動された同社代表田部様のご依頼で、お話しさせていただくことになりました。音楽教室に通う子供たちを沢山抱えていらっしゃる田部様にとって、昨今の少年犯罪の多発はとても心配。多発の背景に家族のあり方も大きく影響しているというのが田部様の思いです。

そこで、次のようなお話しをさせていただくことにしました。
第1部:人は、どのように生き方を決めていくのか? (あなたの人生脚本は)
第2部:人を育む家族の機能とは何か? (現代の家族に失われている機能とは何か)
第3部:親としての心構え~育て間違いの事例・事件から
第4部:サインに気づこう~「少年A」の場合
の4部構成で10:30~13:30のあっという間の3時間です。


---------------------------------------------------------
第1部では、赤ちゃんが親との関わりの中でどのように世の中を認識し、どのように自分のイメージを持つようになるのか。そして、自分はこのように生きていくんだろうなぁという人生脚本をどのように創っていくのかについてお話しします。親の影響力の大きさが分かると同時に、自分と親の関係を見直すきっかけにもなるでしょう。

第2部では、人を育む家族の機能についてお話しします。躾と教育が優先され、癒しと回復の機能が失われている家族が多く見られます。それが子どもの問題行動を引き起こすカラクリについてお話しします。

第3部では、生まれてから高校に至るまで、のびのびとした豊かな人格を育むために親が気をつけなければならないことについてお話しします。世を騒がす事件は、よかれと思いつつ、あるいは無意識に子どもを追いつめた結果起こっています。自分の言動に気づきましょう。

第4部では、少年Aがどのようなサインを親に送っていたのか、についてお話しします。事例を知ることで子どものサインに気づきやすくなります。サインは親が気づくまでエスカレートしていきます。早期対応が肝心です。

以上、日曜日の貴重なお時間ですが、是非ご家族でお越しください。
そして、お父さん、この日はファミレスにでも寄って、奥さんとお子さんのお話を聞いてあげてください(^^)。





★子どもを追いつめる普通の家族の心理学~家族カウンセリングの現場から

第1部:人生脚本
 1、生後3ヶ月で決まる「4つの人生」
 2、自己概念の形成
 3、親が自己概念を強化する
 4、人生脚本の完成

第2部:家族の機能
 1、親はこの世の「安全基地」
 2、問題の「主語」は誰か?
 3、「安全基地」 と「危険基地」
 4、ストロークは心の食べ物
 5、育てるとは、PACを育むこと
 6、家庭の役割(まとめ)

第3部:親としての心構え
 1、「生まれた時」に切り離す
 2、自分が育った「モデル」から切り離す
 3、自分の「信念」から切り離す
 4、自分の「役割」から切り離す
 5、自分の「理想」から切り離す
 6、自分の「承認欲求」から切り離す
 7、自分の「見栄」から切り離す
 8、親の与えられるもの

第4部:サインに気づこう「少年A」の場合
 1、ストロークの与えられ方
 2、人との関わり方
 3、養育放棄されたA
 4、ついにキレたA(あふれた心のコップ)
 5、無視されたサイン
 6、万引きは犯罪の源
 7、中学生はサナギの時期





詳細は、下記
http://www.jiritusien.com/nakaosodansitu/osirase/20060625.htm


関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
わが子を守るために
記事
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード