プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

家族ロールプレイ(20141122)の感想6

2014/12/08(Mon) Category : 家族心理・子育て講座
【家族ロールプレイ(20141122)の感想】

はじめは、どうなることかと思いました。
もっと大変な思いをしてる方もいらっしゃるだろうに、私の事例を皆さんにやって貰っていいのだろうか…
でも、皆さんの力をお借りして葛藤を越えたい…!
そう思っていました。


RPでは、皆さんそれぞれ真剣に役に向かって頂き、
私の気持ち、家族の気持ちを表現して頂き…
最後の受け止めあうRPでは、喉から手が出るほど欲しかった、
笑い合い助け合う家族…
共依存ではない形の真の助け合い…が目の前に広がり夢のようでした。


しばらく、慣れない光景の残像に、自分の心と身体がついていけず、
お昼休憩時に一瞬辛い感覚が込み上げてきました。

今迄の自分…辛くて当たり前で、人を信頼しちゃいけない自分=脚本ちゃん?に お別れするのは、バンジージャンプを飛ぶような恐怖だな、と思いました。


でも、会場に戻って暫く経つと、自分がバンジージャンプだと思っていたことは、飛んでみたら意外にも行く先は暗闇ではなく地平で、自分はその地平に降り立って自分の足で歩いている、そんな感覚になりました。

受け止めあうRPで、家族を「信頼」できるってこういう感覚なのか、という体験をさせて頂いたからかと思います。

参加者の皆様、そして中尾英司様・真智子様、本当にありがとうございました。

またどこかでお会いできますことを楽しみにしています。




関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード