プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「あるがままの自分を取り戻す講座(2015)」感想3

2015/03/09(Mon) Category : 家族心理・子育て講座
【あるがままの自分を取り戻す講座感想】

先日は大変勉強になりました。ありがとうございました。
私は講座に参加することによっていま自分がいる位置を確認できれば、と思って臨ませていただきました。

ブログを拝見させていただくようになったのは確か去年の12月くらいだったか、そのときは気づきが怒涛のように押し寄せて、とても気持ちが楽になったのですが、ブログを読んで自分が自分を咀嚼するだけでは「誤解」や「早合点」があってはいけないと思い、身体で理解しようと(いままであまり自分がしてこなかったこと)考え、今回の参加になったのだと思います。


講座の前日は「明日は泣くかもな~鼻も出るかもしれないからティッシュをたくさんもっていこう」とか、「なぜか当日昼まで寝てしまい、参加できずにすごくがっかりする夢」を見、実際はむしろ早起きしていたりなどして、ちょっと心のざわつきを感じましたが、それは嫌な感じではなく、むしろワクワクとした緊張感だったので、自分はだいぶ自由になれているんだなと確信しました。


お話の途中で、自分の過去を振り返って、内容と照らし合わせつつ、自分の理解とこれまでの歩みが間違っていなかったことを幾度となく確認できて、うれしさがこみあげました。私はもう大丈夫だな。ティッシュもいらなかったな、と。


ブログも含め、先生方には「きっかけ」を与えていただきました。
だいぶ遠回りしましたが、私は自分を育てなおしてゼロからはじめることにします。
最初は何十年も無駄にされたと怒ってばかりいましたが、今は逆に「自分はきっと人より素直でけなげだし、タフだし、いい勉強させてもらった」と思えるようになりました。


1つ解決するとまた次の課題が見えてきました。
今度はそれに取り組むことにします。
こうやって自分は最期は笑って死ねると思います。

貴重な出会いでした。
ありがとうございました。





関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード